2017/09/03 03:45:00(2017/08/31 75:45:00)

18年の経験を元にした、ミスをした場合の対応マニュアルと、気の持ち方。

ミス、それは、やってはいけない事。
しかし、人間、ミスは付き物です。
出来る事なら、特に単純作業は全てロボットに任せたいのですが、まだまだそんな時代ではありません。

そこで、本日は、ミスした場合について、今泉兄なりに語りたいと思います。
起業して来週には18周年。
今思うと、ミスの連続でしたし、今もなお、毎日のように小さなミスを繰り返しております。

そして、時に大きなミス。
今日もまた、大きなミスをしてしまい、その対応で四苦八苦。
何より、上司がいない今泉兄の場合、社内に怒ってくれる人もいなく、自分で対処しないといけません。

なので、人には超厳しく、さらに自分にはあり得ないくらいに厳しくしています。
それが、今泉兄なりの対応ルール。
ここで、真剣に向き合わないと、ダメになるな・・・と、いつもミスをした場合に思っています。

ただ、この積み重ねが、信頼と実績に繋がると信じています。
究極は、最悪な状態の時でも、社のスタッフが一丸となって対応できる、対処できるって、そのワンシーンの為だけに、そうしているのかも知れません。
そんな日が来ない事を願って・・・。

では、ミスは少なくできても、永遠に無くならないと思いますので。
未来の今泉兄自身に向けて、現在の今泉兄が、後にミスをした今泉兄の上司という事で。
ミスした場合の対応マニュアルと、気持ちの持ち方を伝授しましょう。

開発日記も、近いお話しでして、ピンチはチャンスにするしかないので、ここ最近のピンチを、チャンスにするお話し。
負の連鎖を、ここで断ち切りましょう。
で、ダイエットは、ピンチはピンチのままで、もう、それが日常なので、適当に・・・。

DIGITAL STREET

★開発日記★ゲームにハマって時間が無駄になった事で浮かんだ、とあるアイデア。

負の連鎖とは、まさに、この事でして。
もう、皆さん、忘れているかと思いますが、今泉兄、以前、脱スマホを宣言したじゃないですか!?
スマホのブラウザを非表示にして使えなくし、もう、スマホでホームページを見ない宣言をしたんですよ。

そしたら、その直後に、親族がスマホを落としてしまいまして・・・。
ドコモや、落としたお店に連絡する際に、電話番号を調べる為、ブラウザを復帰。
さらに、落としてしまったiPhoneを、どこかの誰かが使った場合に、場所を調べる方法を、ひたすら検索。

結果、断念する事になったのですが、気づけば、脱スマホどころか、よりスマホを使っているじゃないですか!?
さらに、運悪く、ブラウザで動くゲームアプリ、そうですよ、HTML5ベースのブラウザアプリであり、ブラウザゲームですよ!
後に、PWA(プログレッシブ ウェブアプリ)になるのかも知れませんが、何しろ、ブラウザで動くゲームアプリですよ!

その調査という名のもと、動作を確認していたんですよ。
例えば、ブラウザの戻るボタンや進むボタン。
さらには、ページを左右にスワイプする事で、ページが戻ったり、進んだりするじゃないですか!?

その誤動作とうか、誤タップ、誤スワイプが問題だな~って事で、
なので、ブラウザで動作するウェブアプリを作る際は、ボタンの配置とか、結構重要だな~と。
ブラウザというメリットの反面、ブラウザの機能がデメリットになるな~と。

そんな事に気づけたので、よかったんですよ、そこまでは。
ところが、今泉兄、基本、パズルゲームしか、やらないんですよ。
テトリスとか、ぶよぶよとか。

あ、ぶよぶよは、今泉兄の体で、ぷよぷよでした。
あ、ぷよぷよもしていますので、どちらにせよ、今泉兄がハマるのは、この辺ですね。
あ、デブのぶよぶよって、落ちゲー作ろう!!!

デブ落ちゲーぶよぶよは、また今度語るとして、何しろ、パズルゲームに、ハマってしまいまして・・・。
今まで以上に、ブラウザとにらめっこする機会が増えてしまいました・・・。
目も疲れるし、肩も凝るし、最低ですよ、あえてどのパズルゲームなのかは、言いませんが・・・。

誰ですか、あんな最悪なパズルゲームを作ったのは、天才じゃないですか!?
もう、リスペクトを通りすぎて、尊敬、いやゲーム業界の、パズル業界の神ですよ!
それくらいに、テトリスを超えるくらいに、面白かった・・・。

ただ、その分、時間が無駄に・・・。
これ以上だと、人生に影響がでそうなので、またブラウザを非表示にして、脱スマホを宣言しますが・・・。
ただ、あと1回だけ、お願いします、あと1回だけやらせて頂き、サヨナラしてきます!

はい、お別れしてきました。
1回というか、何回もやっちゃいましたが・・・。
ブラウザを非表示にして、もう、ブラウザゲームはしません!

スマホでサイトも見ませんよ!
サイトを見る必要がある場合は、パソコンを立ち上げたいと思います!
これで、ゲームをする事はなくなるかと・・・。

ただ、ウェブアプリのメリットであり、今泉兄にとっては、デメリット。
そう、パソコンでも、同じゲームができちゃうんですよね・・・。
端末に依存しない、そう、それが、次世代ウェブアプリです!

という事は、ブラウザ一つあれば、なんでもできちゃう!?
パズドラは、アプリをダウンロードする必要があり、アプリを削除する事で、依存症にならずにすみました。
しかし、意志の弱い今泉兄なので、ブラウザゲームは、ブラウザ自体を削除する必要あり!?

いや~、恐ろしい!?
ブラウザを削除しても、人生それほど、デメリットは無いですが・・・。
パソコンで、情報収集すれば、いいだけですので。

しかし、ゲームで人生を台無しにする可能性は、多いにあります!
そう、なので、今泉兄は、ギャンブルが嫌いで、絶対にやらない!?って決めているですよ!?
パチンコもスロットも、競馬も、絶対にハマる事がわかっていますので。

ギャンブルじゃなくても、ゲームも、相当ハマる自信があるので、出来る限り、やらないですよ!
しかし、ウェブアプリを調べるという口実の元、いやいや、危なかったですよ!?
という事で、これにて、ブラウザゲーム、ウェブアプリの調査、終了。

ここでの収穫は、いくつかありまして。
ひとつは、ウェブアプリの可能性。
ダウンロード不要、インストール不要で、URLですぐにアクセスできるという、超メリットを体感しました。

反面、依存症になる可能性がるので、この辺も、ちゃんと制御できるような対策、思いつきましたので、この辺はまた次回以降に。
これは、メリットであり、デメリットでもあるので、今泉兄のような依存タイプには、ちゃんとした対策を搭載したいと思います。
いやいや、ほんと、ヤバいですって、パズルゲーム、面白すぎ!?

続いては、誤操作によるページ遷移。
これは、対策はいろいろあるかと思います。
定期的に通信して、ページが遷移しても、元の状態に戻れる機能とか。

でも、この場合、随時通信が必要なので、PWA(プログレッシブ ウェブアプリ)のメリットである、オフラインでも利用できるって部分との戦いになりますね。
アプリやゲームによっては可能ですが、やはり、他の方法が良いと思います。
となると、ページを遷移しない制御や、遷移しないUIだと思うので、ここは、追及してみたいと思います。はい。

そして、最後にすごい事を思いつきました。
今泉兄、ポイント消化の為に、昔懐かしいゲームウォッチ風の、シンプルなゲームを考えたんですよ。
ヒントは物理の法則を活用した、単純なシンプルゲームです。

ポイントを利用して、ゲームをしてもらい、ランキングを競うなどを考えていました。
ところが、今回、ゲームにハマって、感じた事。
結局、楽しんだのは良いとして、時間の無駄だった・・・と。

そこで、ゲーム終了時に、例えば、パズルゲームの場合、クリーアできなくても。
クリアーするゲームではなく、ひたすらパズルを解いていくゲームの場合でも。
終わった際に、ポイント付与がいいんじゃないかと。

パズルゲーム、特に、今回ハマったブロック系のゲームの場合。
崩したブロックの数だけ、ポイントを付与とか。
1つのブロックで、0.01ポイントでもいいので、例えば100ブロック単で1ポイント付与です。

そうする事で、楽しみつつ、ポイントが貯まった!!!と、自分自身に言い訳・・・。
そんな事を思いついたので、今泉兄発案の物理ゲームは、そうしてみます!
ポイントを利用してゲームをするのではなく、ポイントが貯まる!?

ただ、ゲーム上のアイテムを購入する場合は、ポイントを利用するって事で。
そんな機能にしてみたいと思いました。
ゲームにハマって、時間を無駄にして、大ピンチだったのですが、チャンスに変えた!?って事にしましょう。

結果が出るまで、チャンスに変わったのかは、わかりませんが・・・。
何かしら、今回のゲームに費やした時間、取り戻したいと思います!
そうです、そうでもしないと、後悔しか残らないのです・・・。

では、ポイントが貯まるゲーム、早速、企画したいとも思います。
たぶん、ブラウザゲームとして公開できるかと。
結局、成功するのはゲームかよ!?ってならないように、ほどほどに狙っていきたいと思います!

DIGITAL STREET

★コラム★ミスをした場合の対応方法は、お金で補てんではなく、心で補てんです!

仕事にミスはつきもの。
しかし、その後の対応で、180度違った人生になりますので、皆さん、ミスしてからが人生の始まりです。
これは今泉兄が実際に行っている対応方法であり、我が社の対応方法ですので、参考にしてみてください。

結果、うまく行かなかった場合でも、もちろん、責任はとれませんので、自己責任でお願いしますね!?
あくまでも、今泉兄の場合だと、こうしています・・・という、対応マニュアルですので。
ただ、おかげさまで、信頼と実績の18年でございます!

では、小さくても、大きくても、ミスをした場合。
その瞬間から、時計を片手に、必ず、作業毎にその時間のメモをしてください。
電話だろうが、メールだろうが、パソコンの操作だろうが、なんでも時間をメモ。

これは、後の障害報告だったり、始末書を書く際に、必要な事。
ミスしたのが社内的な事でも、社外的な事でも、全て同じ行動で問題ございませんので。
何しろ、時間のメモ、忘れてはいけません!!!

続いては、必ず、周りのスタッフに宣言する事。
人は焦ると、普段できる事も、一切できなくなりますので。
そして、出来る事なら、その対応から外してもらう事。

ただ、時に、自分自身しか対応できない場合がありますので。
その場合は、深呼吸してから、対応策を考えましょう。
出来る事なら、上司、部下、同僚、全ての人を巻き込んで、一緒に対応策を考えましょう。

さらには、クライアントさんのビジネスの場合は、関係者に連絡です。
深夜だったり、休日の場合は、要検討。
対応策がわからなかったり、クライアントさんの見解が必要な場合は、連絡ですね。

平日の営業時間中だったら、出来る限り、連絡しておきましょう。
ただ、平日でも、土日でも、深夜でも、連絡する事で、迷惑がかかる場合。
その程度なら、連絡するな!って場合もあるので、後に報告するとしても、すぐに連絡するかは場合によって検討です。

判断できない場合は、上司、又は、周りのスタッフの意見を聞きましょう。
何しろ、ミスをした場合は、冷静さを失うので、他人を巻き込むのが、一番の得策です。
そして、判断できない場合は、連絡しないより、連絡するって事が良いかと思います。

そして、ミスの対応が完了した場合。
すぐに、忘れないうちに、時間メモと記憶を頼りに、報告書の作成です。
何かしら行動する際に、時間のメモは取っている事になりますので、そのメモが道筋となります。

あ、上司に相談したとか、クライアントさんに電話したけど繋がらなかった・・・とか。
細かい事も、メモですよ。
この時間メモは、近くのスタッフの人にお願いすると、いいかも知れません。

で、始末書とか、ネットの場合だと障害報告だったり、各種報告書ですが・・・。
まずは、そのミスによって、どんな現象が起こってしまったかを、感情無しに報告。
謝罪の言葉をここに入れると、言い訳っぽくなるので、謝罪の言葉は、冒頭と最後にもう一度書くだけにしましょう。

そして、原因です。
原因不明の場合は、後日調査とか、引き続き調査という事で、その事を記載です。
原因ですが、後で書きますが、そこまでするのか!?って事がありますので、後で見てくださいね。

というのも、原因は、複数の場合がありますので、混乱しないように。
ミスをした原因Aはわかっていても、その原因Aが発生した原因Bがわからない・・・って事がありますので。
その原因Bを追究せずに、続いての今後の対策に進んでしまうと、またミスが続きますので。

重要なのは、根本的な原因Bが重要ですので、うわべだけの原因Aで終わらせないようにしましょう。
ここ、相当、重要です。
ここを追究できるか、できないかが、本日の答えだったりしますので、後半の部分、熟読してください。

という事で、最後に、今後の対策です。
これは、最低でも3つくらいは、考えましょう。
ひとつは、人力で回避する方法。

最終的には人が行う行動でのミスだと思いますので。
シンプルに、指差し確認し、声出しをするだけでも、相当、ミスは無くせますので。
基本に忠実に、はずかしくても、指差し確認、声出し確認が良いかと思います。

続いては、機械的に回避する方法。
ツールを使ったり、何かしらのアプリなどを活用です。
意外と、システム化する事で、ミスが無くなる事もあるので、ここ、考えてみましょう。

そして、最後の一つは、手順の見直しです。
チェックする工程を増やすとか、チェックする人を増やすとか。
手順に見落としがないか、手順を工夫する事、増やす事で、回避できるミスがあるので、一度、今の方法、特に順番を見直しましょう。

という事で、この3つ程度は、今後の対策を考えてみましょう。
シンプルな作業ミスで、単純に確認ミスって場合もあるので、この場合は、複数人チェックしかないんですけどね。
複数人チェックが難しい場合は、深呼吸して、再度チェックします!としか言えないので、この場合はもう、そう書くしかありません。

以上が、報告書の内容です。
まだ終わりませんからね、これからが本番ですよ!
その後、謝罪ですよ、謝罪が始まりです。

誠意をもって、正直に謝る。
これしかありません。
時に、事が重大な場合は、お菓子をもって謝罪にいくのが一番です。

メールや電話でも良いのですが、やはり、会って謝罪が重要ですので。
なるべく早めに行きましょう。
その際、お菓子は、お金で買えるので、お金じゃ買えないお菓子を探しましょう。

今泉兄の場合は、人気のお菓子で、必ず並ばないといけないお菓子を買っています。
時間はお金よりも重要ですので。
そこに時間をかけるという事は、それだけミスに対して、申し訳ない・・・という事でして。

ただ、お菓子に頼るのは、もう、無理だ・・・って場合です。
もう、そのミスからは、何も生まれない、何もプラスが無い・・・って場合ですので。
ひたすら謝るって場合のお供に、並ばないと買えないお菓子は、必須です。

過去にも、何度か、このパターンがありましたね・・・。
特に、単純ミスで、大きな損害の場合。
単純すぎて、この後、お話しする、プラスの要素がないんですよ、そういった場合は。

その時だけは、お菓子必須で、謝罪です。
もちろん、この後、お話しする、ビジネス的なメリットと併用パターンでも構いません。
ミスのレベルというか、損害規模によって、ご判断ください。

では、ミスが発生した事による、プラス要素。
これが、先ほどお話しした、そこまでするか!?って原因追及から生まれるモノなんです。
では、まずは、原因追及から。

そのミスが単純だろうが、複雑だろうが、そのミスが起こった行動を、何度も繰り返しして、ミスを再現してください。
これ、超重要ですので。
頭でわかっていても、実際にやってみる事で、さらに、見えてきますので。

例えば、今泉兄の場合、そのミスした行動が起こるまで、100回でも、1000回でも、繰り返すんですよ!
特に、機械的な作業による、小さなミスが、大きな事故に繋がるって事がありますので。
その機械的な作業を、改め、100回でも1000回でも繰り返し、ミスが再現されるまで、繰り返し行動です。

その歳、初めにミスをしたやり方で実施し。
さらに、今後の対策として提示した方法でも、実施するのが良いかと思います。
始めにミスしたやり方でミスが再現でき、今後の対策で提示したやり方でミスが発生しないなら、その対策が効果的!って事ですので。

これを、ひたすらやる・・・。
すると、今後の対策として提示したやり方以外に、アイデアが浮かぶ可能性があります。
さらには、その作業を繰り返す事で、新たな発見があるかも知れません。

普段、機械的に、事務的に作業していた内容を、改め、見直すって事ですので。
今までは、無意識だったのが、ミスした事で、改め、その作業について、深く知る事になりますので。
見落としていた事を発見したり、新たなアイデアが浮かんだり、その作業自体の効果や、逆に効果が無い事が、浮き彫りになる可能性がありますので。

これが、お菓子ではない、お土産といっては何ですが、ビジネス的なメリットです。
ミスした場合、ただで起き上がってはダメですよ。
次に繋げましょう、クライアントさんにも、自分自身にも、お互いメリットになる何かを探しましょう。

それが、ミスした人の責任であり、ミスした人の使命です。
今泉兄の場合、立場的に代表という事もあり、ま~、もう一人、今泉弟も代表なので、こういった場合の辛さも、今泉弟が半分、背負ってくれるのですが。
それでも、今泉兄の案件の場合、謝罪は基本、一人でいきますので。

その際は、謝り、さらに仕事を増やしてもらうくらいの気持ちで伺う事にしています。
ミスしたら、取引を増やしてもらうくらいの覚悟で、臨みます。
それが、ミスした人の責任です。

ミスして、ごまかして、逃げるのは簡単。
ミスしてからが、実は重要です。
そして、同じミスが二度と起こらない対策をしっかり考え、共有する事が重要です。

さらに、何かしらの補てん。
それが、ビジネス的メリットが見つかるまで、そのミスをした行動を徹底調査。
これが、一番の補てんになるかと思います。

それが無理なら、お菓子は必須ですが、お金じゃ買えないお菓子、時間での謝罪です。
それでもダメな場合は、最後は金額的な補てん。
業界によって、元から金額的な補てん、例えば、ガラケー時代の広告ですが、3倍返しが当たり前でした。

3倍の現金支払いによる罰金ではなく、例えば100万円の広告で、何かしらミスが発生した場合は、さらに300万円分の広告を掲載する。
それが、ガラケー広告のルールでした。
現在のネット広告のルールは知りませんが、ガラケーはそうでしたので、たぶん、同じく3倍返しなんでしょうね。

でも、広告のように、見える商品の場合ではなく、特に作業中のミス。
やはり、最後は、誠意しかないと思います。
わかったか?!未来の今泉兄!

という事で、ミスした場合は、このブログを読み返しましょう。
初心に返るって事で、たとえ、後に成功していても、この事を忘れないように。
メモ代わりに書きましたが、このブログを二度と読む事が無いように、ミス無くしたいと思います!

たぶん、調子に乗っていたんですよ。
ここ最近、なんとか順調に進んでいたので、気の緩みです。
もう一度、作業見直したいと思います。はい。

DIGITAL STREET

★ダイエット報告★ダイエット182日目。自分に厳しくするしか、痩せる方法は無いですね。

ダイエットって、自分のためにする事じゃないですか!?
これが、人のためだったら、もっと早くに、痩せているかと思います。
結局、自分の事になると、特に、仕事ではなく、プライベートな事だと、甘いんですよね・・・。

という事は、自分に厳しくする事。
そうです、自分に厳しくなれば、痩せるんですよ。
という事は・・・。

今泉兄の場合、ダイエットをビジネスにするしかないんですよね・・・。
というか、会社としてのブログでダイエットを行っているので、もうすでに、ビジネスなのですが・・・。
もっと、もっと、ビジネスにする事。

例えば、これはしませんが、ダイエット器機を経費で買って、それを実践して痩せる企画にするとか。
そして、ブログのアクセス数を増やして、広告収入を得るようにする。
その広告収入が、ダイエット器機の購入費よりも少なかったら、罰金として自腹で支払うとか。

何かこう、もっと厳しい条件にする事でしか、痩せないと感じております。
何か考えましょう・・・。
罰則を、仕事と同じように、厳しい条件を。

そうすれば、今泉兄の性格上、痩せますね。
人のためか、会社のためなら、何でもするんですよ。
自分のためって場合だけ、だらけます・・・。

では、前日の食事から。
たぶん、物語ってますよ、ダラダラの状態が。
なんだったか、メモを見てみましょう・・・。

ランチは、ドトールで、カルツォーネという、熱い何かを頂きました。
そして、夜はラザニアとサラダ。
パンも少々頂いてしましました・・・。

身長:163cm
体重:70.5kg(±0kg)
体脂肪率:28.3%(+0.3%)
ウエスト:95.0cm(+1.0kg)

微増・・・。
やはり、ラザニアをたっぷりいただいてしまったのが、原因。
さらに、やわらかい、あのパンは何だろう・・・ってくらいに、ふわふわのパンを頂いたので。

もちろん、アイスも食べたはず。
もう、アイスばかり食べていて、記憶がありませんが、食べているはず。
でも、そろそろ、卒業ですよね、アイスからは。

寒くなってきましたよ。
秋を通りすぎて、冬なんじゃないかってくらいに、急に寒くなりました。
時にエアコンなしで、外の方が寒いって時がありますので。

秋は、痩せましょう。
秋には、痩せましょう。
秋こそ、痩せましょう。

どういった厳しさ、どういった罰則を用意するかは、わかりませんが。
髪も伸びてきたので、デブの長髪って、最悪じゃないですか!?
もう、ガラスに映る姿を見て、絶句ですよ、今泉兄、すげーゲス野郎ですよ。

ただ、これも、大いなる仕込みですので。
行きすぎちゃっている感じもしますが、これ、実は何度もいいますが、洗脳ですので。
髪も伸びてきたので、そろそろ、いきますよ!?

まずは、デブで長髪は、ゲスですよ、今泉兄の場合に限り、ゲス野郎です。
ところが、これで痩せるじゃないですか!?
場合によっては、茶髪か、白のメッシュを入れますよ。

そして、メガネも丸メガネがありますので。
度がきついので、使っていませんが、形は完璧です。
もしくは、コンタクトにしますので。

そうすると、今まで、今まで、醜い今泉兄のデブ姿を見ていた人達が・・・。
その反動で、そのギャップで、痩せた今泉兄を見て、あれ、カッコイイ!?って、勘違いするんですよ。
そりゃー、こんなにデブデブな今泉兄が痩せれば、そりゃー、今よりはまともになりますので。

これが作戦です。
単に、痩せましたか!?ではなく。
言葉に出さなくても、あれ、カッコイイ!?って、勘違いが発生。

ただ、これ、知り合いの女子以外には通用しませんのでって、女子の知り合いがいない・・・。
元のデブを知らない人や、男子には、単なる普通のオヤジですので、次の作戦が必要です。
そうですよ、それなりの格好をすれば、ごまかせるんですよ。

ユニクロだって、GAPだって、エイチ・アンド・エムだって、うまく組み合わせれば、ごまかせますので。
服に使えるお金は無いので、安い服しか買えませんが、それなりに組み合わせますよ。
そんなサイトがあるような気がしますので、オヤジコーデのファッションサイトを探してみます。

チョイでぶオヤジ。
あ、痩せてるんでした。
チョイ痩せオヤジ、これでいきます!?

では、もう、ダイエットも本格的に仕事にします。
何か、方法は考えるとして、仕事でダイエットしかありません!?
詳しくは、9月9日までに考えます!

ミスから生まれる事は、多々あります。
無理にミスしろとは言いませんが、ちゃんと対処すれば、ミスは未来に通じる光です。
神様は見ていませんが、自分自身は見ていますので、正直に、誠実に、そして、前向きに。