2017/08/29 03:26:00(2017/08/26 75:26:00)

なぜ、ダンスが必須の時代になったのか!?18年前の、とある現象から始まっていたんだと思う事。

ネットのサービス事ばかりになってきたので、そろそろ、エンタメの話題に切り替えていきましょう!
そうです、ネットの話題は、アクセス数には繋がるのですが、一般受けしないので、限度があります。
しかし・・・。

エンタメの話題は、万人受けするので、ジワジワっとアクセス数が増え、どこかでドカーン!?と。
やはり、パワーは、すごいですよ、今泉兄が書いたブログ、いまだにアクセスがありますので!
ただ、ページが無いので、エラー・・・。

気づけば、半年以上も、ほったらかし。
いや、ブログを再開して半年が経つので、それ以上ですね。
単に、YouTubeの動画を紹介するだけのブログ記事なのですが、それでもいろいろとリンクして頂いたようでして。

さらには、一番アクセス数が増える瞬間は、テレビで紹介された時。
今泉兄のブログが紹介されるって事ではなく、テレビで紹介されたアーティストを、それよりも前に、今泉兄がブログで紹介していたって場合です。
すると、検索結果の上位にある、今泉兄が紹介したエンタメ動画紹介ブログのアクセス数がアップする!?

この構図で、何度か、アクセス数が急激に増え、その後は安定したアクセス数になる。
この繰り返しで、月10万PVくらいにはなったので、続けれいれば、月100万PVくらいには、なったと思っています。
なので、エンタメ動画紹介ブログを再開したら、永遠に続けようかな~と思っていますよ。

こちらのブログも、エンタメ系の内容を、ちりばめていきますよ!
本来やりたい事は、エンタメ系コンテンツに、ネットの力を利用する事ですので。
ネットはツール、コンテンツはエンタメ、このタッグが鉄板ですので!

では、本日は、今泉兄が考えるエンタメの一つ、ダンスについて。
映画好きという事で、いや、映画しか趣味がない今泉兄。
歌や芝居は、理解できるのですが、ダンスは無縁の世界。

そこで、数年前にダンスの世界に飛び込んだのですが、そのきっかけというか、理由を語りたいと思います。
開発日記は、今後サービスを活性化する上で、この数日でマスターしないといけない項目についてご紹介。
ダイエット報告は、そうですね、ダンスが答えだとは知っていますので、その辺を語って、ごまかしましょう。

DIGITAL STREET

★開発日記★AMP(アンプ)、PWA(プログレッシブ ウェブアプリ)、Sass(サース)が目の前の課題かな!?

アルファベット順に説明します。
そう、現在の今泉兄の課題であり、この数日でマスターしないといけない項目。
マスターというより、とりあえずざっくりでも全貌を把握しないといけない項目ですね。

その一つがAMPとかいて、アンプ。
簡単に言うと、HTMLをスリムにして、軽くしたパターンなのですが、実際の記述はルールがありまして。
むしろ、見た目じゃない部分の記述もあったりと、少しハードルがたくなります。

でも、スマホサイトには必須ですね、通常のHTML版と共に、AMP版も用意する事が必須の時代になりました。
さらには、AMP版って、スマホユーザだけではなく、タブレットユーザやパソコンユーザ向けにも対応しておいた方が良いとの事。
となると、必然的に、レスポンシブデザインにする必要がありまして。

テンプレートを別にしてもいいのですが、今のところ、スマホ版のグーグル検索結果しかAMP版のページは表示されませんので。
手間を考えると、AMP版はレスポンシブデザインが良いだろうな~って事で、そうする事にしました。
ま~、スマホ版だけでも良いのですが、せっかくレスポンシブデザインを覚えましたので。

我が社のサイトは、広告の事や、チャットやタイムラインがメインの機能なので、スマホ版とパソコン版のテンプレートを別にした方がよさそうです。
同じ機能ですが、まったく別のレイアウトであり、構成というか配置にした方が、作りやすそうなので。
そこで、AMP版ではレスポンシブデザインを採用して、忘れないようにしましょう・・・って事で。

なので、AMPをマスターしつつ、改め、レスポンシブデザインの技術も再習得するって感じですね。
これは、1週間くらいかけて、じっくり調べ、覚えたいと思います。
ま~、大変なのは、AMP版のHTMLに直接記載する、CSS部分だけだと思いますが・・・。

それ以外のルールは、一気に覚えて、通常HTMLとの違いを明確にしておきたいと思います。
通常HTMLと違い、構文エラーがあると、どうもグーグルの検索結果に表示されないようですので。
この辺はが明確なのは、それはそれで、良い事だと思うので、ガッツリこのタイミングで覚えます!

続いては、PWA(プログレッシブ ウェブアプリ)。
超簡単に説明すると、ブラウザで動作するアプリって事で。
単にブラウザで見るページと同じと言えば同じなのですが、アプリのように機能するって概念?仕組みです。

PWAは、いろいろな技術がありまして。
一つは、これが一番のメリットかも知れない、ウェブプッシュ通知。
ダウンロードしてインストールする、ネイティブアプリのように、プッシュ通知が可能になります。

という事は、ウェブプッシュ通知の技術もマスターする必要がありまして。
これは、まさに、今、調べまくっていますが、まだ漠然としか、理解していません。
FacebookやTwitterの通知機能が、まさに、このPWAだと思うのですが。

あ、AMPと同様に、レスポンシブですので、パソコンやタブレットなど、スマホ以外にも対応ですので。
ただ、AMPとは真逆なところに位置するページであり、アプリですね。
この二つのパターンを、内容によって使い分ける、それが次世代サイト構築だと思います。

他にも、オフラインでも動作したりと、通常のページにくらべ、便利な機能がありまして。
それをまとめて、PWAって事で、アプリって呼んじゃいましょう!って事かと思います。
なので、高機能なホームページって理解で良いと思いますよ。

ホームページという事は、個別のURLが存在しているって事なので、同じアプリでもURLによって機能を変化させたり。
例えば、ベタな例としては、天気のアプリの場合。
普通のアプリだと、ダウンロードして、地域を選択するじゃないですか!?

しかし、PWAの場合は、URLに地域情報を入れておけば、アクセスしたら、そのまま、該当する地域の天気を出す事が可能。
URLが存在しているって事は、何かと便利ですので、意外と、ここ、重要な気がします。
同じアプリにリンクしても、動作が変わる、見た目が変わる、などなど。

考え方によっては、何かすごい事ができそうな気がします。
URLがネットの世界を繋いでいますので。
これだけでも、妄想が膨らみますね。

そうそう、ダウンロード不要で、アプリのような使い方が出来るって事も、相当なメリットかと。
ホーム画面にも保存できますし。
ほんと、ブラウザで動作するアプリって事で、可能性は無限です!

他にもいくつかメリットがあるのですが、今泉兄はまだ、そこまで理解していないので、これからの課題という事で。
今泉兄がやりたい事は、全てPWAで実装可能だと思うので、ここ追求します。
まだ、全貌はわかりませんが、PWAを実現するために、JavaScript、jQuery、Ajaxなどを活用って事かと。

なので、今まで購入した書籍も、まだまだフル活用。
HTML5も、まさにPWAを実現する為の書式だと思いますので、この本もフル活用。
今まで今泉兄が買った本を一つのまとめたのが、PWAだと理解しています!

ただ、そんなPWAもデメリットが・・・。
一つは、たぶん一部の機能ですが、iOSには対応していないって事です。
特にウェブプッシュ通知は、まだiOS非対応。

これが痛い!!!って事なのですが、我が社の場合は、メルマガで代用。
ま~、そのうち対応する事を祈って、それまでは、メルマガとウェブプッシュ通知を併用という事で。
先日語ったように、メルマガとウェブプッシュ通知の運用一元化の構想もあるので、大丈夫でしょう。

さらには、URLが存在しているという事、ブラウザで動作するって事で、前のページに戻ってしまう事。
又は、次のページに進んでしまう事。
ちょうどブラウザのページを移動するボタン付近に、アプリのボタンがあると、この現象が・・・。

なので、別ウインドウで表示するなど、いろいろとテクニックが必要かも知れません。
又は、アプリ側で、ページを遷移しないように制御するとか。
ヤフーゲームですが、ブラウザアプリを調査した際、これが結構な頻度でありまして・・・。

まさに、ウェブアプリ、ブラウザで動作する、HTML5ベースのウェブアプリなので、PWAに通じるところがあると思いますが。
ここが唯一のネックと言えば、ネックなので、UIが今まで以上に重要だと思いました。
技術でカバーするのか、UIでフォローするのか、どちらかですね。

そして最後は、Sass。
スタイルシートを、プログラムっぽく書く方法!?ですかね・・・。
どんなメリットがあるのか、実はわかっていませんが、Sassで書く事になりました。

パートナーのデザイナーさんが、Sassを採用しているので、その関係もあり、Sassって事でして。
我が社の新サービスのデザインも、このデザイナーさんにお願いしているので、このブログもいつか、Sassで書かれたCSSにチェンジです!
といっても、皆さんにはわからない事ですが、実は裏ではSassです!って事で。

見えないところでも、日々、進化していますので、今後とも、応援よろしくです!
って、まだ、新サービスの構築が進んでいない・・・。
そうそう、最後に、今後の予定を少しだけ。

まずは、プロフィールチャットボットを、PWAで構築します。
そして、動画紹介コーナーは、AMPで構築ですね。
このブログもAMP版が登場しますので。

AMP版と通常HTML版の違いは、機能が高機能化どうか。
といっても、チャットやタイムラインはPWAなので、別ウインドウで表示。
となると、通常HTML版はもう、必要ないんじゃないかって思っています。

場合によっては、AMP版とPWAになる可能性大。
その辺も、覚えながら、見極めたいと思います。
という事で、やりましょう、日々の作業に追われていますが、やるしかありませんので!

DIGITAL STREET

★コラム★18年前に見た光景で、ダンスの時代がやってくると確信しました。

いまでこそ、ダンスが当たり前の時代に。
歌もそうですし、芝居もそうですし、何もかもがダンス、ダンス、ダンス。
でも、18年前に、今泉兄は、知ってましたよ、こんな時代がやってくることを。

というのも、街を歩くと、ビルのガラスに映った姿を見て、ダンスを練習している若者たちが多々いまして。
なんだ、この風景は・・・と。
そこで、これからはダンスが確実にくるな!?って事でして。

そこで、その頃、仲良くさせていただいた電通の方に言いましたよ!?
これからは、ダンス、そこに向かいます!って。
ところが、なんで、ネット起業家の今泉兄がダンスなの???って事でして。

だから、ダンスなのに、まったく通じる事がなく、終了・・・。
あの時、もしも、って事が可能なら、ダンス業界に参入していましたね、あの頃ならですよ、あの頃。
そして、あの頃から、実は、今泉兄の考えは変わっていないんですよ。

歌って、踊って、芝居のできるエンターテイメントユニットが、登場する事。
ここがゴールだと思うので、そこを目指します。
なので、今泉兄、数年前に、TRFのSAMさんが主宰するダンススクールに、通ったんですよ、1年で断念しましたが・・・。

ヒップホップとジャズを習いました。
40歳を超えたオヤジだったと思うので、もう別物でしたけどね・・・。
ただ、首は横に動くようになりましたよ、それが唯一のダンス自慢です!

気づけば、当たり前になりましたね、今泉兄の予想したとおりに・・・。
ミュージックビデオでは、ダンスが当たり前に。
ドラマだって、ダンス、ダンス、ダンスじゃないですか!?

アーティストが踊るのは当たり前。
逆に、ダンサーが歌うって事もあるんだと思います。
ダンサーを目指していたら、アーティストとしてデビューって流れですね。

だから、ダンスだって思ったのに、追求できませんでした・・・。
あ、ダンススクールの方じゃなくて、18年前の事です。
なので、これからやりますよ、またダンスだけでは無いのですが、歌って、踊って、芝居のできるエンタメユニット結成します。

本来なら、プロデュース側に回りたいのですが、それは無理な話し。
実績もなく、経験もない、今泉兄についてくる人は、誰もしません。
なので、自らやるしかないんですよね・・・。

って、ネットサービスを立ち上げるくらいに、気楽に考えていますけどね。
ま~、いいんじゃないですかね、エンタメ業界に、こんな気楽に参入する人が一人くらいいても。
それが、後に続く事になりますので。

では、どんな事かというと・・・。
それが、歌って、踊って、芝居のできるユニットでして。
今泉兄、自ら、歌と芝居とダンスを覚え、デビューしますよ、オヤジアイドルとして。

そして、原点である、ビルのガラスに映った姿を見て、練習しますよ。
でも、ガラスに映った姿の今泉兄は、うまいんですよ!?ダンスがとっても上手です。
そのガラスに映った姿の今泉兄に、レッスンしてもらうって感じで・・・。

そんな物語でも、作りましょう。
究極の教材は、これなんですよ。
CGか何かで、自分のアバターがうまく踊れている。

その映像を壁に投影し、プロジェクションマッピングなのか、単なる投影なのかは別として。
その映像を元に、レッスンする。
最後は、今泉兄率いるオヤジアイドルユニットの映像と共に、一緒にダンスする。

ま~、10年先の話しですね・・・。
できれば、ホログラムで3Dの教材にしたいですね。
あ、教材がゴールじゃなくて、ダンスを覚えるって部分の、究極ですので。

ビルの壁のガラスがなくても、自分がダンスしている姿を撮影して。
それがリアルタイムで、壁に投影されまして。
カメラを3方向くらいにおいて、360度撮影がいいかも知れませんね。

そして、自由自在に角度を変えて、投影できる。
裏側から見たシーンも確認できるって感じにしましょう。
さらに、もう一人は、教材としての映像で、自分自身なのですが、うまいんですよ。

その映像と自分の姿を比較して、完成したダンスを見ながら、レッスンする。
そんな時代、すぐにやってくると思いますよ。
なぜって、なぜって・・・。

この辺は、ダンスレッスンに関しては、また機会があれば、語るとして。
まだ、このレッスン教材は無いので、また、ダンススクールに通うとして。
今泉兄、歌って、踊って、芝居のできるユニット、結成しますので。

ネットビジネスをしつつ、エンタメビジネスもするって決めましたので。
時間はかかると思いますが、こうご期待です。
その為のブログなんですよ、実は、その為のブログですので、まだ始まっていませんよ!

という事で、次回もまた、エンタメのお話しにしましょう。
といっても、ネットビジネスでもあるので、気づけば、ネットのお話しになっているとは思いますが。
以前より、エンタメ満載で、いかせていただきます!

DIGITAL STREET

★ダイエット報告★ダイエット177日目。ダンスを続けていればダイエットは成功、いや、ダイエットが必要なかったですね。

この年になると、いろいろと後悔する事があります。
もう、後悔だけの人生なんじゃないかと思います。
その結果が、この体重ですよ、この脂肪です。

では、後悔その1。
あのまま、ダンスを続けていれば、激やせしていただろうな・・・と。
週に2回くらい、確か、通ってましたね。

仕事が終わったあと、週に2回。
1日、ヒップホップとジャズの2レッスン。
週に2回なので、月に16回じゃないですか!?

でも、あのまま、続けていても、覚えられないな~と。
いつでも参加可能で、1回1回が、繋がりがあるようで、繋がりがないようで。
なので、4月に新クラスで1年間で、このダンスをマスターする!って、パターンじゃないと、今泉兄には無理。

今、どこにいて、どれくらいマスターして、どこを目指しているのか、わからなかったんですよ。
なので、いったん休眠。
そして、そのまま、気づけばデブ。

あの時、辞めていなければ、相当な運動量なので、目標体重はクリアーでしたね。
今度、ダンスレッスンを復活した場合は、ちゃんとやり遂げたいと思います。
1曲くらい、ちゃんと踊れるように、そんなレッスンを受けたいと思います。

ダンス恐るべし。
ダイエットとか、もう、そんな事ではなく、何か別の人生になってましたね。
よし、考えよう、ダンスレッスン復活も考えよう。

という事で、前日の食事レポートから。
お昼は、おにぎり1個と、焼きそばと・・・。
肉団子と、サラダと、きんぴらごぼうでした。

そして、夜は・・・。
ダメだ、記憶がないです・・・。
たぶん、何か食べていると思いますが、記憶が・・・。

身長:163cm
体重:70.3kg(-0.3kg)
体脂肪率:27.2%(-0.7%)
ウエスト:94.0cm(-0.2kg)

あれ、減っている・・・。
という事は、記憶がないのではなく、食べてない!?
ま~、どちらにせよ、この状態はアウト。

ダンスを再開するのか、ジョギングを頑張るのか。
食事制限は無理だと悟りましたので、やはり、断食とか、糖質制限は、無理ですね・・・。
となると、運動ですよ。

ダンス復活したら、ネタにも困らないので、アリなんですけどね・・・。
でも、オヤジだしな~、さらにオヤジ度マシマシだしな~。
数日前の夕飯すら、思い出しませんので。

レッスンも覚えられないだろうな~。
どうするかな~。
って事で、またまたブログの公開が遅れているので、翌日のブログに続くのでした。おしまい。

あ、今さらですが、思い出しました!!
そうです、ドライカレーでした!!
翌日の朝、そのドライカレーをパンに乗せたので、確実にドライカレーです!!

いや~、諦めないって重要ですね。
ダンスも諦めずに、やりましょう。
これはきっと、ダンスの神様からのメッセージですね!!

ダンスは、言葉が通じなくても、会話ができます。
言葉は昔、しぐさから始まったと思うので、実はみんな生まれながらのダンサー。
いつか、世界中の人が同じダンスをする夢、実現したいと思います。