2017/08/14 01:27:00(2017/08/12 49:27:00)

全てのサイトに設置してもらえる機能を考える。これが出来れば、ネットを制する事ができます!

起きて、ブログを書く計画、もちろん大失敗!?
起きて、朝食を食べて、そのまま二度寝。
この世で、トップクラスの幸せ、そう、それが二度寝です。

その後、夕方に起きて、録画した映画を見てしまいまして。
さらに、夜は、久しぶりに、親族と居酒屋で乾杯。
親類と飲むと、1杯で酔うんですよね・・・。

仕事で飲む場合、1杯だけで酔う事なんて、ほぼ無いのに、なぜか酔えるんですよ。
今日は2杯しか飲みませんでしたが、仕事で飲む場合の10杯相当に値します。
たぶん、意識の問題なんでしょうね、仕事だと、飲みつつも、仕事の話をするので、集中力が抜群なんだと思います。はい。

という事で、起きてブログの起きブロ大失敗。
さらに、ライフスタイルを朝方にする計画も、とん挫。
ブログも遅れに遅れて、またも2日遅れの予感です。

いきなり朝の4時に起きるのは、確実に無理という事で。
徐々に、朝4時の生活にもっていきましょう。
起きた時点では計画通りでしたが、まさかの二度寝は、ほんと、幸せでした。

では、本日ですが、開発日記では、やはり会員機能は、IDとパスワード版にしようかと思っていまして。
改め、基本的な事ですが、会員登録の流れの整理と、付随する機能をまとめておきましょう。
cookie(クッキー)による、簡易会員登録にくらべ、100倍大変になりそうです・・・。

そして、コラムは、各ホームページに設置する何かを考えるという事で。
表、裏、両方考えつつ、良いアイデアが浮かべば、採用という事で。
ダイエット報告は、気の緩みがあり最悪です!
DIGITAL STREET

★開発日記★会員登録システムの作り方。関連する機能も考えておきましょう。

当初は、cookie(クッキー)による、簡易会員機能を考えていました。
そう、新サービス「DIGITAL STREET」、略してデジストの簡易会員システムです。
これは、すでに構築済みで、すごく簡単ですが、こんな仕組みです。

ボタンを押すと、会員登録完了。
ブラウザのcookieに、任意のIDが格納され、サーバにも格納され、後はポイントが貯まる仕組み。
そう、ポイントを貯める為に、会員機能が必要なんですよ。

ところが・・・。
やはり、ハンドル名くらいは、必要かな~と。
さらに、チャットとタイムラインも、簡易版として搭載しようと思っています。

これは、正式版からの搭載の予定でしたが、この際、簡易版でも、とりあえずすべての機能を搭載しよう!って事にしました。
あ、構想している機能の全てではなく、基本的な機能の全てです。
チャット、タイムライン、ポイント、この3つが、基本機能ですので。

さらに、HTML5によるウェブアプリにする事にしましたので。
そうなると、やはり、簡易版でも、ちゃんとした会員機能の方が、よさそうなので。
たぶん、構築してくうちに、やばい、IDとパスワードで、ログインしないと、これはやばい!!!って、後の祭りですからね。

そこで、簡易版でも、会員登録を実装する事に。
あくまでも、現時点の構想なので、我が社のエンジニアである、今泉弟とプログラマーのスタッフ、この二人の体が空けば、一気に正式版を構築してしまいますので。
二人が担当している仕事が落ち着くのが先か、今泉兄の簡易版構築が先かって、事で。

ただ、今回考える、会員登録システムの仕様は、どちらにせよ、必要ですので。
一度、ここで整理しておきましょう。
それはそのまま、会員登録システムの作り方でもあるので、よかったら参考に。

超スタンダードというか、普通の会員登録ですので。
高機能にしたい場合は、他のサイトを参考に。
超普通の機能だったら、もしかしたら、デジストの会員登録システムが参考になるかも・・・って事で。

では、まずは、会員登録の部分から。
初めは、メールアドレス、パスワード、そして、ハンドル名かな~と。
ハンドル名は、後で入力でも良いのですが、ま~、すぐにサービスを利用できるので、初めに入力という事で。

この3つを入力して、送信ボタンを押すと、入力したメールアドレスに、自動でメールが返信されるって事で。
そのメールに記載されているURLにアクセスして、パスワードを入力すると、承認完了。
入力したメールアドレスの持ち主だと判断し、会員登録が完了する流れです。

その後は、任意で、性別や生年月日、居住地域、職業など、入力してもらうって事で。
占い機能を搭載予定なので、血液型も必要ですね。
そうそう、ユーザIDも、自動的に割り振られた数字から、好きな英数字に変更できるようにするんでした。

これが基本的な登録項目です。
その他、メルマガをいくつか創刊するので、各メルマガの購読の有無も、設定可能に。
あ、まだまだ、ありましたね。

これは、デジスト特有の事かも知れませんが、この辺の事が必要でした。
そう、同じページを見ている場合に、ハンドル名を公開するか、しないかでした。
スカウター機能で、同じページを見ている人が何人いるか、そして、誰なのかを見る事ができます。

その際、ハンドル名を非公開に設定している場合は、人数には含まれますが、ハンドル名は表示されません。
しかし、ハンドル名を公開するに設定している場合は、人数と共に、ハンドル名も公開されます。
その、公開、非公開の設定が必要でしたね。

これが、たぶん、基本的な会員登録機能の部分です。
各設定のデフォルト値をどちらにするかは、ケースバイケースという事で。
メルマガは購読、ハンドル名は非公開って感じですかね。

そして、関連する機能としては、メールアドレスの変更部分。
この場合だけ、マイページだけでは変更できない仕様にしないといけませんね。
新しいメールアドレスを入力すると、そのメールアドレスにメールが届くようにしないと、承認ができませんので。

メールアドレスの変更を行った場合は、新しいメールアドレスにメールが届き、メールに記載されているURLにアクセスして、パスワードを入力すると、メールアドレス変更完了。
念のため、旧メールアドレスにも、メールアドレス変更の案内を出し、万が一の場合は、アカウントの一時停止を出来るようにしておきましょう。
これは、アカウント乗っ取り対策という事で。

他の方法もあるかも知れませんが、一応の対策という事で。
という事は、メールアドレス変更の前にも、一度、パスワードを入力してもらいましょう。
となると、パスワード変更の際も、パスワード入力を事前に行った方がいいですね。

さらに、登録してあるメールアドレスに、パスワードが変更された事を伝えましょう。
重要な変更の場合は、ログインしていても、パスワードの入力と、変更内容のメール通知、必須にしましょう。
これで、万が一の場合は、アカウント一旦停止機能で、被害を最小限に出来るって事で。

続いては、これが厄介なのですが、ソーシャルログイン。
デジストだと、基本、無しにしようかな~と。
大変な割には、あまり使われない可能性のある、ソーシャルログイン。

ソーシャルログインしか無いサービスもありますが、やはり、ID、パスワードによる、ログインをメインにしたいんですよね。
というのも、ややこしいんですよ、ほんと、これがややこしい・・・。
複数のソーシャルログインに対応すると、もう、ややこしいしか、残りません。

ID、パスワードによるログインが無いならまだしも、併用が一番、ややこしや~です。
ツイッターやフェイスブックとの連携が必須の場合は、連携するサービスのソーシャルログインで良いと思います。
でも、連携が無く、ID、パスワードによるログイン機能を実装するなら、ソーシャルログインは無しで良いと思います。

もしくは、1アカウント、どれかを選ぶしかなく、複数のソーシャルログインや、IDとパスワードによるログインを併用できないパターン。
これなら、まだ混乱も少ないので、ソーシャルログインに対応する場合は、これかな~と。
さらに、メルマガ配信も行うとなると、ほんと、分岐が多く、ややこしんですよ。

ソーシャルログインの中でも、メールアドレスを取得できないアカウントもありますので。
となると、メールでの通知が出来ないので、メールアドレスを入力してもらう事に。
だったら、もう、IDとパスワードによるログインで、良いんじゃないか・・・というのが、今泉兄の考えです。

という事で、デジストは、ソーシャルログイン無し。
その上で、ツイッター連携とか、フェイスブック連携をする場合は、連携だけするという事で。
ログイン機能とは、紐づけ無いようにしたいと思います。

これくらいですかね、会員登録部分で、考慮する事は。
退会は、普通に退会理由と共に、退会申請をしてもらえば、いいですからね。
会員登録と同じく、登録してあるメールアドレスにURLを送って、そのURLを押してもらい、退会完了という事で。

ま~、そのまま退会処理をして、一応、退会した事を、登録してあるメールアドレスに送って。
万が一、いたずらだったら、退会している状態から、復活って事でもいいですし。
30日間くらいは、復活できるようにしておけば、問題ないでしょう。

貯まっているポイントの処理があるので、普通の会員サイトよりは、この辺を慎重にしないと、クレームになりますので、気を使いますね。
やはり、多少の猶予期間、復活できる仕組みが良いかも知れません。
30日なのか、半年なのかは、考えるとして、一定期間は完全に削除しない方が、いいような気がしますね。

もしくは、登録メールアドレスにメールを送って、本人という事を確認して、退会処理。
その際、ポイントは全て無くなる事を、忠告して、その上で退会してもらいましょう。
同時にメルマガも解除して、退会完了という事で。

ちなみに、デジストのポイントは、変動相場制ポイントシステムという、ポイントの価値が随時変化するポイントシステムです。
なので、退会すると、貯まっていたポイントが無くなるのですが、そうすると、付与しているポイント総数が減るんですよ。
ところが、ポイントの原資は減りませんので、その分、ポイントの価値がアップするんですよ。

なので、退会したい人、あまりデジストを利用していない人は、どんどん退会してもらう事で、サイトの価値というか、ポイントの価値が上がります。
そんな仕組みなので、通常のサイトは、一定期間、アクセスしていない場合でも、永遠にアカウントを残す方針だと思いますが。
デジストの場合は、半年間とか1年間、アクセスが無いと、自動退会にしようかな~と。

規模にもよりますが、どんどん最適化を行い、どんどんクリーニングを行い、スリム化を行おうと思っています。
もしくは、アカウントは残したとしても、ポイント抹消・・・とか。
当面、ポイントの使い道があまり無いので、ポイントの有効期限は無限にしようと思っていますが。

いずれ、ポイントの使い道が増えた際は、ポイントの有効期限を半年とか、1年に。
ま~、長くても3年くらいで、抹消しちゃおうかな~とは思っています。
その分、普段から使ってくれている方々のポイントの価値がアップしますので。

という事で、会員機能は、こんな感じですかね。
後は、細かい部分を設計して、さっそく、作り始めましょう。
とはいっても、シンプルな仕組みと言えば、シンプルなので、すぐに構築できるかと思いますので。

よし、まずは会員機能、そして、ポイントと繋げます。
その後、チャット、さらに、タイムラインで、基本的な機能は搭載完了。
その前に、動画紹介コーナーを公開して、アクセス数を増やしつつ、デジストの宣伝に入ります!

DIGITAL STREET

★コラム★サイトに必ず設置される機能は、どんな事が求められるのか!?

実は、今泉兄がデジストでやりたい事は、これなんですよ、大きな意味ではこれです。
そう、全てのサイトに、全てのホームページに、設置される、何かしらの機能。
近いところだと、グーグルがすでにやってますよね・・・。

例えば、アナリティクス。
これは外には見えませんが、ほぼほぼ、全てのサイトが搭載しているんじゃないか!?ってくらいに、メジャーなアクセス解析ツール。
他のツールもあるとは思いますが、無料で、ここまで便利なので、Google Analytics(グーグル アナリティクス)の天下だと思います。

もう一つは、アドセンス。
広告モデルではないサイトは掲載していませんが、広告モデルのサイトは、まずは、グーグルの広告、アドセンスを掲載するかと思います。
これまた、他の広告もありますが、やはり、ネットワーク広告と言えば、Google AdSense(グーグル アドセンス)なんじゃないでしょうか。

実は、我が社の場合、ガラケー検索サイトOH!NEW?の運営がメインの会社でしたので。
あまりアドセンスとか、グーグルの広告に関して、詳しくないんですよ・・・。
自社広告が売れまくっていたので、何もかも自社で完結していまして。

その他は、アフィリエイトくらいしかやっていなくて・・・。
なので、その後、OH!NEW?の広告ビジネスが成り立たなくなった後は、実験程度。
パソコンやスマホの広告は、実は、知っていても、深くは知りません。

今の仕組み、そろそろ、勉強しないとな~と。
特に、アドセンス以外の広告だったり、グーグルの広告でも、いろいろなのがありそうじゃないですか!?
実験はしてきましたが、それでも月数万円程度。

ビジネスにするには、数千万~数億円にしないと、成り立ちませんので、まずは、目標年商1億円。
このハードルをとっとと超えて、次のステージに進みたいと思います。
その場合は、アドセンスだけで1億円というよりは、他の広告との併用になるかと思っています。

又は、アドセンスは、チャットに広告を掲載する事が出来ないようなので、これまた独自広告かな~と。
ま~、アクセス数にもよりますので、これは、進めながら、サイトの成長と共に、計画という事で。
って、本日のお題では無いので、広告の話は、また次回以降という事で。

で~、本日のお題ですが、このように、アナリティクスのような裏側の機能でもいいですし。
アドセンスのように、表側に出る機能でもいいですし。
なんでも、いいので、サイトに設置する機能を考えたいと思います。

できれば、ほぼ全てのサイトに設置されるくらい、便利な機能。
これが出来れば、ネットの世界を制したのと同じですので。
裏でも表でも、サイトと繋がる事を、目指しましょう。

という事で、すでにある機能を、まずはピックアップ。
初めは、アクセスカウンターですかね、よく、設置されていたのは。
ある意味、アナリティスクのベースになった機能ですよね、アクセスカウンターは。

それを裏側というか、サイト運営者だけに見えるようにして、細かい分析ができるようにしたのが、アナリティクス。
この分野で勝てる気がしませんので、アクセス解析系は、我が社デジタルストリート、略してデジスト社の出る幕では無いという事で、終了。
やはり、表にしましょう、何かしらのアイデアで、全サイトに設置してもらいましょう。

表は表でも、アクセス解析のように、サイト分析ツールに近いのが、ページ内検索。
これまた、グーグルの天下なので、ほっときましょう。
我が社も検索エンジンの会社ですが、過去の事、そして、雲泥の差ですので、叶うわけがありません。

集中して、予算たっぷりだったら、やりたい分野ですけど、今は、そこじゃないので、考えないという事で。
サイトの翻訳もそう、グーグル社の分野は、無理です!
何度も言いますが、グーグル社に対抗するのは、今は、今は、絶対に無理です!

なので、表側で、テクノロジーを駆使しない、アイデア勝ちの機能にしましょう。
といっても、ブックマークは、はてなですし。
シェア系は、ツイッターやフェイスブック、その他大勢という事で。

だいぶ前ですが、相互でバナーを掲載しあうサービスがありましたが、バナー系だと広告を掲載していない企業サイトなどは掲載しないので、除外って事で。
シェアボタンのように、企業サイトに設置しやすい感じにしましょう。
その一つが、コメント機能なんですよね・・・。

でも、これまた、企業サイトでも、コメント機能を搭載したくないサイトは、多々あるかと思いますので。
コメント欄や掲示板を、サイトに設置できるサービスは、いくつもありますが、あまり流行っていませんからね。
フェイスブックのコメント欄を設置できるのに、あまり見たことが無いので、コメントは違う・・・って事で。

ちなみに、今泉兄としては、既に答えがあります。
新サービス「DIGITAL STREET」、略してデジストでは、こんな事をするんですよ。
まずは、第一フェーズ。

これは、デジスト内に、シェアハウスというツールというか、ページを持てるんですよ。
ツイッターの公式アカウントや、フェイスブックページ、YouTubeのチャンネルだと思ってください。
そして、シェアハウスには、チャットとタイムラインが搭載されています。

なので、企業の場合だと、公式シェアハウスを作って、そこで、あーだ、こーだ、語ってもらうって事でして。
ディレクトリ型なので、メインのシェアハウスは、企業全体としての事。
その中に、例えば、サービス事だったり、商品ごとだったり、シェアハウスを作れますので。

簡単に説明すると、ツイッターのハッシュタグ毎に、部屋を分けるイメージです。
なので、他の投稿が混ざらないので、その話題についてだけ投稿できる、確認できるって事で。
これがフェーズ1なので、そのシェアハウスへのリンクである、デジストのソーシャルボタンをサイトやページに設置してもらうって事です。

続いて、フェーズ2。
チャットやタイムラインは、ページに埋め込む事ができますので。
該当するシェアハウスを、ページに設置してもらうと、ダイレクトに投稿内容を表示する事ができます。

また、デジストに移動しなくても、投稿が可能に。
もちろん、デジストの会員登録が必要ですが、デジストが普及すれば、ログインしている状態という事で。
ちなみに、ユーザがログインしている場合だと、そのページを見ている人数と、ハンドル名が表示されます。

技術的には、デジストの会員以外の人が、何人見ているかって事も把握できるので、全体人数も表示する事にするかも知れませんね。
なので、裏の仕組みであり、表の仕組みであり、アクセスカウンター機能に似ているんですよ。
リアルタイムアクセスカウンターで、滞在している人数が分かるって仕組みです。

このように、やる事は決まっているのですが、これ以外に無いかな・・・と思っていまして。
デジスト構想は、ある意味、ページ毎に、タイムラインが用意される仕組みです。
チャットルームも、もちろん、ページ毎に用意されるって仕組みです。

さらに、デジストのソーシャルボタンを設置しているページにアクセスすると、ポイントが貯まるって仕組みでもあります。
デジストのソーシャルボタンが表示されたら、1ポイントとか・・・。
そこから、タイムラインやチャットルームにアクセスしたら、さらに、ポイントが貯まるって仕組みです。

実際には、タイムラインやチャットに参加してくれないと、広告掲載ができないので、デジストのソーシャルボタンを設置しているページを見ても、微々たるポイントしか貯まりませんが・・・。
それが、デジストの宣伝になるって事で、ポイント付与をしないって事は、ないだろうな~と。
これが、今泉兄としての、今のところの答えです。

でも、何かあるんじゃないかと。
これ以外に、各サイトに設置してもらえる機能、何かがあるんじゃないかと。
そして、それはそのまま、何が今、求められているか・・・って事でして。

となると、やはり、可視化、アクセスの可視化で、今の構想に加え、分析ですかね・・・。
デジストのソーシャルボタンを設置すると、どのような流れで、そのページを見たのか。
デジスト会員に限られますが、どんな人が、アクセスしたのか・・・。

やはり裏の分析のような気がします。
ただ、かといって、あまり細かい行動履歴は、ユーザ側からすると、気持ち悪いですからね。
統計データならいいかも知れませんが、個々のデータは、嫌ですからね。

何か、そんなところのような気がします。
いや~、これは、奥が深すぎるので、とりあえず、終了・・・。
後で考えます!

もう少し、軽いタッチでいきましょう。
あ、こんなのどうですかね、こんな機能を提供という事で。
デジストのソーシャルボタンを設置すると、そのページを見ている人が把握できますよね。

これはスカウター機能という事で、デジスト会員が何人見ているか、ハンドル名を公開している人は、ハンドル名が表示されます。
という事は、他のページを見ている人数やハンドル名も、デジスト社は把握しているんですよ。
なので、細かい事は開示しないにせよ、どんなジャンルのページを見ているかは、ある程度、開示できるじゃないですか。

なので、ジャンル毎に、デジスト会員向けに、告知をする機能。
リアルタイム広告です。
チャットやタイムラインに、今、この原稿を、プッシュで送る!って機能を搭載するとか・・・。

単なる広告なのですが、事前に予約しても良いのですが。
今、これくらいの人たちが、このジャンルのタイムラインやチャットにいる!ってわかりますので。
例えが悪いのですが、漁船のレーダーのようなものでして・・・。

そこに人がいるから、ポイントを付与だ!!!!って、ポイント付き広告を投稿するんですよ。
実際は、このページを見たら10ポイント!って事で、広告を見ただけでは、ポイントはもらえませんが。
すると、そのキャンペーンページを見る人がいるかも知れませんので。

ダメだ・・・。
広告じゃないんですよ、これは、サイトに設置する機能を利用した、副産物による広告メニューですので。
何か、サイトに設置したモノが、すごい便利ってアイデアが欲しいんですよ・・・。

アクセスカウンター、シェアボタンに変わる、便利な機能。
しかも、全てのサイトに、全てのページに設置される何か。
さらに、デジストで考えている以外の何かを・・・。

ユーザが便利で、サイト運営者も掲載するメリットがある、何か・・・。
同じページを見ている人同士のチャット、同じページを見ている人同士のタイムライン、これ以外です!
いや、無いです!!!!!

という事で、断念・・・。
すでに答えがあるので、それ以上の答えを出すのは、今泉兄には、無理でした・・・。
これ以上の答えは、見つけるのが、無理なんですよ。

では、最後に・・・。
デジストのソーシャルボタンの未来を語って、終わりにしたいと思います。
デジストのソーシャルボタンは、デジスト内に生成されるシェアハウスの入口という事は、ご理解いただけたかと思います。

各ページ毎に、チャットとタイムラインが用意されて、それがシェアハウスって名称のツールであり、機能です。
これは、部屋だと思ってください。
チャットルームがあり、そのドアの入口に、メッセージボードがかかっているイメージです。

部屋に入ると、その中にいる人たちで会話ができますが、部屋に入らないと、会話はできません。
でも、入口に掛かっているメッセージボードに書き込めば、みんなが見る事ができます。
これがシェアハウスです。

という事は、デジストのソーシャルボタンは、デジストへの入口のボタン。
そうです、仮想世界の入口なんですよ。
なので、各サイトの各ページが入口で、その先に、もう一つの大きな世界があるイメージ。

ページは平面ですが、その先に、大きな立体的な世界がある。
その入り口が、各ページに設置してもらう、デジストのソーシャルボタン。
どこでもドアのようなモノ、いや、のび太の机のタイムマシーンのようなモノ。

なので、今から、デジストの仮想世界が完成する前から、この仮想世界の入口を、たくさん、作っておきたいんですよ・・・。
入口が多ければ、多いほど、後に、仮想世界が盛り上がりますので。
OH!NEW?もそうでしたが、リンクがすごかったので・・・。

さらに、検索窓もたくさん設置してもらったので、相当な人達が、アクセスしてくれました。
なので、実は、各サイトに、各ページに設置してもらいたいのは、この仮想世界の入口のボタン。
そのボタンを押すと、そのサイトやそのページの、仮想世界の部屋に繋がっている。

その部屋では、そのサイトやそのページの情報を、立体的に表現できる。
そんな壮大な、そして、無謀な計画なんですよ・・・。
誰も理解してくれないと思いますが、近い将来、あ~、そういった事だったのか・・・と、みんな分かってくれるかと思います。

なので、強引ですが・・・。
各サイト、各ページに設置してもらえる、便利な機能の答え。
それは、仮想世界への入口のボタン。

そのページや、そのサイトの仮想世界の部屋に繋がるボタンです。
仮想世界に入るには、アプリのダウロードやインストールは必要ありません。
HTML5によるウェブアプリで、仮想世界は作られるので、ブラウザだけあれば、ログインできますので。

これが答えですね・・・。
きっと、近い将来、どこかのだれかが、これを実現します。
その一人が今泉兄であり、我が社デジスト社という事だけしか、今は分かりませんが、きっとこれが答えです!

DIGITAL STREET

★ダイエット報告★ダイエット162日目。やはり、プレッシャーが無くなると、自然と体がサボりますね・・・。

実は、スーツを着ないといけない予定があり、焦っていたのですが・・・。
なぜって、今の体型にあったスーツを持っていないから・・・。
過去に買ってもらった、姉の旦那さんがプレゼントしてくれたスーツは、すでにウエストが入らない・・・。

パンツのウエストも、はち切れそうですが、ジャケットのボタンも閉じる事ができない・・・。
そこで、半年くらい前に買ったんですよ、格安のスーツを。
そしたら、ジャケットがデカすぎ・・・。

なので、もう10キロ太って、スーツに体を合わせるか。
10キロ痩せて、スーツに体を合わせるか。
新たにスーツを買う余裕はないので、このどちらかの選択でした。

もちろん、痩せる方を目指すって事で、頑張ろうと思ったのですが・・・。
なんと、スーツで行かないといけない予定が、なくなりそう!?
というか、今泉兄は裏方なので、打ち合わせに参加しなくてすみそうなんですよ!?

ラッキー・・・。
すごくラッキー・・・。
というか、奇跡ですよ、汗もかきまくり、体臭も臭く、デブな今泉兄は、歩く公害ですので。

自宅と事務所でおとなしく、仕事をしているのが、平和です。
いつでも、シャワーを浴びに帰れる環境が、最高です。
もしくは、完全に肉を絶ち、体臭、口臭を、薄くするライフスタイルにするしかありませんので。

ちなみに、断食した際は、ほんと、無臭になりまして。
もう、汗もまろやか、全身舐めて~~~~~ってくらいに、不思議と、匂いが無くなったんですよ。
飲むのも水と、時に黒糖、時に塩くらいでしたので。

断食中でも、適度に、水以外の、何か・・・。
必要な要素は取り入れた方がいいようなので、今度の断食は、最低限のビタミンとか、何が必要なのかは分かりませんが、それは摂取しようと思っています。
サプリでいいなら、その程度に。

なので、断食以外に、今泉兄の体臭という公害を阻止する事はできませんので。
なるべく、汗をかきたくないんですよ、スーツは最悪です。
しかし、なくなった・・・。

まだ完全になくなったのかは分かりませんが、たぶん、大丈夫かと。
という事は、体がその事をしってしまったんでしょうね。
この体重結果は・・・。

身長:163cm
体重:71.0kg(+1.0kg)
体脂肪率:27.9%(+1.0%)
ウエスト:96.0cm(+1.0cm)

はい、ビンゴ。
全て1という事で、1キロ、1パーセント、1センチって事で、ビンゴです!
はい、賞品は何も出ません!

やはり、病は気から、ダイエットも気から。
危機感が無いと、体がサボりまくりですね・・・。
恥ずかしいというプレッシャーが何より、ダイエットを加速させます。

でも、今さら、モテたいとは思っても、モテない事も知っています。
誰にモテるんだ!って事もありますし、そんな時間も、そんなお金も、そんな余裕もありません。
毎日30分しか会えなくても、おいしい食事をごっちしてくれて、欲しいモノを何でも買ってくれて、交通費も出してくれて、貢ぎまくってくれる人がいるなら、頑張りますが・・・。

そんな都合のいいひと、いませんからね。
なので、実は、モテたいという目的では、今泉兄は、痩せませんね。
モテたとしても、その先に何も光は見えませんので。

そもそも、痩せたらモテるという約束もないですので。
でも、それはご安心を。
痩せて、コンタクトにして、髪ももう少し伸びて、理想の髪型になり、カラーも入れて、ピアスも復活すれば。

メガネも度が強すぎて利用していませんが、丸メガネを買いましたので。
服も、ま~、痩せれば、昔の服が着れますので、パンツを新調すれば、何とかなるでしょう。
今のペラペラの安物靴ではなく、ブーツを買えば、見た目上だけですが、少し背も高くなる感じですので。

そしたら、今泉兄の妄想上では、すごくカッコイイオヤジになってるんですよ。
雑誌のナイスなオヤジのように、脳内では、変換されましたので、大丈夫なはずです。
ただ、その先が・・・。

モテるレベルなのかは、わかりません・・・。
ギャップで、カッコよく見えるのは、普段から会っている人達の中だけ。
新たに会う人達は、その時点がスタートなので、絶対的な価値観なんですよね・・・。

相対的な価値観なら、テクニックで、どうにでもなるんですけどね・・・。
絶対的な価値観の場合、時間が必要なんですよ、刷り込み効果と、脳内変換機能を駆使する為には、時間が必要です。
という事は、お金も必要でして、って、なんの話題ですか!?

これは、ナンパした後の継続プログラムの話しじゃないですか!?
違いますよ、ダイエット報告ですよ、ダイエット。
では、何を食べたかと言いますと・・・。

そうです、朝食は、グラタンを頂きました。
さらに、パンを2個と、紅茶を頂きました。
お好み焼きをおかずに、ご飯を食べるパターンに似ていますね・・・。

炭水化物のオンパレードです。
そして、夕飯は、もち麦に、野菜炒め。
ワンタンスープも頂きましたが、これまた、炭水化物がチラホラと・・・。

という事で、この結果。
全て、スーツの呪縛から解き放たれた解放感が、体を狂わせたんですよ。
同じモノを食べても、スーツを着なくては・・・ってプレッシャーがあれば、痩せてましたね。

しかし、もう、スーツは必要ない・・・って体が知ってしまったので。
どんどん、炭水化物を、糖質を、体に蓄えモード。
備蓄を始めちゃったんですよ、この後、起こるかもしれない、大戦争の為に・・・。

という事で、平和がいいですね。
危機感は、時に、ダイエットを進めてくれますが、逆の危機感、飢餓の危機感は、人をデブらせますので。
よし、何かしらプレッシャーを作りましょう。

特に、今泉兄は、男子なので、やはり、女子と会うしかありません。
そういったやましい事は抜きにしても、男子と会うなら気合を入れませんが、女子に会うとなると、一応、オヤジですが、男子ですので、気を使いますので。
そしたら、匂いもセーブする為に、食事制限が発生。

さらに、痩せていないと、このデブの姿はみっともないので、痩せますので。
よし、予定をいれるぞ!
って、女子の知り合い、一人もいませんでした!!!以上、おしまい。

サイトの数だけ、リンクしてもらえる可能性があります。
人の数だけ、リンクしてもらえる可能性があります。
答えは、ここ、リンクの数だけ、成功する可能性が高くなります。