2017/08/10 02:35:00(2017/08/08 50:25:00)

YouTubeも、Amazonも、楽天も、みんなチャットしながら何かをしてもらう為に、メッセージアプリを公開!?

朝、起きたら、晴天!?
しまった、遅く起きすぎた・・・。
結局、今朝もまた、運動せずに、体重測定。

結果は、ダイエット報告をご覧いただくという事で、平日の運動は、一筋縄ではいきませんね。
これが休日だったら、晴れていたら、よし、走るぞ!ってなるのですが、平日だと、すでに手遅れ。
事務所のすぐ近くのジムにでも入会して、昼休みにでも走るかな・・・。

シャワー完備なのか、月々の会費がいくらなのか、調べてみます。
遂に、お金の力を借りる時が来ましたかね・・・。
その分、毎日飲んでいる炭酸水を我慢して、水筒男子になれば、1日200円として、20日で4,000円。

無理ですね、この金額だと、ジムは無理のような気がします。
月10,000円くらいは、覚悟しましょう。
その分、無駄食いを辞めて、どうにか捻出しましょう。

でも、ランニングマシーンとか、自転車をこぐマシーンは、名称を知りませんが。
つまらないんですよね、ジョギングと同じで、まったく面白くもありません。
走った分だけポイントが貯まり、動画を見ながらとか、映画を見ながら、運動できるなら、良いのですが・・・。

ホニャララしながら、ホニャララできる。
今後、求められるのは、そういったサービスだと思います。
ながらビジネス。

おひとり様ビジネスの次は、ながらビジネスです。
寝ながらダイエット。
食べながらダイエット。

テレビを見ながらダイエット。
映画を見ながらダイエット。
仕事をしながらダイエット。

そんな事は、絶対に無理のような気がしてきました。
ダイエットしながら太る・・・。
今泉兄は今、まさに、この状態ですね・・・。

という事で、今日のコラムでは、ネットでのながらビジネスという事で、動画を見ながらチャットするアプリが、YouTubeから発表のようですので。
チャットしながらアプリについて、語りたいと思います。
開発日記はAMPについてさらに深くかたり、ダイエット報告では、夏なので食欲が・・・。

DIGITAL STREET

★開発日記★AMPの内部リンク先はAMP?、それとも通常のページ?AMPからAMPへの内部リンクのメリットとは!?

AMPの読み方は、アンプと読みます。
AMPとは、AMPの意味は、サクサク軽いページだと思ってください。
AMP対応のメリットは、この軽さです。

さらに、グーグルでスマホで検索した場合、検索結果の上の方にでる可能性あり。
この場合、キャッシュに保存されたページが表示されるんですよ。
そして、もう一つのパターン。

検索結果の上部ではなく、検索結果の部分にAMPのマークがついている場合。
この場合も、キャッシュに保存されたページが表示されるんですね。
今泉兄、勘違いしていました。

てっきり、検索結果の場合は、自社サーバのAMP対応ページにリンクされているのかと思っていました。
そこで、調べたところ、確かに、AMP対応のページが、検索結果に表示され、自社サーバのAMP版にリンクされている場合もあります。
ただ、この場合は、AMPのマークが表示されないんですね。

という事で、AMP対応ページであっても、検索結果にAMPのマークが無ければ、リンク先はキャッシュでは無いという事で。
キャッシュのAMPと、通常のAMPと、どれくらい表示速度に違いがあるのかわかりませんが。
この辺は、次回の宿題という事で、調べて、ご報告いたします。

ところで、今回は、このAMP対応ページですが、内部リンクは、どこにリンクするのか?って事です。
考えられるのは3つでして。
一つは、AMP対応ページから、AMPキャッシュのURLにリンクする方法。

キャッシュへのリンクなので、この時点で、内部リンクではなく、ある意味外部リンクですけどね・・・。
そして、AMP対応ページから、通常のページに、内部リンクするパターン。
さらに、AMP対応ページから、AMP対応ページに、内部リンクするパータンです。

では、まずは、AMP対応ページからの内部リンク先を、AMPキャッシュのURLにするパターンから。
これは、もちろんキャッシュなので、やめておいた方がいいですね。
リンク先のAMPページが、キャッシュされていない場合もありますし、将来的にURLが変更になる可能性だってありますので。

なお、ページの内容を変更した際は、ちゃんとキャッシュも変更されるので、この点は気にせずに。
どうしても、キャッシュを爆速で更新したい場合は、更新する方法もあるようなので、調べてみてください。
という事で、キャッシュは、あくまでもキャッシュという事で、リンク先は、自社サイト内にしましょう。

では、続いて、AMP対応ページから、通常のページにリンクするパターン。
たぶんですが、各サイト、ほぼ、このパターンだと思われます。
AMP対応のページしか存在していないサイトは別ですが、たぶん、ほぼほぼ、このパターンなんじゃないかと。

さらには、ニュース記事やブログの場合、AMP対応ページでは全ての記事が読めず、続きを読むボタンで、通常のページで読ませる・・・。
そんなサイトもありますね。
何しろ、AMPからは、通常ページへの内部リンクが、スタンダードのような気がします。

これは、AMP対応ページだと、どうしても制限があるので、思ったように見せられない、想定している機能を使えないって事かと思います。
さらには、まだまだ通常ページの広告の方が儲かるとか。
通常ページの方が、滞在時間が多くなる・・・という事なのかも知れませんね、あくまでも予想ですが。

というのも、実は、自社サイトでのAMPは未経験でして・・・。
この辺の生の数字は体感していませんので、これから経験して、語れるようになるかと思います。
なので、なぜ、各サイトの方針が、各AMP対応ページから通常ページへの内部リンクなのかを、紐解いてみたいと思います。はい。

ただ・・・。
今泉兄、一応、44歳のオヤジですが、冒険家じゃないですか!?
ネットという荒波の海の中を、古い言い方ですが、ネットサーフィンして、さまよいながら冒険しているだけですが・・・。

そして、みんなと同じ事をするという行為が、実は、苦手でして・・・。
みんなと違う事をする事での差別化が、体に染みています。
みんなと違う事をする事でしか、今泉兄の存在を証明できないんですよ。

そこで、このブログのAMP対応は、残りのパターン、AMP対応ページから、AMP対応ページへの内部リンクにしようと思います。
では、ここで、まだ実践していませんが、AMPからAMPへのリンクのメリットを、語りたいと思います。
あくまでも、妄想ですが、納得・・・って内容になり、その手があったか!?って方法かと思います。

では、メリットですが、AMPのメリット、そのものです。
軽くてサクサクで、かといってしっとりしていて、食べ応えがある・・・。
これがAMPですよね!?

どんなサイトなのか、よくわかりませんが、何しろ、AMP対応ページのメリットを、そのまま継続できますので。
内部リンクもAMP対応ページにリンクする事で、このサクサク感、軽さの恩恵を受ける事ができます。
なので、実際はどうなのかわかりませんが、広告単価が多少下がったとしても、AMPにリンクしましょう。

特に、広告モデルのサイトで、まだAMP対応していない場合は、まずは、AMPの内部リンクも、AMPにしましょう。
初めに、通常ページにリンクして、リンク先をAMPに変更したとたん、広告売上が下がってしまうと、責任問題になりますので。
初めから、低いところから、スタートしておきましょう!

滞在時間や、離脱率は、ABテストなどで、調べるしかないですよね・・・。
でも、サクサクなので、AMPにリンクする方が、いい結果になると思うんですよね。
なので、やはり、このブログは、AMPからAMPにリンクします!

というか、そもそも、このブログ、超軽量・・・。
広告も1個しか掲載していませんし、基本画像は、ロゴ程度ですので。
余計なコンテンツもありませんし、必要なコンテンツ、ランキングや関連記事、タグすら、ありません・・・。

なので、今は、どちらでも同じなのですが、今後ですよ、今後。
いろいろな機能やコンテンツを追加した際に、AMPのメリットが、たくさん出てくるかと。
でも、その反面、思っている機能を使ってもらえない・・・ってデメリットがあるんですよね・・・。

例えば、このブログの場合、同じブログ記事を見ている人同士で、チャットが出来ます。
又は、ブログを見ながら、タイムラインにコメントなどを、投稿する事ができます。
リアルタイムコミュニケーションの場にするんですよ、近いうちに、そういった機能が搭載されます。

さらに、ポイントが貯まるんですよ。
でも、場合によっては、AMPページでは、ポイントの確認ができないかも・・・。
自分のポイントは確認できますが、随時変化するポイントの価値は、リアルタイムに確認できませんね。

なぜって、ページをリロードせずに、ページの一部を更新するのは、Ajaxで実現するので。
たぶん、この辺は、AMPだと制限されてしまい、実装できないかと。
そこで、こんな事を考えています。

そう、スマホ版からパソコン版へのリンクのように、『通常版はこちら』というボタンを設置する方法。
ページの節々で、ポイントの価値を確認するには、通常版をご覧くださいって案内を掲載する方法です。
チャットやタイムラインに参加する場合は、チャットボタンやタイムラインボタンを押すと、通常ページに遷移するって方法です。

高機能は、通常版で・・・って事です。
単に情報を見たいだけなら、AMP版って事で。
ユーザによって、ユーザの目的によって、住み分けるって方法です。

もう一つの方法は、これはすごくアナログな方法なのですが・・・。
リンク先の後ろに、押せる程度のAMPアイコンを設置し、そこをタップすると、AMP版に。
リンクは、通常版にリンクする方法です。

高機能である必要が無い場合は、AMP版を見てもらうという事で。
基本、チャットやタイムラインで楽しんでもらうサイトなので、基本リンク先は通常版。
そして、AMP版を見たい人は、AMPアイコンからどうぞ!って方法です。

いや、逆かな・・・。
AMPのアイコンに斜めに線を引いて、AMP非対応ってアイコンを作って。
通常のリンクはAMP版で、通常版を見たい人は非AMPアイコンから。

あ、さらには、こんな事も出来そうですよ。
ちょっと設計が面倒ですが、どちらを表示するかを、選べる機能。
リンク先は、振り分けプログラムのURLにしておくんですよ。

そして、そのリンクが押された場合、まずは、1回だけ、通常ページにリンクします。
クッキーで判断できると思うので、まずは、通常ページに飛ぶんですよ。
その際、ページのヘッダ部分に、今後はAMP版を優先するか、通常版を優先するか、チェックしてもらいます。

後は、その設定により、判断するって事で。
AMP版を優先する場合は、AMP版があれば、AMP版を表示する。
AMP版がなければ、通常版を表示する。

通常版を優先する人は、通常版を表示するって事で。
そんな事も可能かも知れませんね。
ま~、ページによって、いろいろと考えてみますが、基本はAMPからAMPへの内部リンクにしてみます!

何より、AMPのメリットを、そのまま生かすのが、正解かと。
最終的には、スマホ版はAMP版で、機能などは、それこそウェブアプリ化して、別ページで見せる。
そんな構成が良いのかも知れませんね。

今泉兄の考える、スマホサイトとは!?という、宝物を探す旅にでましょう。
そんな冒険をしたいと思っています。
その上で、AMPは重要なキーワードになるかと思っています。

といいつつ、廃止されたりして・・・。
新たなAMP2.0とか、新AMPが登場したりして・・・。
ま~、その辺は、柔軟に対応していきたいと思います!

それよりも、URLを指定すると、簡単にAMP版のソースを表示してくれるサービスないのかな・・・。
これからAMP HTMLを覚えるのですが、まずは、正解を見ながら勉強したい・・・。
よし、AMPのルール、覚えますか・・・。

DIGITAL STREET

★コラム★動画を見ながらチャットをする、通販しながらチャットをする時代に。

YouTuebが、動画を見ながらチャットをする機能を、アプリに搭載するようです!!
というか、搭載された!?
というか、スマホのアプリだけではなく、スマホのサイトにも搭載!?

実際は、見ていないし、使っていないので、わかりませんが・・・。
実は、今泉兄、今も昔も、サイト構築を稼業にしているのですが、あまり他社のサービスを使いません・・・。
特に、アプリなんて、ほとんど、ダウンロードしておりません!

今、iPhone5sを見たのですが、古い・・・。
あ、端末の買い替え時期は、どうでもいいですね。
アプリでした、スマホのアプリのダウンロード数でした。

今、調べましたが、なんと1個・・・。
グーグルのメールアプリ、Inboxだけでした。
基本、ウェブでいいじゃんって思っていて、まったくアプリを使わないんですよ。

という事で、YouTubeの動画を見ながらチャットする機能は、想像するだけで感無量。
やっとですよ、やっと、そんな時代がやってきました。
これって、YouTubeのライブ動画に似ている感じですよね、きっと。

UIは、タイムラインではなく、チャットUIって事で。
説明画像や、説明動画を見るだけで、感じられます。
いや~、ほんと、やっとですよ、やっと。

というのも、我が社も、チャットがメインのサービスでして。
しかも、ながらチャットがコンセプトです。
動画を見ながらは、もちろん、テレビを見ながら、同じページを見ながら、などなど。

同時体験を共有するツールとして、チャットを考えています。
名付けて、ソーシャルチャット。
詳しくは、節々で語るとして、本日は、このながらチャットについて語りたいと思います。

調べたところ、どうも、楽天も、通販しながらチャットのアプリか何かを、考えているようでして。
確か、だいぶ前に、楽天が、買い物しながらチャットする、いや、チャットしながら楽天で買い物するって発表があったような。
今、どこに、そのサービスがあるのかわかりませんし、たぶん、サービスを終了しちゃったのかとは思いますが。

なんと、買収して楽天傘下になった、無料通話とメッセージのアプリ「Viber」を拡張して、買い物ができるようにした?、する?、ようでして。
これまた、ダウンロードはしませんので、わかりませんが・・・。
このニュースを見ただけで、感じる事はできますので、いや~、これですよ、これ。

さらに、どうも、Amazonも、メッセージアプリに参入のようでして。
買い物しながらチャットなのか、普通にメッセージアプリとしての参入なのかは、わかりませんが。
遂に、LINEの独占状態から、何かが変わるかも知れませんね!?

日本は無理かも知れませんが、海外では、面白い動きになるかと。
YouTubeとAmazonが参入との事で、メッセージアプリの戦国時代がやってきます!
時と場合の使い分けになるかも知れませんが、何かが起こるのは、確かです!!!

特に、コミュニティーやコミュニケーションツールは、民族大移動が、一瞬ですので。
一気に、次のサービスにシフトすると、元々、流行っていたサービスは閑古鳥。
そんな事もありますので、非常に楽しみです!

逆に、LINEが、コマースや、動画などに、さらに力を入れてくる可能性もありまして。
でも、逆の流れだと、厳しいだろうな~とは思っています。
餅は餅屋という事で、すでに、不動の地位にいますので、YouTubeもAmazonも。

でも、メッセージアプリは、コミュニケーションツール。
なので、時代と共に、入れ替わる宿命なので、やばいんですよ。
ほんと、これだけは、言えます、コミュニティー、コミュニケーション系は、不動ではなく、動きまくるんですよ!!!

だからこそ、LINEは、メッセージアプリからの脱却が必要かと。
メッセージアプリを捨てるという事ではなく、何か別の不動の領域が必要です。
ニュースなのか、コマースなのか、動画なのか、ゲームなのか。

ただ、これらは、全て、メッセージアプリがあるからこそ・・・って事で。
これらは、オプション機能の領域を出ていないような気もしますので、メッセージアプリがダメになると、共に終わるだろうな~と。
なので、LINEは、今ですよ、今のうちに、何か別の軸を立ち上げないと、いずれ、他のメッセージアプリに、入れ替わっているかと思います。

もしかしたら、メッセージアプリというジャンルではない、別にコミュニケーションツールって事もありますので。
なので、ライバルは、全てのコミュニケーションツールでして。
手紙、電話、ファックス、メール、ボイスチャット、ビデオチャット、全てがライバルですね。

という事で、日本と海外では、プレイヤーが違ってくると思いますが、何かが起こりますね。
確実に、何かが起こる予感。
ただ、結果、このまま・・・という事もありえるのが、このコミュニケーション系のサービスなんですよね・・・。

失敗事例が多く、いくつものサービスが、泡どろこか、泡も立たずに消えていきましたので。
その中でも、同じページを見ながらチャットするサービスは、ほんと、普及しませんね・・・。
それなのに、なぜ、また、この同じページを見てチャットするってサービスを、立ち上げるのでしょうか!?

って、我が社です・・・。
無謀にも、知ってますよ、誰よりも、調べていますので。
同じページを見ながらチャットができるサービスが、消えていったのを、調べていますし、消えた瞬間も見たことがあります。

でも、これなんですよ、絶対に、これなんですよ!
なので、我が社のソーシャルチャットは、他社とは別の方向に向かうんですよ。
YouTubeも、Amazonも、楽天も、たぶんですが、知り合いとのチャットなんですよ。

なので、メッセージアプリに参入って事で。
ちなみに、ここで整理しますが、メッセージアプリは、メッセージングアプリとも言いますので。
この辺は、みんな適当な感じで、どちらも同じです。

さらに、メッセンジャーと聞くと、FacebookのMessengerの事だと思う人がいるかと思いますが。
正確には、インスタントメッセンジャーというのが、一般的な総称でして。
その中の一つが、フェイスブックのメッセンジャーです。

さらに、チャットアプリとも言いますので、もう、言い方は、ぐちゃぐちゃ。
なので、我が社のソーシャルチャットも、実は、ソーシャルメッセンジャーとも言えますね。
ソーシャルインスタントメッセンジャー、SIMですね、通信できそうです。

ただ、メッセンジャーと言わないのは、知らない人同士のやり取りが中心だからです。
知らない人同士、しかも、複数人でのチャットがメインなんですよ。
だから、各社とは逆の方向に進むって事でして。

そして、この領域は、たぶん、大手しか勝ち残らないだろう領域です。
そんな業界に、弱小ベンチャーの、我が社デジタルストリートが、本格参入です。
大丈夫なのでしょうか!?

はい、大丈夫です。
たぶん、勝てます。
何しろ、同じようで、実は全く違う、同じページを見ている不特定多数の知らない人とのコミュニケーションですので。

誰も参入しない領域なので、オンリーワンです。
唯一、勝ち残ったオンリーワンではなく、ライバルがいない、誰も参入しない、寂しい方のオンリーワン。
ロンリーワンですね・・・。

おひとり様は、自ら望んで一人で行動する事ですが。
ロンリーワンは、望んでいたのではなく、気づけば、誰にも相手にされない・・・。
でも、勝ちは勝ち、この領域で、ロンリーワンを目指します!!!

では、最後に、今後あり得る、ながらチャット、ながらメッセージングアプリを想像して、終わりにしましょう。
え~、王道ですが、ゲームをしながらチャット。
すでにいくつかあると思いますが、ゲーム専用の、ゲームしながらメッセージングアプリ、出てくるような。

ちなみに、スマホゲームの場合だと、そのスマホゲームのアプリに搭載しないといけませんので。
アプリを2つ立ち上げながら、画面を切り替えながらチャットは面倒ですからね。
という事は・・・。

ゲーマー向けに、2画面スマホとか。
片方はゲームをして、片方はチャットする。
そんな事も、出来ない事は無いのですが、マニアックですかね・・・。

ま~、テレビゲームをしながら、スマホでチャットという事で。
となると、ボイスチャットの方がいいんですかね。
今泉兄、ゲームしないので、わかりません!!!!

ただ、やりますよ、我が社のチャットは、ゲームしながらチャットを。
しかも、HTML5によるウェブアプリですので、HTML5によるブラウザゲームとなら、一つの画面で、出来ない事は無い・・・。
我が社のHTML5で構築したウェブアプリのチャットプラットフォーム上に、HTML5で構築したブラウザゲームを展開する。

そしたら、チャットはデフォルトで搭載されているので、チャットしながらゲームはできますので。
この辺は、HTML5のゲームプラットフォーム会社が、参入するだろうな~と。
フェイスブックがすでにやっていたような・・・、ま、これが近未来のゲームになるかと思います。

そして、これは、YouTubeなのか、別の会社なのか、それとも、ゲームプラットフォーム側が対応するのかも知れませんが。
ゲーム実況動画専門のサービスによる、ゲーム実況動画を見ながらチャット。
ま~、YouTubeなんでしょうけどね・・・。

でも、特化する事で、オンリーワンは、狙える領域ですので。
AbemaTVの事を、指をくわえてみているライバル会社などが、やるんじゃないですかね。
って、これだと、チャットメインではなく、動画配信がメインですね・・・。

ながらチャットですよ、メインはチャットの方です。
そーですねー、食べながらチャット。
おひとり様で食べていると、寂しいので、その際に立ち上げるチャットですね。

同じ料理でもいいですし、別の料理で、その写真をアップしたりも出来ますので。
食べながらチャットは、我が社のチャットでも出来るので、やりましょう。
単に、写真をアップして、語るだけ。

スタンプの代わりに、今、これ食べてるよ!ってだけですので。
何が違うかというと、そのは、何かを食べている人達のたまり場。
チャットに参加する際は、必ず食べている写真をアップして、参加です。

この場合だけ、プロフィール写真の代わりに、料理の写真が掲載される感じで。
特に、その料理の話題にする必要もなく、話題の一つだったり、会話のきっけとして、料理写真をアップです。
そして、お店の情報も報告できるという事で、グルメサイトの役割も果たしましょう!

お店を紹介すると、そのお店から、クーポンとかも発行できるようにして。
新たな口コミツールとして、使ってもらいましょう。
よし、グルメは決定。

という事は、ファッション系も出来ますね。
買い物する際に、候補のアイテムをアップして、チャットする。
どっちがいい!?とか、コーデする際のアドバイスとかを、チャットでみんなに聞いてみる。

などなど、気づけば、我が社のチャットのアイデア出しになってしまったので、ここで終了。
なにしろ、ながらチャットが、いろいろと登場するかと思います。
ま~、結局は、テレビを見ながらチャットが一番流行るとは思いますよ。

残業しながらチャットは、もう、残業じゃなくなってますし・・・。
レシピを見ながらチャットは、主婦が旦那さんの愚痴を言うチャットになってしまって、料理どころじゃないですし。
そして、一番流行らないのは、この今泉兄のブログを見ながらチャットですね・・・。

毎日、いるのは、今泉兄だけ・・・。
誰も近づきませんよ、きっと、おひとり様チャット化して、ひとりごとを言っているかと思います。
今泉兄のチャットのつぶやきは、他のチャットルームにも表示される仕組みにして、宣伝しまくります!

というように、他のチャットルームとの横断が可能なのも、ソーシャルチャットのウリの一つ。
どんなソーシャル機能を搭載するかは、アイデア次第なので、ご期待ください。
以上、ながらチャットの可能性について、ブログを書きながら考えてみました。

DIGITAL STREET

★ダイエット報告★ダイエット158日目。夏太り!?夏に食欲が増し、体重増加の原因とは?

夏は、暑い、本当に、熱い・・・。
これも、温暖化が原因ですよね・・・って、言われているのですが。
今泉兄は、違うと思うんですよ。

根拠もなく、勝手な妄想ですけどね。
二酸化炭素とか、実は、関係ないんじゃないかと思っています。
単に、地球は、温かくなったり、寒くなったり、気温が揺れているだけなんだと。

そして、たまに、この揺れ幅が大きくなった時に、温暖化。
逆に、氷河期がやってくる・・・って、地球のバイオリズムだと思うんですよね。
むしろ、二酸化炭素の増加で、あれが、こうなって、なんとか、今の気温がキープされている可能性だって、ありそうじゃないですか。

もしも、今の二酸化炭素の量がなかったら、氷河期で、凍っていたかも・・・。
そんな時は、もう、手遅れ。
どんどん、二酸化炭素を吐きまくれ!って号令がでて、逆カーボンオフセットで、二酸化炭素を出さないと、罰金とか・・・。

ま~、実際は分かりませんが、そんな事だって、あり得るんじゃないかと思っています。
でも、良いとは思いますよ。
今まで出していなかったモノが、急に出まくっているなら、元の出していない状態に近づける事は。

変数を定数にする事の方が、見えてきますので。
ただ、本当なの!?誰が、その事を言っているの!?って事が重要です。
人間、お金の為なら、証明できない事に関しては、嘘だろうが、なんだろうが、言いまくれますので。

少なくとも、二酸化炭素だ!って大声で言う事で、儲かる会社、儲かる人達がいますので。
科学的根拠のようで、実は、違うかも。
ここが重要です。

というのも、ダイエット。
って、強引にダイエットの話に繋げますが、いくら、同じモノを食べて、同じ生活をしていても。
体重の増減があるじゃないですか!?

それが自然界の掟ですよ、絶対に同じって事はありません。
なので、地球が止まっていたら、また別ですよ、自転もせず、公転もせず、同じ場所に止まっていたら。
さらに、太陽も、月も、周りの星、全てが止まっていた場合。

影響力が、いつでも、一定になる可能性がありますので。
季節も同じ、日の出日の入りもなく、何もかも同じ。
その上で、温暖化になっていたら、あ~、二酸化炭素が原因かも・・・って、可能性が高くなりますよね。

でも、地球は動いています。
人間も動いています。
なので、バイオリズムというか、リズムが発生し、波の増減は、仕方ないんですよ。

文明が進化したので、あと1憶年くらいの統計が取れれば、証明されますので。
それまで、待ちましょう。
二酸化炭素が温暖化の原因なのかは、その時には、証明されているかと思います。

そして、万が一、関係なかったら・・・。
この今泉兄のブログが伝説となり、今泉兄は預言者になるんですよ。
そーですね~、1億年後の今日、たぶん、雨が降ります!

1億年後のみなさん、傘を忘れずに!?
どこの国なのかは、内緒です。
以上、預言者の声でした。

という事で、ダイエットも、いろいろな要素で、成功したり、失敗したり。
特に、夏は、食欲が、食欲が・・・。
増しまくる!?

暑いので、食欲ないよな~って、なると理想なのですが・・・。
むしろ、食べたい、むしろ、食べまくりたい・・・。
その原因は、アイスなんですよ。

まずは、暑いから、アイスを食べますよね。
すると、胃が刺激されて、脳も刺激されて、もっと、もっとくれ~って、体が欲します。
すると、もう、とまりません!!!

食事の後にも、甘いものが食べたくなり、どんどん食欲が増す。
引き金は、アイスですよ、これは、確実にアイスです。
アイスの糖分が、デブの原因ですよ!!!

ファットオフセット。
増えた脂肪分は、罰金を払って、相殺する。
そんな法律ができない限り、今泉兄は、痩せない気がしてきました。

では、昨日の食事から。
食べまくりましたよ、運動もせずに、朝から頂きました。
フレンチトースト、甘くて、おいしいんですよね・・・。

続いて、ランチは、冷たいって当たり前ですが、麺が良い感じでヒヤヒヤの、冷やし中華。
麺をこれくらい冷やすと、これまたおいしいんですね。
外食で冷やし中華を食べたのは、久しぶりなので、カラシも全部使って、おいしく頂きました。

夏は、辛いモノで、さらに食欲を増しましょう!って、ダメじゃないですか・・・。
これ以上、食欲を増して、どうするんですか・・・。
そして、夜は、ハンバーグと、もち麦を頂きました。

ご飯を、お茶碗半分くらいにしましたが、手遅れです。
なぜって、この間、アイスを食べまくりですので。
あえて言いませんが、たくさん、アイスを食べておりますので、その点も考慮して、体重結果をご覧ください。

身長:163cm
体重:70.7kg(±0kg)
体脂肪率:27.6%(±0%)
ウエスト:95.0cm(-0.5cm)

増えてないけど、減ってないのが、問題です。
そろそろ、70キロで安定しちゃっているので、60キロ台に戻さないといけないのに・・・。
朝の運動も、やはり、平日は無理。

という事で、こうします。
ジョギングは、週末だけ。
その代わり、平日は自宅で出来る腹筋の回数を増やします。

そして、やはり、スクワットですよ、これしかありません。
上半身だけの筋トレだと、下半身が痩せそうにないので、意外と足が太い、今泉兄。
全身が太いんですけど、足もパンパンです。

という事で、運動は、このパターンで。
せっかくのもち麦ダイエットが、大失敗中ですよ。
そして、アイスは禁止!ってしたいところなのですが、無理・・・。

今もまた、アイスを食べながらのブログですので。
そこで、前の日の体重よりも、痩せていた日は、アイスOKにします。
これで、頑張れるような気がします。

ニンジンではなく、アイスをぶら下げて、ダイエットに燃えます!
これだと、スーツ無理だよな・・・。
よし、明日もアイスを食べる為に、腹筋して寝るぞ!!!!

ながらチャットは、知っている人同士のやり取りから、知らない人同士のやり取りに。
不特定多数というより、同じ事をしている人達でのチャットです。
同時体験、これからの社会は、この同時体験に価値が生まれるはずなので、それを可視化するのがチャットの役割です。