schedule2017/07/05 43:18:00

時間によって、コンテンツ内容が変わるのではなく、サイトが変わる!?

明日辺り、遂にドルが114円になるかも!?
あ、勝手な個人的な予想ですよ、なんら根拠はなく、個人的な欲望というか、願いです。
そしたら、遂に、円に戻すかな・・・。

よし、そうしましょう!
予約しますよ、114円で、ドルを売ります!
よし、明日の15時までに、114円になったら、売る手配します!

と、思ったのですが、欲望に負けました・・・。
もっと、ドル高になる、もっともっと、ドル高になる。
なんなら、1ドル120円くらい目標に・・・って、悪の今泉兄がささやくんですよ。

しかも、ドルを売ったら、今度は、ビットコインを買うって決めていますので。
今度は、ビットコインにして、どういった心理になるのか、自ら体感する実験。
価値が変動するすごさと、怖さを、さらに体験したいと思っています。

それもこれも、無料でもらえる、我が社のポイントのため。
昨日なんか、1時間くらい、自ら作った、変動相場制ポイントシステムで、ポイントを貯めまくり。
価値を固定する為に、もう一つのポイントに交換し、やった~、儲かった!って喜んで実験していました。

実際は、1円の価値もないのに、なんだか、うれしいんですよ・・・。
これ、ハマると、ポイントの価値を確認する事自体が楽しみになって、人生が無駄になるような・・・。
なので、やはり、1時間に1回の価値変動で、良かったかも知れません。

ただ、オーナー制度は、ちょっと危険かな~と。
廃人になるかも知れませんよ、リロードすると、どんどポイントが貯まっていきますので。
恐るべし、タイムシェア機能。

ポイントの価値がどれくらいになるのか、ポイントの使い道を、どれだけ用意できるのかは別として。
共同オーナーになる方、覚悟してください!
ほんと、ポイントが貯まるというのは、恐ろしく、そして、増える喜びは最高ですので!

という事で、本日は、このタイムシェア制度について、さらなるアイデアを投入します!
そして、コラムでは、時間によってサイト自体を変えてみましょう。
ダイエット報告では、今泉兄が変わりました!!

DIGITAL STREET

【開発日記】タイムシェアは、各コーナーの共同オーナー制度。ポイントが貯まります、貯まりまくります。

我が社の新サービス「DIGITAL STREET」は、略して、デジストは、アクセスするだけでポイントが貯まります。
これは、サイトの広告売上の一部を、ポイントの原資にする事で、実現可能です。
我が社もリスクが無く、ユーザの皆さんにも、たっぷりポイントを付与できますので。

しかし、原資を元に、ポイントを付与しますので。
そうなんですよ、ポイントの価値が随時、変動するんですよ!?
その名も、変動相場制ポイントシステム、この世にない概念なので、デジストがたぶん初です。

違うのかな・・・。
しかも、特許を取得できたので、我が社オリジナル。
価値が上がれば、ハッピーハッピー、価値が下がれば、チッキショーって感じです。

この辺も、楽しみの一つになるかと思いますので、ぜひ、ユーザ登録を!
って、まだ構築中でして、この夏、公開目指して、奮闘中です。
しかし、まだまだ、やりたい事がたくさんありまして。

そこで、クラウドファンディングで、資金調達を計画中。
その際、支援してくれた方へのリターンとして、タイムシェアという、デジストの各コーナーの共同オーナーになってもらう権利を、プレゼントしようと思っています。
どんな事かというと・・・。

デジストは、アクセスするだけで、ポイントが貯まります。
これは、デジストーンというポイントでして、石ですよ、石。
石を貯めて、貯めまくってください。

そして、そのデジストーンの原資が、広告売上でして。
広告売上の10%が、デジストーンの原資になるので、今、全体で、どれくらいデジストーンが付与されているかによって、デジストーンの価値が決まります。
例えば、1日の広告売上が1日1000円とすると、デジストーンの原資は10%の1日の100円。

1日に1000人のアクセスがあり、一人10ページ見たとして、合計で1日で1万PV。
1ページアクセスすると、1dst(デジストーン)付与したとして、合計1万dst付与されている状態だとします。
そうすると、100円を1万dstで割るので、100dst=1円相当になります。

この時点で、もう変動はいや!って思ったら、デジストコインに交換してください。
1DSC(デジストコイン)=1円相当なので、この場合、100dst=1DSCに交換可能です。
ただ、一人10dstしか貯まっていないので、この時点では交換できないので、100dst貯めましょう!

そして、翌日、同じく、広告売上は1000円と想定して、デジストーンの原資は100円とします。
しかし、みんなが、デジストーンを貯めるぞ!って事で、一人20PV見ちゃったんですよ。
すると、この日は2万dst付与する事になり、初日と合計で3万dst付与している状態に。

そして、原資は両日100円なので、合計200円。
すると、200円÷3万dst=約0.0067円なので、1dst=0.0067円相当。
150dst=1DSCになってしまったので、150dst貯めないと、1DSCに交換できなくなったんですよ!!!

これが、変動相場制ポイントシステム。
ただ、ご安心ください。
アクセスが増えるという事は、広告売上も増加するはずです。

なので、もしかしたら、90dst=1DSCなどになり、少ないデジストーンで、デジストコインに交換ができるかも!?
そう、円とドルと同じで、デジストーンの価値がアップすれば、少ないデジストーンで、デジストコインをゲットできます。
後は、デジストコインを使うだけ!

何に使えるかは、随時ふやしてきますので。
他社ポイントや、ビットコインなどに交換できるように、頑張ります!
ここまでは、普通のユーザの場合です。

そして、タイムシェア制度で、共同オーナーになった場合。
ユーザにデジストーンを1dst付与した場合ですが。
なんと、なんと、オーナーの方には、その瞬間、同じくポイントを付与させていただきます!

ただ、同じく1dst付与してしまうと、一気にデジストーンの価値が激減しますので。
というのも、オーナーは、各コーナー1万人くらいを想定していますので。
ユーザの方に1dst付与した際に、オーナー1万人に1dst付与すると、価値が1万1分の1に・・・。

そこで、オーナーの方には、デジストーンの1万分の1相当のポイントを付与します。
このポイントの単位を、わかりやすく、デジストックという名称にしました。
ユーザの方がアクセスすると、そのコーナーのオーナーには、1dstc付与されるって事です。

そして、1万dstc貯まると、自動的に1dstにチェンジしますので。
ところで、1万dstcを貯めるには、相当な時間がかかるような気もしますが、ご安心ください。
なぜって、例えば、そのコーナーが映画コーナーだとして、この映画コーナーのオーナーになったとします。

その映画コーナーに、1000人がアクセスして、10ページ見たとします。
すると、1000人×10ページ=1万PVですので、1万dst付与された状態です。
という事は、オーナーの方には、1万dstc付与される事になり、なんと1dst付与される事になりますので。

1日1万人が10PV、映画コーナーを見た場合。
10万dst付与されている状態なので、オーナーの方には、10万dstc→10dst付与されます。
ま~、デジストがどれくらい人気になるかって事なので、これだけは、未知数ですね。

ただ、アクセスしなくても、勝手に貯まるのが、デジストックですので。
もちろん、オーナーの方でも、普通にアクセスすれば、デジストーンも貯まりますので。
より、多くのポイントを貯めたい方は、ぜひ、オーナーになってください!

そして、考えましたよ、新たな、機能というか、サービスを。
そう、オーナーになるには、クラウドファンディングでの支援が必要です。
でも、せっかく、無料のサービスですので、無料でもオーナーの気持ちを体感して欲しい。

そこで、なんと!?
タイムシェア制度という事で、さらに、このオーナーの権利を。
売買できるようにするんですよ!

って、これは、すでに発表した内容ですね。
後に、デジストコインで、売買を可能にします。
株の売買のようで、これまた、システム構築が大変そうですが・・・。

これは、ゴリゴリと作っていきたいと思います。
そして、その前なのか、その後に!?
なんと、このタイムシェア制度の、共同コーナーの権利。

これを、なんと、レンタルできるようにします!
そう、タイムシェアのタイムシェアです!
例えば、1000円の支援をしてくれた方には、各コーナー1万人募集する共同オーナーの権利1口をリターンとして考えています。

という事は、ある意味、デジストコイン1000DSCが、スタート時点の価格になるかと思います。
という事は、1ヵ月のレンタルで、そーですね~、100DSCとか。
価格は、株と同じく、売り手と買い手の直接取引ですので。

どれくらいになるかは、どれくらいのデジストックが貯まるかって事になるかと思いますが。
1ヵ月単位なのか、1日単位なのか、まだ決めていませんが。
レンタル可能にしようかな~と。

いや~、どんどん、複雑になりますが、これで、為替のバーチャル体験の他、株のバーチャル体験もでき。
さらに、レンタルショップのバーチャル体験もできます。
小中学生の経済の勉強になるので、いいんじゃないですかね!?

しかも、ソーシャルゲームと違い、どんどん、課金される仕組みではないので。
始めに、クラウドファンディングでの資金調達は行いますが、決済はクレジットカードだと思うので、小中学生は参加できませんので。
となると、無料でデジストーンを貯めて、デジストコインにして、初めて、タイムシェア制度で、オーナーになる事ができます。

デジストコインが少ない場合は、なれたとしても、レンタルオーナーなので、一時的。
投機とか、そういった事にならないので、子ども達も安心して、経済の勉強ができる!?
株とか、為替を、体感できる!

景気とか、円高とか、円安とか、どういった事なのか、体で感じる事ができる!
いや~、いい教材を作ってしまいました!
って、まだ、開発中でした・・・。

という事で、共同オーナー制度の売買に加え。
オーナーレンタル制度、やりたいと思います!
まずは、そんなに、オーナーになる人は少ないと思いますので、デジストが各コーナーのオーナーになり、レンタルしますよ!

そこで体感いただき、やっぱり、レンタルは嫌だ!って思った方は、ぜひ、オーナーに。
後に、オーナー権の売買が待てない方は、クラウドファンディングで!
待てる方は、無料でデジストコインを、たくさん用意して待っていてくださいね!

という事で、その前に、簡易版では、クラウドファンディングではなく、普通にデジストコインで、オーナーになれますので。
たぶん、10DSCとか、100DSCなど、クラウドファンディングの1%とか10%程度の、価値での販売になりますので。
円換算で、10円とか、100円程度です。

でも、貯めるのは、大変だと思いますので、毎日、たっぷりアクセスしてください。
それだけ、たくさん、エンタメ動画を紹介しますので!
そうそう、この今泉兄のブログも、見まくると貯まりますので、ご期待ください!

DIGITAL STREET

【コラム】時間によって、サイト自体が変化するサービスは、ありえるのか。

考えましたよ!
クーロンを利用していませんが、時を意識したサイト。
もう、この際、サイト自体を変化させちゃおう!ってサービスです。

朝と、夜とで、ページの色だったり、コンテンツの内容が変化するって事では、ございません!
サイト自体が、まるっきり、変化しちゃうってサービスです。
何もかもが、全てが、変化してしまい、過去のサイトは、跡形もなくなります。

という事で、まずは、グーグルの検索。
完全にシャットアウト。
というか、トップページ以外は、クローリングしないように設定です。

もう、何なら、会員登録して、会員じゃないと、アクセスできないようにしてしまいましょう。
これで、入口は、トップページからのみ。
トップページにアクセスしないと、サイトの中には、入れません。

そして、そーですね~、1時間1サイトで、24サイトと、いきたいところですが。
深夜はアクセスする人が少ないので、3部作にしましょう。
3サイト限定で、このサービスを成り立たせます。

朝の6時~14時までが、サイトA。
14時~22時が、サイトB。
22時~翌朝の6時までが、サイトC。

この3つのサイトで、交換ずつ、サイトがチェンジします。
そーですね~、サービス名は、CHANGEにしましょう。
このCHANGEの中に、3つのサイトが掲載されている状態です。

ただ、時間限定で。
ページをシェアしても、該当時間以外にアクセスすると、エラー表記。
Aサイトの場合、6時~14時にアクセスしてください!ってエラー文が表示されます。

どうでしょうか!?
めちゃくちゃ、不便で、いい感じじゃないですか!?
でも、不便という事は、価値を提供できるって事で。

そうです、課金です!
時間外にアクセスした場合は、有料で、少額課金で、ページを閲覧できる機能。
タイムトリップ機能です!

時間をさかのぼる事で、過去のページを、ちゃんと閲覧できるようにします。
未来を指定すると、翌日のコンテンツを先取りできるって機能も搭載。
過去は1ページ10円だったら、未来は20円など、倍くらいにしましょう!

クイズコーナーの回答は、翌日公開なので。
時間内にクイズを見た人も、課金する事で、翌日のクイズコーナーを閲覧でき、答えを先取り。
そんな使い方も可能ですね。

過去と未来に、価値を出す。
いつでも閲覧できるから、いつでも閲覧してくれないんですよ、インターネットは特に、時間という概念が無いですので。
場所という概念も無いですので。

便利な反面、つまらない・・・。
なので、時間は、特に、制限する事で、価値を生み出す。
期間限定、時間限定は、使い方によっては、面白い演出にできるかも知れませんね。

小説とか漫画、動画も、そうなんですよ。
例えば、最新話だけは無料で、過去の話しは、有料だったとします。
月額固定で支払うと、一気に見る事ができるサービスの場合です。

通常、1000円で、一気に見る事ができるサービスだったとします。
しかし、半額の500円のメニューを用意して、この場合だと、1週間に1話しか、見る事ができない。
又は、1日1話しか、見る事ができない。

続きは、待つしかない・・・というメニューがあっても、いいかと思っています。
その分、安く会員になれるならば、そちらを選ぶ人もいるかと思っています。
毎週、又は、毎日という制限を発生させる事で、その分、割引にする。

今泉兄のように、見ると、一気に見てしまう人達には、喜ばれるメニューだと思います。
そして、毎週、楽しみがありますので。
時に、一気に見たい場合だけ、追加で500円支払って、一気見すればいいですので。

今泉兄が、こういった小説とか、漫画とか、動画の有料配信を実施した場合。
たぶん、時間という制限を設けたメニュー、作るだろうな~と。
便利すぎる世の中にしてしまった事で、価値が下がり、採算が合わなくなるんですよ、きっと・・・。

ま~、場合によっては、意味の無い制限で、サービスそのものが続かないって事もありますし。
ライバルが価格破壊で仕掛けてきたら、太刀打ちできないので、難しい事ですが。
あえて、束縛、あえて、制限を設ける事での価値提供。

そんなサービス、考えてみたいと思っています。
果たして、我が社の新サービス「DIGITAL STREET」としては、どんな事ができるか。
何でも無料にして、首を絞めないように、考えながら、進めたいと思います。

とかいって、年中、タイムセールだ!ポイント取り放題だ!って、ポイントの呪いに、囚われたりして・・・。
そうならないように、しっかり計算して、ユーザの皆さんも、我が社も、共に、いい感じになるように。
まずは、夜にアクセスしたら、今泉兄のブログ、背景黒にしてみます!

DIGITAL STREET

【ダイエット報告】ダイエット121日目。始まります、糖質制限から、徐々に、糖質完全カットです。

いや~、始まりますよ、まだ始まっていませんが。
ここからがスタートです。
本当のスタートは、今日の結果から。

では、前日の食事と、今朝のレポートです。
前日は夜だけでして、居酒屋で、飲んで、食べて、でも、ちょっと意識して。
なるべく、水をたっぷり飲んで、つまみもほどほどでした。

身長:163cm
体重:69.8kg(±0kg)
体脂肪率:26.9%(+0.1%)
ウエスト:93.5m(+0.5cm)

はい、この数字をしっかりと、記憶しましょう。
体重は、まずは10キロを目標に。
体脂肪率は、連動して、たぶん、10%台にはなるでしょう。

ウエストも、連動して、10センチ、いや13.5センチ削って、ジャスト80センチくらいに。
これくらいには、なるはずですよ、計算上は、これくらいのダイエットになるはず。
よし、頑張りましょう!

まずは、夕方というか、夜ですね。
18時以降は、炭水化物を抜きますよ。
今週は、そんな感じで、体を慣らしまして。

来週は、日中も、炭水化物を無しに。
これで、もう1週間くらいでしょうか?
そしたらもう、後は、完全に糖をカット!

これで、完璧です!
体が軽くなれば、運動もしやすくなりますので。
走ろう、軽くなった体で、早朝、走りましょう!

今は、もう、重いのと、ランニングウエアがパツンパツンで、みっともないので、足が重いんですよ・・・。
でも、来週くらいには、少しだけスリムに。
そしたら、動きますよ、暑いので、早朝に、走ります!

という事で、今度こそ、ご期待ください!
そして、ビフォアー、アフターのシルエットだけ公開します!
そう、毎日、今でも、写真撮ってますので!

では、また、明日。
たぶん、副作用で、頭痛と肩こりと、だるさと、いろいろ発生しますが・・・。
糖の呪縛から、鼻垂れたいと、いや、放たれたいと思います!

時間によって、変化する。
人も、植物も、季節も、全てが自然な事。
インターネットだけが、もしかしたら、特殊なのかも知れません。