2017/07/06 01:41:00(2017/07/04 49:41:00)

時を制したモノは、ネットビジネスを制する!?時間を意識したサービスを考えてみましょう。

第1四半期も終わり、第2四半期に突入。
9月9日を無事迎えれば、無事ではないですね、なんとか迎えれば、我が社は18周年です。
いや~、奇跡的に会社が存属している今ですら、感動ですよ。

そして、18周年。
執念の18周年!ってブログを書いている事、祈りたいと思います。
書いていない場合は、2つのパターンが考えらまして。

一つは、大忙しパターンでして、今、進めているプロジェクトが決まれば、9月は、大忙しのような。
もちろん、我が社の新サービスも含まれます。
何もかもが、この頃に実を結ぶだろうな~と。

そして、もう一つのパターン、ダメな感じの場合。
今泉兄、遂に、フリーターをしながらの起業家モードかな~と。
優先順位でいうと、我が社の既存ビジネスは、各社のサイトのシステム構築ですので。

エンジニア無しには、始まりません!
そこで、今泉兄は、自分の生活費くらいは、自分で稼がなくては・・・。
という事で、このブログが月商100万円とかになっている可能性は皆無なので、夜は、飲食店勤務になりそうな・・・。

そうなると、ブログは、さすがに、書きますけど、短めに・・・。
最悪、またまた休眠。
ま~、それもまた人生という事で、楽しく生きましょう。

あ、VALUで売りますか!?
その前に、ツイッターのフォロワーを増やさないといけないので、そこからですね。
特設サイトを作って、フォロワーを募集して。

その後、VALUって流れが良いかも知れませんね。
お金は無理でも、フォローくらいしてくれる人がいるかも知れませんので。
ま~、このパターンにならないように、頑張ります!

という事で、遅れておりますが、本日はこんな感じで。
開発日記は、遂に、クーロンに手を出す事に。
そして、コラムはクーロンを利用したサービスを考え、ダイエットは遂に禁断のあのダイエット方法です。

DIGITAL STREET

★開発日記★これより、初めてのcron(クーロン)体験。これで何でも出来るかも!?

遂に、クーロンですよ、遂に、遂にです!
というのも、1時間に1回、変動するポイントの価値を計算する事にしまして。
仮想的にも、できるんですよ、1時間を超えた後にユーザの方がアクセスしたら、その1時間の計算をすれば、できるんですよ。

例えば、1時間30分後に、やっと、アクセスがあった場合。
その際、直前のログを元に、計算すれば、1時間時点のポイントの価値は、計算可能です。
今も、リアルタイムといいつつ、直前のログから計算していますので、同じ仕組みで構築できます。

でも、プログラムはシンプルな方がいいだろうって事で、1時間に1回、クーロンを走らせようと思っています。
そして、調べましたよ、未知の世界ですが、まずは、調べてみよう!って事で、ゴリゴリと調べました。
そしたら、あら、簡単!?

単に、1行、指令を書くだけじゃないですか!?
もちろん、どんな処理をするかのプログラムは別ですが、普通に、ユーザの方がアクセスした場合にポイントを付与する処理と、同じ感じ。
これなら、今泉兄だって、できそうな気がする~。

ただ、テスト中に、その都度、クーロンの設定を書き換えるのも、どうかな~と思いまして。
実際は1時間に1回ですが、開発中、テスト中は、1分に1回とかにしたいんですよ。
時にはその場で、走らせたい!って事もあります。

そこで、クーロンは1分に1回走らせて、実行するプログラムを動的にすることにしました。
管理画面で、どれくらいの頻度で、ポイントの価値を計算するか。
その画面で、例えば、1分って設定したら、クーロンが走った際に、そのプログラムも動作させます。

10分毎に1回の場合は、1分に1回クーロンが走りますが、9回はスルー。
1時間毎に1回の場合は、59回スルーするって仕組みです。
これで、クーロンの設定は、初めだけですので。

それとも、簡単にクーロンの設定を変更できる方法があるのかな・・・。
ま~、なるべく、ブラウザから、今泉兄特製の管理画面で操作できる方が、良いと思うので、そうしてみます。
いや~、レベルが低いのですが、44歳にして、初めてクーロンを経験するとは・・・。

もう、プログラムとは無縁で、サービスを考えるだけの担当だと思っていましたが。
人生、何が起こるかわかりませんね。
なんでも、まずは、やってみる、とっても重要だと思います。はい。

しかし、クーロンは、便利な気がします。
存在は、もちろん、我が社のエンジニア二人から発せられるので、知っていましたが。
深くは知りませんが、単に、時間になったら、プログラムが実行される・・・って程度の知識しかありません。

でも、これだけでも、すごい事ですよ。
身近なところだと、ログを生成するって事ですが、それ以外にも、何かできそうな気がしませんか!?
今回の場合は、1時間に1回、ポイント原資を追加し、その時点のポイント総数で原資を割る事で、ポイントの価値が計算されます。

これは、特許の肝の部分ですね。
ざっくり説明すると、この計算式が、まさに、今泉兄弟の変動相場制ポイントシステムの特許でして。
まさに、これは、クーロンで実現できるんですね!

もちろん、クーロンではなく、今泉兄が現在構築している簡易版のように、ユーザの方のアクションを元に計算でもいいのですが。
やはり、ぴったりの時間に、その時点で計算するのが、素直です。
今、覚えていても、今泉兄が覚えていても、後で忘れますし、他のプログラマーが理解しやすい方がいいですので。

クーロンを制する者は、時を制するって事ですね。
いや~、素晴らしい武器を手に入れました!
って、プログラマーの皆さんは、当たり前にように使っていると思いますが・・・。

しかし、今泉兄は、考えるが本業。
このクーロンを、時を制する事ができるようになった今、今泉兄にクーロンを授けたら、何が起こるか!?というと。
そう、時をフル活用した、機能やアイデアが生まれるんですよ、きっと!?

という事で、コラムは、時を意識したビジネス。
改め、考えましょうよ、そうしましょう!
クーロンという単純だけど、すごい機能。

空だって飛べると思います、って、それドローン。
自分の代わりにだってなります、って、それクローン。
ま、ちょっとお茶でも飲んでから、って、それウーロン。

ウーロン茶は無いので、牛乳を飲んで、いいアイデア、いい機能を考えてみます!
ここから、また、新たなサービスが生まれるかも!?
いや、これ以上、広げても仕方ないので、ブログの話題ってだけにして、今までのアイデアを形にします!

DIGITAL STREET

★コラム★cron(クーロン)を使った、時を意識したサービスを、考えてみます!

その昔、時間を意識したサービスがあったような・・・。
なんだったかな~、ほんと、昔はよく、このサービスの事を説明して、インターネットビジネスは、時間の制約がないからこそ。
あえて、時間を意識したサービスを作りましょう!って、騒いでいた記憶があります。

ま、いつか、思い出すとして、本日は、時を意識したサービスを考えるという事で。
利用する技術は、クローン技術。
ではなく、クーロン(cron)です。

クーロンを活用して、出来そうな事を考えてみます!
その前に、今ある、時を意識したサービスを思い返してみましょう。
身近なところからという事で、我が社の新サービス「DIGITAL STREET」、略して、デジストにある「時」から、いきましょう。

まずは、タイムライン。
これは、そのままですね。
時系列で、投稿内容が掲載される、場です。

そして、アプリで実現する予定ですが、デジストにアクセスしている間、利用している間、ずっと貯まるポイント「タイム」。
これは、映画『TIME/タイム』からヒントを得て、思いついたポイントシステムでして。
アプリを使っている間は、タイムがカウントされ、そのタイムが、そのままデジストポイントになります。



アクセスするだけで貯まるのが、デジストーン。
アプリを利用している時間だけ貯まるのが、デジストタイム。
そして、同じく、アプリで実現予定ですが、移動した距離によって貯まるのが、デジストマイル。

この3つのポイントの価値が変動するんですよ。
いや~、1年後くらいには、アプリ配信していたいな~。
10億円くらい、資金調達して、アプリ部隊、作りたいですね~。

では、次です、どんどん行きます。
各コーナーの共同オーナーになってもらい、そのコーナーのアクセス数や売上に応じて、ポイントが貯まります。
これは、デジストックというポイントの予定。

この制度ですが、タイムシェアって呼ぼうかと思っています。
リアルな世界の、タイムシェアからヒントを得ましたので。
あちらの方は、一定の時間だけ、ホテルの部屋を所有するって事ですが。

デジストの場合は、みんなで、その場の時間を所有するって考えという事で。
ネットの場合は、時間が全てですので。
アクセスしてくれた時間が、そのまま、広告売上に貢献しますので、タイムシェア制度って名称にしました。

そして、最後ですが。
他にもあるとは思いますが、デジストの時を意識した機能は、これくらいにしておきます。
そう、同じ時間に同じ事をする人たちが、コミュニケーションを取れる機能です。

シェアハウスってサービスでして、デジストのメイン機能です。
同じ時間じゃなくても、もちろん、構いませんが、同じ時間が一番やりたい事。
同じ時間に、同じ動画を見て、チャットしたり、タイムラインに投稿したり。

これが、デジストの全てで、メインで、ここが核のビジネスモデルです。
いや~、楽しみです!
そして、まさに、時を意識したサービスでしたね、デジストそのものが・・・。

という事で、本日のお題、終了しそうですが、もう少し考えましょう!
では、デジスト以外で、時を意識したサービス。
何がありますかね・・・。

オークションは、時間という制限がある事でのサービスでしたが・・・。
もう、フリマアプリに押されているような・・・。
逆に、時が邪魔しちゃったって事ですね。

あ、タイムセールもまた、時を意識させて、購買意欲を活性化!?って事で。
グルーポンなどの、共同購入型クーポンサイトは、今はどこに・・・。
まだ、ありますよね、きっと、たぶん、どこかにあるかと思います。

この共同購入型クーポンサイトは、確か、タイムセールだったり、時を意識していたような・・・。
そうそう、デジストでも、クーポン、特に、無料のクーポンだけに特化した、ムリョーポンってコーナー作る予定です。
もってけどろぼー!って事で、無料なので、無限に使っちゃってくださいね!

後は、なんだろう・・・。
ツイッターも、ある意味、時を意識したサービスですが、デジストも同じで、説明しましたので。
時、時、なんですかね・・・。

一定の時間に、クーロンが走り、何かが起こる!?
時間によって、ページが変わるのではなく、裏でクーロンが走って、何かが変わるのが理想ですね。
メルマガとか、アプリのアラートとかではなく、もう少し、ウェブよりの、サイトよりの何か・・・。

あ、忘れていましたが、デジストでもう一つ、時を意識したサービスというか、企画がありました。
同じ時間に、同じ事をしよう!って事も考えていまして。
シェアハウスの機能で、これは実現できます。

お題を出して、同じ時に、同じ事をして、タイムラインに報告する。
そのデモというか、例として、こんな事をします。
そう、それが、世界ヘプル化計画。

ヘルプを、ヘプルと間違えて表記してしまった事から始まったプロジェクトでして。
皆さんのホームページのヘルプを、ヘプルにしよう!って運動でした。
ガラケーで、1000サイトくらい賛同してくれたような・・・。

その企画が、遂に、復活です!
ただ、個人がホームページを持つ文化が、変化して、ブログだったり、SNSに変化したので。
そこで、ツイッターで、8:26に、必ず、ヘプル!ってつぶやいてもらう事にしました。

ポケベル世代なので、826→ヘプルって事で、ちょっと強引ですが。
これもまた、時を意識した企画という事で。
やりましょう、目指せ、ヤフーのリアルタイム検索でのラインキング1位を!

あ、こんなサービスどうですかね!?
ツイッターに、とある時間になったら、指定したツイートが自動で投稿されるサービス。
これなら、普通に、時限設定できるサービスとしてありそうじゃないですか!?

ところが、こんな機能にするんですよ。
時間とつぶやく内容を、設定すると、その情報が公開されます。
そして、同じ時間に、同じ内容をつぶやきたい人が、「賛同する」ってボタンを押すと、その人も、同じつぶやきが、投稿される。

多くの人が、同じつぶやきを、同じ時間にすると、何かが起こるかも!?って事で・・・。
意味がない・・・。
そして、面白くない・・・。

自動じゃなくて、ヘプルのように、人力じゃないと、この手のサービスは、面白くないですね。
でも、ユーザの方が、何かしらの事を、時限で設定する。
そこから、何かが生まれるような、何か・・・。

ありそうな気がします。
同じ瞬間に、同じ事をしたら、世界が動くかも!?ってプロジェクト。
100万人大作戦は、ヘプルと共に、デジストのシェアハウスで、実験してみようと思いますので。

過去に、大みそかに、地球から離れる!って企画を実施して、大成功した事がありまして。
100万人は参加してくれませんでしたが、多くの方が、実施してくれました。
って、単に、大みそかから、お正月になる瞬間に、ジャンプするだけなんですけどね・・・。

今年の大みそかは、やってみようかな~。
100万人大作戦。
って、クーロン使ってないし・・・。

ま~、考えましょう、日々、これは、宿題という事で。
クーロンを使って、特定の時間に、何かを動かして。
それが、面白いサービスに!って事で。

時は金なり。
きっと、ここに、とてつもない、ヒントであり、チャンスがあるかと思います。
時を制して、人生を楽しみましょう!

DIGITAL STREET

★ダイエット報告★ダイエット122日目。糖質制限ではなく、糖質カットします!

もう、これしかないんですよ・・・。
もう、これしか、ありません!
そう、糖質カット、糖質制限ではなく、完全に糖質カットです!

では、なぜ、このような考えになったか、その辺から。
まずは、食レポと、体重結果です。
そりゃー、極端な事、するしかないですよね・・・。

前日は、夕方まで、食事ができませんでして。
夕方にやっと、パスタを頂きました。
そうそう、アジフライも、残っていたので、頂きました。

さらに、数時間後・・・、今度は、夕飯で、生姜焼き。
生姜焼きだけにしようと思ったのですが、ごはんがうまい!
生姜焼き定食にチェンジでして、2杯もご飯を頂きました・・・。

身長:163cm
体重:69.8kg(-0.3kg)
体脂肪率:26.8%(-0.4%)
ウエスト:93.0m(±0cm)

はい、最近恒例の、この辺を右往左往状態。
まったく、面白くもなんともなく、気づけば4ヵ月が終了・・・。
いや~、無駄な人生を、ダイエットという側面からすると、無駄な4ヵ月でした。

という事で、やるしかないな・・・と。
これしか、無いな・・・と。
そう、それが、糖質カットですよ、糖質制限なんて、中途半端な事はしません。

完全に糖質カットです!
あれ、糖質制限も、同じでしたっけ?
ま、いいや、何しろ、完全に糖を絶ちます!!!

ただ、いきなり、完全にカットすると、たぶん、倒れそうなので・・・。
あまりに、急激に、糖をカットすると、なんだか、終わりそうな気がしますので。
1週間は、まずは、糖質というか、炭水化物を制限して。

今回は、絶対に成功させるためにも、徐々にしますよ、ちゃんと計画的に。
まずは、夜の炭水化物を減らして。
その後、日中も炭水化物を減らして。

その後、夜は、特に、糖質完全カット。
続いて、日中も糖質完全にカット。
飲み会だけは、不参加にするわけにはいかないのですが、なるべく、炭酸水とクーロン茶ではなく、ウーロン茶で。

つまみは、糖質の少ない何か、野菜なのか、漬物なのか、調べて、糖質カットしてみます。
では、ここに宣言します!
今泉兄、1ヵ月後くらいには、完全糖質カット、数日だけでも、やってみます!

その前に、徐々に、炭水化物をまずは減らす。
そして、糖質も減らす。
最後に、完全カットです!

これ、やるしか無いです・・・。
今も、アイスを食べたい誘惑に勝ち、牛乳だけ飲みましたので。
そのうち、水だけにしますよ、完全に飲み物は、水か炭酸水にだけに。

では、今度こそ、こうご期待!
あれ、何か、ダイエットで、宣言していたような気もしますが・・・。
ま、糖質カットに勝るものは無いという事で、糖質さようなら~。

時は有限、無限という事はありません。
この時を、どう有効活用するか、どう充実するか。
そんなサービスが、のんびりでもいいので、生きているうちに作れたら、幸せだな~って。