schedule2017/06/27 43:45:00

Facebookの原点である「フェイスマッシュ」を映画サイトに取り入れた「シネマッシュ」。

え~、前回、VALUに関して語ると宣言しましたが、次回以降に、語る事にしました。
なぜって、フェイスブックがすごい事になっているので・・・。
そんな事より、まずは、この話題、円安ドル高ですよ、いや~、ほっとしましたよ、いい感じです。

使ってはいけない、半年後に使う、ちょっとした資金。
これをですね~、もちろん、全額、外貨預金しまして。
というのも、我が社の新サービスのポイントシステムは、なんと、価値が随時変動するんですよ。

そこで、価値が変動する場合、ユーザの皆さんの心理は、どんな感じになるのか。
そして、為替レートを確認する為に、どれくらいの頻度でページを見るのか。
さらに、どんなページ内容だったら、どんなデザインだったらいいのか。

どんな機能を搭載すれば、便利なのか。
そんな事を、自ら実感、体感する為には、本気にならないと、ダメじゃないですか!?
なので、使ってはいけない禁断の貯金を、外貨にぶち込みまして。

そしたら、翌日、なんと、円高ドル安に・・・。
ひょえ~~~~って、どんどん、円換算した残高が、減っていく・・・。
もう、焦りまくりですが、よしよし、この心理だ、この心理が、何よりも欲しかったモノだ!って事でして。

この3週間、いや4週間くらいでしょうか?
ずっと、マイナス続きだったので、生きた心地がしませんでした。
しかし、昨日、いや、おととい!?

なんと、円安ドル高になり、なんと、なんと、現在はプラスです!
この間、何時間、為替チャートのページを、リロードした事でしょうか・・・。
リロードしたところで、為替チャートと、にらめっこしたところで、円安が進むって事ではないんですけどね。

1日1時間としても、30時間近く。
いやいや、1日合計2時間くらいは見ていたので、60時間。
これも、全て、変動するという事を、感じる事、体感する事、心理を知る事。

そのおかげでは無いのですが、たまたまなのですが、円安で、今、プラスです!
今、円に両替すれば、ユニクロのパンツと、Tシャツと靴下、3点セットを、3セットくらい買い替えられるんだけどな~。
どうしよう、今なのか、明日なのか、明後日なのか。

もっと円安になるなら、3点セットが6セット買える!?
そしたら、今の、かなり、くたびれた、パンツとTシャツと靴下の3点セット、全部、おニューにできるじゃないですか!?
いや~、欲との闘いですね、これは、もう、世界経済を読み取り、今後の為替を予想するとか、そんな事ではなく、賭けです!

ただ、もしも、円に両替したら・・・。
今度は、もちろん、全額をビットコインにするって、決めましたので。
さらなる、戦いがやってきます。

今度は、さすがに、1%程度の浮き沈みじゃなく、10%。
いやいや、30%以上、変動する可能性だってあります。
一気に、貯金が半分とか、1/10だって、覚悟する必要があります。

考えただけで、恐ろしい・・・。
でも、我が社の新サービスでも、同じことがありえますので。
いくら無料でもらえるポイントだとしても、大暴落も、大沸騰も、両方考えられますので。

ここは、覚悟して、ビットコイン。
どこかのタイミングで、ドルを円に両替して、参加したいと思います。
仮想通貨が、架空通貨にならないように、ゼロ円にならないように・・・。

では、本日のコラムは、冒頭でお話しした、フェイスブックがすごい事になっているようなので、フェイスブックの話題。
開発日記は、ポイントの使い道に関して、改め、考えてみたいと思います。
そして、ダイエット報告は・・・、今、チョコをかじりながら書いているという事で、お察しください。

DIGITAL STREET

【開発日記】無料で貯まるポイントの使い道は、何がいいのだろうか???

我が社の新サービス「DIGITAL STREET」、略してデジストは、アクセスするだけでポイントが貯まるサービです。
その簡易版を、現在、構築中でして、もちろん、簡易版でも、簡易ポイントシステムで、簡易的にポイントが貯まります。
このポイントですが、何に使ってもらおうかな~って思っていまして。

当初は、背景色を変更する程度を考えていました。
というのも、デジストのポイントシステムですが、価値が変動するんですよ!
その価値が変動するって事を、体感していただくのが目的なので、実際にポイントを使うって事に関しては、あまり重点を置いていなかったんですよ。

でも、よくよく考えると、せっかく貯めたポイントなので、使えないと、寂しいですし。
背景色を変えられるからって、べつに~って感じじゃないですか!?
他にも考えましたよ、例えば、いいね!するにはポイントが必要で、ある意味、投げ銭的な使い方です。

でもな~、これもな~。
簡易版だと、今泉兄のブログしか公開していないので、このブログに投げ銭する人は、いないだろうな~と。
むしろ、いいね!してくれたら、ポイントがもらえる方がいいかな~って思いまして。

なので、いいね!なのか、ダメね!なのか、どちらかしてくれたらポイント付与する仕組みにしますね。
となると、ポイントの使い道が、背景色変更しかない・・・。
もう一つ、オーナーになる権利も、ポイントを利用しますが、これは、さらにポイントを貯める仕組みですので。

あ、ちょっと用語の整理しますね。
まず、デジストのポイントは、価値が変動する、変動相場制ポイントシステムという、特許も取れた独自の仕組みです。
貯めるのはデジストーンで、価値が随時変動します。

そして、どこかのタイミングで、デジストコインに交換。
デジストコインは1コイン=1円相当の固定相場制でして、デジストコインにすると、もう、価値は変動しないので、安心です。
デジストコインに交換すると、デジストーンには戻せませんので、この点、ご注意ください。

そして、デジストコインを、いろいろなところで使えるようにする。
本日のお題は、このデジストコインの使い道を考えるって事です。
正式版では、随時、シール(LINEのスタンプのようなものです)とか、デジタルコンテンツを購入できるようにしていきます。

さらには、他社ポイントとか、ビットコインに交換できる仕組みも考えています。
後に、アバターを導入したら、アバターの装飾とか、アイテム購入などなど。
ただ、簡易版では、アバターも無く、シールも無く、他社ポイントやビットコインとの交換もできませんので。

そこで、簡単に構築できる、何かしらの使い道・・・。
その一つが、背景色変更とか、文字の色変更とか、と思っていたのですが、なんだか、いまいちでして・・・。
何か他にないかな~って思っています。

いいね!は、デジストコインを使うのではなく、デジストーンがもらえるようにするとして。
何か、せっかく貯めたデジストーンであり、デジストコインの使い道で、いいアイデアないですかね!?
そこが決まらないと、開発が進まなくて・・・。

ちなみに、簡易版では、この今泉兄のブログの他、エンタメ動画を紹介するブログ。
さらに、カバー動画を紹介するコーナーと、アニメ動画を紹介するコーナー。
そして、アニメの簡単なまとめ的なコーナーの5つから、スタート予定です。

この各コーナーの、共同オーナーの権利も、デジストコインで購入できるようにします。
そうすると、ユーザの方々がアクセスした場合、オーナーの方にも、ポイントが付与されるんですよ。
デジストーンではなく、デジストックというポイントでして、デジストックが1万デジストック貯まると、1デジストーンになる仕組みです。

でも、デジストックは、ユーザの方がアクセスするたびに、オーナーの方々に貯まるので、あっという間に1万デジストック貯まるかと思います。
もちろん、簡易版では、それほどアクセス数が無いので、ユーザの方が1回アクセスした場合、100デジストックとか、1000デジストック付与するなどして、うまく調整しますので。
ぜひ、デジストーンを貯めて、デジストコインに交換して、オーナーになり、デジストックを貯めて、デジストーンにして、デジストコインに交換して、デジストコインを貯めまくってください!

で、ぐるぐる回って、最後に、デジストコインなんですよ!
デジストにアクセスするのも、オーナーになるのも、最終的には、デジストコインを貯める為。
では、デジストコインを貯める理由が、必要じゃないですか!?

簡易版ですよ、簡易版。
後の正式版では、デジストコインを、うまくいけば、ビットコインに交換できるようにしますので。
目的の一つに、お小遣い稼ぎって、わかりやすい目的が追加されるので、他社のポイントやビットコインとの交換が始まれば、話が早いんですよ。

しかし、今は簡易版。
そこまで構築は出来ないのと、簡易版は実験でもあるので、現金を動かしたくないんですよ。
ポイントの原資は、広告売上の一部を考えているので、アクセス数の少ない簡易版の間は、広告売上も期待できませんので。

いや~、何か、いいアイデアないですかね!?
投げ銭的ないいね!ではなく。
背景色や文字の色を変更するという、とてもチープな使い方ではなく。

あれ、確か、以前、考えましたよね!?
そうそう、テロップで好きな映画を宣伝できる仕組み。
あ、そうでした!?そうでした!?

デジストコインを使って、自分の好きな映画を140文字で宣伝できる仕組み。
でも、これも逆で、おすすめ映画を投稿してくれたら、デジストーン付与。
そっちですよね~、逆でしたよ、逆。

使うのではなく、もらえる。
となると、やはり、価値のあるデジタルコンテンツだったり、他社ポイントなんだろうな~。
ブログの後半を有料にして、デジストコインが無いと、見られないようにするとか・・・。

これも、将来的にはアリとしても、今泉兄の今のブログだと、ナシだな・・・。
いや~、何かないですかね・・・、簡易版で出来る、何か。
デジストコインを貯める事を目的にすると、破たんするので、オーナーの仕組みは良いとしても、最後に何かが必要なんですよ!

あ、あ、あ・・・。
あ、あ、あ・・・。
すみません、ほんと、忘れてました・・・。

何度も、やってきたじゃないですか!?
なんだ、なんだ、今泉兄、何をやっているんだよ、今泉兄!?
そーですよ、そう、これがあったじゃないですか!?

そうです、デジストコインで、懸賞に応募。
一口、1デジストコインなのか、10デジストコインなのかは、相場を見ながら考えるとして。
なんと、我が社には、プレゼントできるモノが、今、あるんですよ!

そう、それは、会社のクレジットカードを使った事で貯まったポイント。
そのポイントでもらった、ギフト券。
1000円×15枚=1万5千円分、使わずに、ここにあります!!!!

という事で決めました。
50デジストコインで応募すると、1000円のギフト券10名様。
250デジストコインで応募すると、5000円のギフト券1名様。

一応、懸賞法も考慮して、20倍の範囲という事で。
デジストコインは1デジストコイン=1円相当を考えていますが、ま~、実際は、無料で貯まるポイントなので、関係ないかも知れませんし。
さらに、オープン懸賞だと思うので、上限無いとは思いますが。

念のため、20倍の範囲という事で。
よし、これで、決まりです!
簡易版が長引く可能性もあるので、とりあえず、3ヵ月間くらいの懸賞にしたいと思います。

皆さん、ギフト券をゲットする為に、今泉兄のブログにアクセスしまくり、デジストーンを貯めましょう。
そして、すぐに懸賞に応募するのではなく、各コーナーのオーナーになり。
そして、貯めに貯めまくってから、最後に応募しましょう!

よし、これで決まったので、後は作るだけ。
背景色変更は、ナシにしましょう。
使うのは、もう、懸賞のみで、シンプルにしましょう。

貯めるのも、シンプルに、ページを見るだけにしましょう。
まずは、ここからスタートして、余裕がでたら、いろいろな貯め方、増やしていきたいと思います。
では、開発に集中します!

DIGITAL STREET

【コラム】シネマッシュは、Facebookの原点、フェイスマッシュの映画版。

Facebookの月間利用者数が20億人を超えたようでして・・・。
すごい、すごすぎる。
ちなみに、今泉兄のこのブログは、月に500人程度です・・・。

その差、400万倍。
1億年くらいかければ、なんとか追いつくような気もしますので、後の今泉兄の後継者よ、頑張ってくれ。
引き続き、長くて、狭くて薄くて浅いブログをちゃんと書いてくれたまえ。

で、フェイスブックですが、映画、見ましたか!?
今泉兄は、今泉弟と一緒に見に行きました。
ほんと、雲泥の差ですが、ベンチャーをしていると経験する事が、多々かぶってまして、そういった面でも、面白かったな~という記憶だけが残っています。

で、その映画でも紹介されていた、とある機能。
大学の女子の写真を2枚並べて、どちらが良いかをクリックするだけの単純な仕組み。
それで、たぶん、ランキングが形成されるとう仕組みだと思いますが、その「フェイスマッシュ」というサービスが、フェイスブックの原点の一つだったんですよね。

確か、そんな事だったと思います。
で、我が社の新サービス「DIGITAL STREET」、略してデジストですが、現在構築中ですが。
デジストは、これから期待!って事ですが・・・。

今泉兄弟も、もしかしたら、フェイスブックになっていたかもしれないという、サービスを公開していまして。
あ、いまだに、公開していますよ、ひっそりと、何もメンテナンスもせず、放置していますが・・・。
そう、それが、OH!NEW?。

元祖iモード専用の検索エンジンでして、ガラケー検索エンジンです。
たぶん、世界初じゃないですかね、ケータイによる、ケータイサイト専用の検索サイトは。
いや~、ビッグチャンスを逃すところが、今泉兄らしく、いい感じです、はい。

でも、実は、OH!NEW?は、ケータイ検索サイトであり、実は、もともとは、違ったんですよ。
そう、それは、最新情報に特化した、パソコン版の検索サイトだったんですよ。
さらに、さらに、その前は、なんと、映画サイトだったんですよ、OH!NEW?は映画紹介から始まったんですよ。

忘れもしない、一番初めに紹介した映画であり、最初で最後に紹介した映画。
それが「バスキア」でして、幻の映画サイトOH!NEW?で今泉兄がレビューしたんですよ。
懐かしい・・・18年以上前の事です。



で、20億人が利用してくれるフェイスブックになる為には、やるしかありません。
そう、フェイスマッシュを映画でやってみる企画「シネマッシュ」です。
二つの映画を並べて、どっちが好きかをクリックしてもらうだけの単純な仕組み。

これで、20億人参加してもらいます!
って日本人、そんなにいませんね・・・。
英語でやるほど、語学力が無いので、日本語だけで・・・。

とりあえず2000人くらいを目標に・・・。
その前に、映画のデータベースを作らないとダメですね。
AmazonのAPIから自動的に持ってきてもいいのですが、やはり、ある程度は、厳選したいので。

よし、シネマッシュ、作ってみますよ。
これが完成したら、グルメマッシュで、食べ物とか。
ミュージックマッシュで、音楽とか。

あ、カバー動画を紹介するコーナーを公開するので、カバーマッシュはできますね。
さらに、アニメ動画も紹介するので、アニメ作品限定のアニメマッシュもできそうな。
ドラマッシュも、ありじゃないですか!?

後は、本人が自薦した場合に限り、フェイスマッシュ、やろうと思えば、できますよね。
イケメンマッシュとか、イケジョマッシュ、美魔女マッシュもできそうな・・・。
今泉兄も参加する、オヤジマッシュは、なんだか加齢臭が・・・。

となると、アルゴリズムですよね・・・。
選ばれた方に1票だと、なんだか、単なるファン投票なので、つまらないですし。
なので、選ばれなかった方も、何かしら票をマイナスする必要があるような。

さらに、過去にどれくらい選ばれたか、選ばれなかったかなどなど。
さらに、男女や年齢なども考慮して。
何かすごいアルゴリズムで、この人気投票システムを完成させてみます!

しかも、我が社には、アクセスするだけで付与できるポイントシステムがありますので。
そうそう、参加してくれた人には、ポイント付与、ありですね。
さらに、こんな事もできませんか!?

そうです、例えば、シネマッシュの場合、どの映画が人気になるか、ベットするんですよ。
持っているポイントをベットして、人気に応じて、ポイントが配当されるようにするんですよ。
何か、できそうな気がする・・・。

フェイスマッシュ、恐るべし!?
たぶん、このフェイスマッシュが、後のいいね!になったんでしょうね。
単純な仕組みが、すごい事に化けたんですね・・・。

でも、ほんと、映画に取り入れいると、次の作品、何見るかの判断基準にもなるので、アリかも知れません。
同性、同年代で、同じ趣味嗜好の人が、どんな作品を好んでいるかが、このシネマッシュで把握できますので。
レコメンドエンジンにもなりそうな気がしますよ、このシネマッシュは。

あれ、二つの映画で、どちらかを選ぶのも、もちろんシンプルでありですが。
9個くらいの映画から、一つを選ぶのも、ありじゃないですか!?
その場合は、2つから選ぶよりも、たくさん票をもらえるって事で。

9個から3つ選ぶとか、9個から3つ以内を選ぶとか。
いろいろなバリエーションも可能ですね。
どんなパターンにするにせよ、映画のランキングに活用できるアルゴリズム、考えてみたいと思います。

他にも、マンガとか、キャラクタとか。
もう、マッシュエンジンさえ作ってしまえば、なんでもできるような気がしてきた~。
よし、新サービス、デジストの簡易版を作り終わったら。

続いて、マッシュエンジンの簡易版を作ります!
その間、今泉弟がデジストの正式版を完成させるので。
デジストの正式版が公開できたら、続いて、マッシュエンジンの正式版を、今泉弟に作ってもらえばいいんですね。

今泉兄が簡易版で実験して、今泉弟が正式版を作る。
いや~、このサイクルで、あと40年くらい頑張れれば、84歳まで、楽しめますよ。
さすがに84歳だと、趣味嗜好も変化しているので、川柳マッシュとか、健康食品マッシュとか、そういった事をやっているかと。

という事で、アルゴリズムの研究に入ります!
単純に選ばれた方が1票ではなく、選ばれた際にプラスする票は、何かしらのルールが必要だと思います。
そう、グーグルのページランクのように、つながりを意識する事。

それは、過去の対戦成績や、対戦相手にも影響する何か・・・。
たぶん、このブログで語りながら考えれば、また、いいアイデアが出るかと思いますので。
やりましょう、マッシュエンジンで、目指せ20億人です!

DIGITAL STREET

【ダイエット報告】ダイエット114日目。デブマッシュで、今日の夕飯を決める。

なんだか、最近は、コラムのネタにかぶせた、ダイエット報告になっていますが・・・。
仕方ない、今日もまた、そうしましょう。
なぜって、その方が、考えずに済むので、楽ちんなんですよ、楽天じゃなく、楽ちんです。

では、まずは、体重報告と食事レポートから。
朝食というか、ランチは、コンビニのパン。
メンチカツのパンだけでした。

そして、夕飯は、たっぷりでして・・・。
ご飯に、みそ汁、鮭、ウインナー。
肉とカブの何かと、納豆、たらこ、肉と舞茸?か何かの何か・・・。

実は、食べ物、知らない事ばかりで、なんだかわからなくて、食べております。
肉も、実は、鶏肉が嫌いなのですが、豚肉と鶏肉違いは、よく分かりません。
似ているようで、なんだか違うような気もしますが、実は、ほんと、区別できません。

では、夜はたっぷり食べてしまったのですが・・・。
結果を見てみましょう。
運動という単語は、かれこれ、1ヵ月くらい、耳にしていない気がします。

身長:163cm
体重:70.1kg(±0kg)
体脂肪率:27.5%(±0%)
ウエスト:93.0m(±0cm)

はい、ビンゴ!?
はじめてじゃないですか、3つとも変化が無いのは。
珍しいですよ、確か、初めてです!

って、ダメ・・・。
変化無しって事は、ダイエット失敗。
しかも、つまらない・・・。

ダイエットが失敗中なら、失敗なりに、どんどんブクブク太るとか。
減っては太って、リバウンドするとか。
ま~、今日の趣旨はそこじゃないので、スルーしますが、ほんと、つまらない結果という事で。

で、デブマッシュですよ。
今泉兄と、デブの人の写真を並べて、どっちがデブか!?って当てるゲームじゃないですよ!
違いますよ、違います。

デブが好きそうな夕飯の写真を並べて、選ぶんですよ。
すると、10回とか20回くらい、無意識に選ぶと、その日に食べたら効果的な食事がでるというパターン。
しかも、レシピもあり、カロリー表記もあり、もちろん、ダイエット効果もある料理です。

仕組みはわかりませんが、どこかの誰かさん、作ってください!
何しろ、深層心理にコンタクトして、今日、食べたい料理がちゃんと選ばれ、しかも、ヘルシーという。
デブマッシュで、今日も夕飯大成功!って感じで。

以上、余裕が出てきたら、考えてみます。
でも、何かしら、今日のダイエットを指示してくれるデブマッシュ、ありかも知れませんね。
体調とか、今の気分とか、2択で回答すると、その日の運動内容と運動量が表示されるとか。

毎日、同じ運動だと、つまらなく、飽きてしまって、続きませんので。
ダイエット食も、運動も、そこに何かエンターテイメント性を加え、長続きする仕組み、必要だと思います。
そんな、デブマッシュ、考えたいと思います。

これから作るサービスや機能。
それが未来に大ブレイクする機能になったりするかも知れません。
応用する事、又は、そぎ落とす事、やってみましょう。