2017/06/26 02:53:00(2017/06/25 26:53:00)

VALU専用のマストドンを立ち上げれば、いいって事ですよね、時代的には、これが正解です。

興奮から、焦り、いや、これは焦りではなく、嵐の前の静けさ。
そう表現した方が良いのかも知れません。
そう、今泉兄、本格的に開発を進めたところ、いきなり、現実にぶち当たる事に・・・。

この辺は開発日記で、熱く、いや冷静に報告させていただくとして。
なんだか、日本中がショックというか、元気がないというか。
今泉兄も、もちろん、見ていましたよ、アメブロの会員になって、会員限定のブログも見てましたよ。

しかも、ちょっと共有点というか、ほんと偶然の一致なのですが。
さらに、少し前ですが、同じように、若く、さらに若く・・・。
そんなひと時を、一瞬ですが、時を共有させていただいたので、思うところがありまして。

そんな事もあり、なんだかな~って、勝手に元気をなくしております。
でも、それは、彼女が、彼女達が望んでいた事ではなく、そんな事では無いって知っていますので。
元気を出していきましょう!

長さより、充実度。
与えられた時間を、どう生きるかって事だと思います。
こうやって、テンションを低く生きるより、テンションアゲアゲで生きる時間を、増やしましょう!

あれ、ちょっと待ってくださいよ!?
今泉兄のブログは、長さだけじゃないですか!?
意味もなく長く、そして、浅く狭く薄いブログにしちゃってるじゃないですか!?

真逆じゃないですか、まったくもって、反対に進んでおります。
でも、それも、人生、長いブログでも、もしかしたら、地球のどこかの誰かに元気をわけることができるかも知れませんので。
やりましょう、続けましょう。

例え、毎日のアクセス数が、数件でも、構いません。
いつか、100倍に、いや1000倍になる可能性だってありますので。
そう、ポイントという反則技が、搭載されるんですよ!

という事で、引き続き、開発日記では、今泉兄が構築中の新サービスの簡易版のご報告。
さらに、たまには、アクセス数を増やす話題という事で、この二つの話題を強引に。
そして、さらに、アクセス数を増やすために、ダイエット報告にも、この話題を混ぜて、強引にお送りいたします。はい。

DIGITAL STREET

★開発日記★課題は山積み、プログラムをなめておりました。反省。

全国のプログラマーの皆さん、ごめんなさい!
今泉兄、開発という作業を、なめに、なめきっておりました。
そんな、急にできる事じゃなかったと、今さら反省、今頃反省です!

なぜって、決める事、まだまだ、たくさんあるじゃないですか!?
単に、こちら側は、アイデアを言って、早く作ってくれ~って言うだけは、いかに簡単だったかという事を、実感。
一つの工程でも、決める事、10個、いや100個くらい発生する事だって、あるんですね・・・。

では、今泉兄が、今、ぶち当たった、決めないといけない事を、ざっくりですが、発表。
これでも、まだまだ足りないくらいで、どんどん出てくるかと思いますが、聞いてください、見てください。
後にプログラマーになる、小学生のみんな、プログラマー、なめたらあかんよ!

え~、まずは、ポイント付与機能ですが・・・。
いきなり、アクセスすると、デジストーンが貯まる仕組みを考えていましたが。
やはり、これは強引すぎるので、ちゃんと、ポイントを貯めるのを開始するぞ!ってボタンを押した人だけにする事に。

となると、cookie(クッキー)が有効かどうか、チェックする必要がありまして。
ここは、後回しにしてきたので、これからの課題になります。
この工程を入れるだけで、そうですね~、10個くらい、コードを書かないとだめですね・・・。

いろいろと、枝分かれも発生しそうです。
方法はいくつかありますが、出来るだけサーバサイドで実装したいので、入口ですので、早めに解決します。
確認無しだと、一見さんが多くなり、無駄なログを残す事にもなりますので。

続いて、cookie(クッキー)を削除しつつ、ポイントをリセットする機能。
ユーザのデジストーンと、デジストコインを、ゼロにする機能は、ログを削除するって事で、搭載できました。
しかし、全体のデジストーンとデジストコインを、マイナスするのを忘れていました・・・。

リセット機能は、非常にシンプルだったのですが・・・。
この機能を搭載するという事は、ポイントを付与する、使用する時と同じく、最新のログから1行を取得して、解析して、マイナスする事に・・・。
となると、これまた、ポイント付与のコピーではありますが、結構なコードを書かなくては・・・。

どんどん、管理が複雑になるので、関数にしないとダメですね・・・。
大した機能じゃないので、関数にする必要はないと思っていましたが・・・。
やはり、ログの読み込みと書き込み、さらには、もろもろ関数にします・・・。

そして、昨日のブログでお伝えした、ページ毎のログの生成。
URLからページを判断する事になると思うので、URLを解析して、不正対策もしたりと、これは結構な処理になりそうな予感。
さらには、1回だけのポイント付与なのか、1日とか1週間とか1ヵ月とか、期間中に1回ポイント付与なのか。

どうページと、ポイント付与数と、ポイント付与ルールを管理するか、ここは結構なハードルかな~と。
さらには、デジストーンとデジストコインの交換、デジストコインを使用する何かしらの仕掛け。
ここも、まだ未知数ですが、いろいろと出てきそうな・・・。

結局、簡易版といいつつ、会員登録と同じくらいに、設計は必要でしたね・・・。
IDやパスワード、プロフィール項目の設定が無い分、楽なのですが、それでも、大変です。
さらには、ポイントの原資、デジストーンの原資も、いろいろ見えてきまして。

現状、1秒に0.001円相当の原資を追加していく事にしたのですが。
これって、簡易版のアクセス数が10万PVになるであろうって事からの計算でして。
ところが、当初は、そーですね~、月に1000PV程度からのスタートですよ、千です、千尋です!

となると、現在の百分の一である、1秒間に0.00001円相当の原資を追加が、いいんじゃないかと。
この原資は、随時変更が可能なので、月の予想アクセス数を元に、定期的に見直しかな~と。
という事で、これは忘れないうちに、今、変更しました。

月の予想PVを入れるだけで、1秒間に追加するポイント原資を自動的に計算するプログラム。
ただ、実際は、PVからではなく、実際の売上を元にポイント原資を入れるようにするので、早めに切り替えたいと思っています。
当初は、前々月の広告売上の10%を、当月の秒数で割り、原資に追加していくことになるかと。

1秒毎にするのか、10分毎にするのか、1日毎にするのかは、サーバ負荷やプログラムによるかと。
こちらは、正式版で決める事なので、今泉弟。
そう、正式版でぶち当たるであろう問題を、この時点で予想する為にも、今泉兄が簡易版を構築して、近々、公開する事にしたんですよ!

でも、楽しいですよ!
今までは、プログラムと言っても、ある程度、完成したモノを、コピーして利用していただけですので。
今泉弟や、我が社のエンジニアが構築した、簡単にサイトを構築できる仕組み。

といっても、パソコン版とスマホ版を振り分けて、表示する簡易的なシステムです。
テンプレートをカスタマイズして、datファイルから情報を取得して、表示する仕組み。
情報のインプット、アウトプットだけの、簡単な仕組みですが、手でHTMLを書くよりは、相当楽になりました。

でも、情報の出し入れだけなので、簡単といえば、簡単。
しかし、今回は、計算がいろいろと出てきましたし、cookie(クッキー)とか、ファイルも操作しますので。
特に、インプットが手動ではなく、ブラウザ経由だったりしますので、いや~、楽しい!

ある意味、証券会社のシステムを構築しているようなものですので。
株は、各コーナーで、コーナー毎にはレートを発生させませんが、どれくらいのデジストコインでタイムシェアのオーナー権利を保有して。
今、どれくらいデジストーンの配当があったかを、表示しますので。

さらに、コーナーのタイムシェアのオーナー権利を売買可能にもしますので。
簡易版で、ここまで搭載するかは別として、いずれは、各コーナーのオーナー権利を売買する仕組み。
いや~、仮想金融システムですよ、これでも、立派なフィンテックサイトです。

という事で、まだまだ、ありますし、まだまだ出てくるかと思います。
一度、頭の整理をして、今日は、ポイントの交換くらいまでは、作ってみようかな~と。
次の第二部のコラムに進む前に、1工程終わらせてきます!

では、明日のブログでは、いい報告ができるように、新たな発見があるように。
日々、修行、日々、勉強ですね。
いずれ、ブロックチェーンにしました!って発表できるように、仮想通貨の勉強も、同時進行で、進めたいと思います!

DIGITAL STREET

★コラム★VALU専用のマストドンのインスタンス、バリュー丼。

すでにあったら、ごめんなさい。
VALU専門のマストドンのインスタンス、バリュー丼。
なんだか、大盛りな感じで、お得な感じで、ネーミング的にも勝っている感じ。

今、この二つの話題に触れれば、ブログのアクセス数がアップするんですよね!?
え?違うの!?
なに、なに、何が違うの!?

ま~、ネットの話題だと、この辺だと思うので、実験も兼ねて、この二つの話題を強引にしたいと思います。
強引とは言え、ちゃんと長く、意味もなく長く、浅く狭く薄い内容にしないと、今泉兄のブログじゃないので、ここは守りますよ。
では、VALU専門のマストドンのインスタンス、バリュー丼を立ち上げたと仮定して、一人、盛り上がりたいと思います。はい。

まずは、ビジネスモデルから。
これはもう、VALUでの資金調達で運営しましょう。
もちろんですよ、もちろん、VALUでの資金調達以外に、考えてはいけません。

そこで、バリュー丼を、とっとと立ち上げつつ、アカウントを作ってくれた方に、このようなお願いをします。
そう、ツイッター、インスタ、フェイスブックで、繋がる事。
そうしないと、バリュー丼を運営する、馬竜丼助くんが、VALUの審査に通過しませんので。

また、通過しても、価値が低いと、資金調達できませんので、必ず、この3つのSNSでフォローして、友達になってもらいましょう。
ただ、いきなり数は増えませんので、馬篭丼助くんがVALUで上場するのは、後ほどという事で。
まずは、バリュー丼を、どんどん、丼丼、盛り上げていきましょう!

初めにするのは、もちろん、あいさつ回り。
他のVALUに参加している人のVAを、お付き合いで、1VAづつ購入してください。
価格は無視です、全財産を投入して、買え、買えまくるんだ、丼助!

そして、連絡をします。
VALU専用のインスタンス、バリュー丼を立ち上げたので、よかったらご参加ください。
お近づきの印に、1VA買わせていただきましたので。

これで完璧です。
これでバリュー丼に参加してくれない方のVAは、とっとと売っちゃってください。
もう、価格は無視して、価値が暴落しても、そんな人は、知ったこっちゃありません!

これで儀式は終了です。
続いては、世の中のVALUネタを見つけたら、丼助くんのアカウントで、即、トゥートしちゃってください。
日々、今泉兄のように、VALUをチェックです。

グーグルで検索したり、ヤフーのリアルタイム検索するだけで構いませんので。
日本の場合は、この二つをウォッチすれば、ほぼ、その業界のプロになれますので。
この程度ですよ、日本の情報なんかは、この二つで網羅されているといっても、過言ですが・・・。

ま~、まずは、この二つから。
マストドンの検索サービスとかもあったような気がするので、その辺もウォッチして。
VALUの文字があったら、即、飛びついてくださいね。

そして、少しカスタマイズが必要なのですが、無理なら、トゥートでも構いませんが。
トゥートの場合は、必ず[PR]の文字を忘れずに。
そう、広告を掲載しないと、万が一、丼助くんのVALUの価値が低かったり、審査に通らなかったら、資金が底をつきますので・・・。

一応、広告を掲載しておきましょう。
マストドン、広告を掲載してもいいのか、実は、調べていないので、わかりませんが・・・。
他のインスタンスと繋がらず、鎖国しておけば、大丈夫かも知れませんね。

念には念をという事で、鎖国宣言もしちゃってください。
広告掲載するし、トゥートに広告入れまくるから、鎖国するよ!って。
広告流れまくりでOKなら、条約結ぼう!って感じで、連絡を取り合って、他のインスタンスとの関係を築いてください。

ちなみに、広告はもちろん、バリューコマース。
これは、バリュー繋がりって事もありますし、以前、いろいろと我が社もお世話になったので、バリューコマースにしましょう。
バリュークリックって、あれ、どうなったんだっけ?

あ、あちらの会社に買収でしたね・・・。
懐かしい・・・バリュークリック。
今泉兄も、右クリックしないと、広告内容が見られない広告ネットワーク「右クリック」を作るぞ!なんて、叫んでいたことがありましたね。

では、バリュー丼に戻りますどん。
VALU参加者にも参加してもらい、VALU情報もトゥートして、いい感じ。
たまに出るバリューコマースの広告も、[PR丼]の文字が入ってる割りには[丼]の文字を追加した事が功を制してクリックされ、いい感じで売上も出るかと思います。

さらには、VALUの価格情報ですよ!
誰が上がった!とか、誰が下がった!とか、彼のは買いだ!とか、彼女のはもう少し待て!とか。
これはもう、VALUをウォッチしまくらないと、わからないと思うので、日々、ウォッチしまくってください。

本家には無い、オリジナルのランキングとか、バリュー丼に参加してくれたVALU参加者をインタビューするとか。
そして、500文字で何回かに分けて連載するとか。
VALUの話題と共に、マストドンの機能を有効活用するコンテンツ。

いろいろと出来るかと思います。
そうこうしているうちに、なんと、馬竜丼助くんのツイッターやインスタのフォロワーや、さらにはフェイスブックの友達が増えまくり。
ここぞ!ってところで、申請してください、VALUで資金調達ですよ!

そーですね~、初めは、30%くらい、放出しますか!?
後は、価格を見ながら、うまく資金調達してください。
その資金では、バリュー丼の関連サイト、バリューファンサイトを作っちゃいましょう。

その方が、広告を入れやすいですし、トゥートだと表現しにくい事も出てきますので。
バリューファンサイトで、いろいろなVALU関連のニュースや独自コンテンツを公開して。
その情報をバリュー丼で告知する。

逆に、バリュー丼での話題を、掘って、掘りまくって、読みやすくまとめて、バリューファンサイトで公開する。
そーですね~、半年、いや1年くらいは、もつと思いますよ、今から、速攻で立ち上げればですけどね。
ただ、これだけでは終わりませんよ!

ここからが、ある意味、本番。
そうですよ、そう、ビットコイン関連の情報も、仮想通貨関連の情報も、姉妹サイトとして、公開しちゃいましょう。
せっかくなので、バリュー丼の姉妹インスタンス、仮想丼も立ち上げます。

古いですが、仮想通貨のポータルサイトですよ、ポータルサイト。
仮想通貨のいろはから、XYZまでをお届けする、仮想通貨のポータルサイト。
そうですね~、名称、迷いますね・・・。

どっちでいきますか!?
やはり日本は、あちらが一番ですので、あちらにしますか!?
よし、決めた、仮想通貨ポータルサイト「Kasoo!」に決まりました。

恐ろしいので、検索していませんので、すでにあったら、ごめんなさい・・・。
いや、調べました。
大丈夫そうですので、Kasoo!、これで決まりです!

で、このKasoo!(カソー)ですが、せっかくなので、やりましょう、貸仮想通貨業です。
念のため、国に相談して、免許とか、登録が必要なのかを、確認して。
ちゃんと、ちゃんとの、事前相談ですよ。

で、貸しましょう、貸しまくりましょう。
仮想通貨を、信用と引き換えで、貸すんですよ、ビットコインを、貸しましょう。
ただ、貸しまくって、問題になるかも知れませんので。

何をもって、その方々の信用とするか。
ここは重要です。
仮想通貨でも仮にでも借りにくるって事は、相当、ピンチだと思いますので。

そこで、こんなコーナーを作るんですよ。
もちろん、あまり個人情報を出すと、問題になるので、そこは匿名にして。
でも、ある程度、例えば、年齢、性別、どんな職業で、どんな資金として、仮想通貨が、いや、お金が必要なのかを。

いいんですよ、ギャンブルにおぼれているとかでも。
欲しいモノがあって、ついつい買ってしまったけど、クレジットカードの支払日が近いとか・・・でも。
正直に、語ってもらいましょう。

それをKasoo!で公開するんですよ。
そして、貸してもいいか、貸してもいいなら、いくら貸せるのか!?
逆に、どのように返済していくかは、借りる方が公開するんですよ、しっかり計画をして、実現可能な範囲で、返済計画を公開します。

後は、ユーザの皆さんが、ビットコインをゲットして、Kasoo!で、借りたい人に貸す。
もちろん、利息は、貸した人がゲットできます。
馬竜丼助くんも、手数料でいくらかいただきますが、貸した人が一番リスクを取るので、ほんの手数料程度にします。

気づけば、VALUとは真逆なサービスになっちゃってるじゃないですか!?
ま~、万が一、借りた人が逃げちゃったら、馬竜丼助くんの責任って事で、馬竜丼助くんのVALUを売って、返済してください。
以上、どーでもいい妄想でした!

仮想通貨の貸金業、もう、あるのかも知れませんね。
そして、貸金業も、いずれ、個人と個人の貸し借りをネットワーク上でする時代。
やってくるのかも知れませんね。

困った時は、お互い様。
いい形での貸し借りなら、今泉兄は、全然、良いと思っています。
なぜって、相当、消費者金融に助けられた人ですので、今泉兄は。

いや~、あの時は、ほんと、助かりました。
何社も、何社も、前日に買ったスーツを着て、回りましたよ。
その中でも、アコムのお姉さんが心配してくれて、テクニックを教えてくれて。

一気に、100万円か200万円かは、忘れましたが、ゲットしまして。
無事、目的を達成して、後は、のんびり、返済したんですよ、働いては、金利と元本を少しづつ、少しづつ。
もちろん、完済しましたので、ご安心ください。

かなり前の事なので、20代前半の事なので、過払い金とかは、対象外だと思いますので、何もしていませんが。
なんと、なんと、たぶん、消費者金融のお世話になった人の中でも、稀なケースだとは思いますが。
後に、我が社のケータイ検索サイトに、消費者金融の広告が、たくさん出る時代が・・・。

相当、稼がせていただきましたよ、もう、年間丸ごと買い切りとか、ありましたので。
今泉兄が支払った金利の、何倍、何十倍、もしかしたら、何千倍かも知れません。
こんな事、あるんだな~って、感動した記憶がありますよ、ほんと、助けに助けられました。

そして、時代は今、個人と個人の時代。
タクシーも、宿泊も、配送も、そして、貸金も。
もしかしたら、そんな時代がすぐそばなのかも知れません!

法の整備とか、まだまだだと思いますが・・・。
フィンテック、実は、身近なお金を借りるってところから、発展するかも知れませんね。
怖い部分もありますが、仮想通貨のお金の貸し借り、有効活用なら、良いと思います!

DIGITAL STREET

★ダイエット報告★ダイエット113日目。ダイエット丼、いや太る丼、デブる丼でもやりますか・・・。

せっかくなので、ダイエット丼、もしくは、太る丼、デブる丼。
短めに、考えてみましょう。
まずは、ダイエット丼から。

もちろん、食事レポートと、体重報告です!
そして、24時になると、その日のトゥートを集計して、1日でどれくらい太ったのか、減ったのか。
参加者の総数を合計して発表です!

さらに、どんなものをみんなが好んで食べたのかもレポート。
これは、ランキングにしましょう。
痩せたランキングと、太ったランキングと、食べた人が多かったランキングなどなど。

ダイエット、みんなでやれば、いつか痩せる!
結局サボるのは、誰も見ていないから。
このダイエット丼に参加する事で、たぶん、痩せる可能性は広がりますね。

そして、太る丼、デブる丼。
もう、ダイエットを諦めて、太る事にした人専用。
もちろん、デブ専の方も参加可能で、いい意味で、出会いの場。

デブ専用のメルカリ的なフリマで、デブカリ。
売り買いもいいのですが。
って、洋服とかですからね!?

デブ専で、売り買いとかだと、勘違いする人がいるかも知れませんが、ここは健全なブログですので。
洋服とかの売り買いで、フリマアプリの、デブカリです。
でも、フリマだけだとつまらないので、レンタル系もやりましょう。

デブカリのカリは、借りって事で、借りる事ができるんですよ。
というのも、体重の増減が激しいので、って、今泉兄の場合ですけどね。
時に、デブるって決めても、ダイエットしちゃうときもあると思うので。

なので、リサイクル品の売買以外に、レンタルもできるって事で。
デブカリ、これは、ニーズがありそうなので、やりますか!?
今泉兄も、スーツが急に必要になり、買っちゃいましたが・・・。

スーツのパンツも、ジャケットも、デブっちゃったので、閉まらなくなりまして・・・。
でも、大きめのを買ったので、今だと、ブカブカでして・・・。
デブカリ、あの時、あったら、借りてたかもな~。

で、昨日の食事ですが・・。
朝は、トーストと、ピザを一切れいただきまして。
ランチは、これまた、パンでして、たまごサンドでした。

そして、夜は、夜は・・・。
あ、肉野菜丼でした。
そうそう、半熟たまごの乗っていた、肉野菜丼。

で、今朝の体重です。
前日は、食べ過ぎて太ったので、少し減るはず。
この繰り返しで、もう、4ヵ月ですね・・・

身長:163cm
体重:69.6kg(-0.8kg)
体脂肪率:26.9%(-0.8%)
ウエスト:94.0m(+1.0cm)

ダイエット丼、やろうかな・・・。
いや、我が社の新サービスで、ダイエットコーナーを、ダイエットタイムラインを作ればいいだけですね。
そこで、体重報告しましょう。

よし、作るぞ!
ダイエット専門のタイムラインで、体重報告と、食事レポートをすると、集計しやすい仕組みを。
もう、なんでも作れる気がしてきました。

特に、計算が入るのは、楽しいので。
平均より、多く痩せた人には、ポイントたっぷり。
逆に、平均より、太った人は、ポイント没収。

うまく、デジストのポイントシステムと連動したダイエットコーナー、考えてみたいと思います。
あれ、もしかしたら、体重の貸し借りも、できるかも知れません!!!!!
まだまだ、いろいろできそうなので、まずは、プラットフォームからの構築、頑張ります。

ポイントも貸せる時代がやってくるかもしれません。
少額でも、集まれば、立派な財産、それがポイントです。
役に立つなら、この数ポイントを有効活用してくれる仕組み、作りたいと思います。