2017/06/23 03:57:00(2017/06/22 27:57:00)

コンビニ主導で始まるであろうポイント再編成は、仮想通貨時代の始まりの予感。

深夜に間違い電話。
めちゃくちゃ目覚めていたので、まったく問題ございません!
人の気持ちは、人の反応は、同じ事でも、その時、その時によって、変化します。

そうそう、昔、昔、とある友人からの電話がありまして。
でも、声は、確かに、友人の声。
そこから30分、いや1時間、半信半疑で語りましたよ。

本当に、本人なのか!?って、何度も投げかけ、そうだよ、本人だよ!って。
でも、今泉兄の方から、友人の名前を言ったり、周辺情報を語りながら探ったので、当然、相手は、成り済ます事は可能でして。
結局、単なる間違い電話だったのですが、彼は今、どこにいるのでしょうか?

めちゃくちゃ、仲良しになり、一期一会でしたが、楽しかったですよ!
ちょっと危険な仕事をしていたのですが、ちゃんと堅気に戻ったのでしょうか!?
一生会う事はないですが、間違い電話があるたびに、彼を思い出す事でしょう。

さらに、ネットのマージャンサイト、東風荘では、こんなことがありました。
あ、我が社の初めのスタッフの一人は、東風荘で出会い、ジョインしてくれました。
残念な事に、密着取材中に失踪・・・。

後に、自分たちが密着を受けたテレビ番組で、彼の行方を知るという、貴重な体験をしたことがあります。
その東風荘での、もう一つの出会いですが、なんと、某有名バンドマンだという人と、マージャンをしたことがありまして。
残りの三人は、今泉兄と、今泉弟と、我が社のスタッフ。

明日は紅白だ!とか、カウントダウンライブだ!とか、ほんとかよ!って思いながらも、話がリアルなので、半信半疑。
我が社の新サービスも、有名になったら、本人登場とか、あるかも知れませんね。
いや~、楽しみです!

ケータイ検索サイトOH!NEW?でも、有名人のケータイサイトの登録依頼があった時は、興奮しましたので。
しかも、本人からのメッセージがあり、記憶は曖昧ですが、確か、便利なサイト応援しています!って感じの、コメントでして。
ほんと、うれしかった事を、今でも覚えていますよ、アムロいきまーす!

そうそう、これでやっと、ブログが追い付きまして。
日が変わってしまいましたが、次回からは、当日中に書けるかと思います。
できれば、明後日くらいからは、毎度宣言していますが、朝型、朝ブログ、朝ブロです!

では、本日はこんな感じで、語ります!
新サービスの簡易版、迷いに、迷っているんですよ。
そして、昨日の続き、コンビニのポイント、いや仮想通貨のお話しと、ダイエットもコンビニで変わるかも知れない!というお話しです。

DIGITAL STREET

★開発日記★簡易チャット、簡易タイムラインを作るかどうか、迷っております。

今泉兄が開発している、我が社の新サービス「DIGITAL STREET」、略して、デジスト。
正式版は、プログラマーである今泉弟と、我が社のエンジニアが、ゴリゴリと構築中。
今泉兄は、その簡易版を構築しているのですが、なぜって、見える化する事で、いろいろなメリットがあるからです。

クラウドファンディングでの資金調達を考えており、実際に見て、触って、体感できる方が、判断できるかな~って事でして。
かといって、正式版は、もう少し開発に時間がかかりそうなので、簡易版を公開する事にしました。
ポイントの価値が変動する!って言われても、どんなメリットがあるか、言葉だと伝わりませんしね・・・。。

さらには、社内的にもメリットでして。
やはり、目標を決めても、形になっていかないと、実感もわきませんし、やはり、ずるずると遅れます。
なので、無理でも、公開するぞ!簡易版だけど公開だ!って、自分自身にも、社内にも、拍車をかけている状態です。

で、簡易ポイントシステムは、前回、設計したので、後は作るだけ。
数日あれば、完成する事でしょう・・・って、ほんとかな・・・。
その他は、動画を紹介するコーナーや、ウィキとまとめを足したり、掛けたり、割ったり、引いたりしたようなコーナー。

そして、もしも、間に合うなら、貯まったポイントで、各コーナーのオーナーになってもらい、さらにポイントが貯められる制度。
ここまで作れれば、クラウドファンディング、いい感じで集まるかな~って、楽観的に思っています。
そんな簡単なわけがない・・・、いやいや時代的にはアリだな・・・・と、自信と不安を足したり、掛けたり、割ったり、引いたりしたような気分です。

で、これらを作って公開するのですが・・・。
何か、足りない、そう、メインの機能である、チャット、そして、タイムラインにコメントする機能です。
いろいろなコーナーは、ポイントが貯まる仕組みのデモであり、ポイントを使う仕組みのデモなんですよ。

さらには、正式版では、まずはタイムラインからですが、各コーナーだったり、各ページに、専用のチャットルームとタイムラインが搭載されるんですよ。
それがデジスト、それだけがデジストです。
チャットとタイムラインを合わせて、シェアハウスって名称にしたのですが。

デジストは、個別に専用のシェアハウスが作れるSNSです。
専用のシェアハウスって部分は、専用のチャットルーム、専用のタイムラインって読み替えてください。
ジャンル別でも、地域別でも、時間別でも、なんでもいいので、専用のシェアハウスが作れるんですよ。

シャー専用のシェアハウスだって作れます。
おひとり様専用のシェアハウスだって作れますけど、一人用のチャットやタイムラインって、意味あるんですかね・・・。
あ、タイムラインは、あり得ますね。

そして、チャットも、チャットボットが搭載されますので、自分専用のチャットルームは、自分の代わりに、チャットボットが答えてくれますので。
大きな意味で、おひとり様専用のシェアハウス、アリです。
このように、使い方は、皆さん次第!って事でして。

良くも悪くも、このタイミングで、マストドンが登場してくれたのは、よかったかな~と。
マストドンを1社で運営しているようなサービスです!って説明するだけで、なんとなくですが、イメージできますので。
分散したタイムラインに、一つのアカウントでログインできて、4000文字投稿できますので。

マストドンとツイッターを、足して、掛けて、割って、引いたようなサービスです。
さらに、そこにLINEのグループチャットをくっつけたようなサービスでして。
さらに、そこに、ビットコインを搭載したようなサービスです。

こうなると、元は、これらのサービスが原型で、単に良いとこ取りしたんじゃないか!?って、思われそうですが。
実は、違うんですよ、もう、この構想で、何年も、何年も、温めて、腐りそうでして・・・。
チャットだ!って思ったのは、仮想世界の頃ですので。

LINEなんてありませんでしたし、ポイントの価値が変動するって事で、仮想通貨っぽいけど、まったく違う仕組みです。
さらに、マストドンが話題になる前から、そのページ専用の掲示板、特定のジャンルの掲示板・・・と、うなされていましたので。
でも、これらのサービスがあったからこそ、後に頭の中を整理できたので、それはそれで、よかったな~と。

新たな発見とか、もちろん、ありますので。
影響だって、相当に受けていると思いますよ、なので、LINEとマストドンとツイッターとビットコインと、もう、なんでも混ぜちゃいましょう。
全部乗せですよ、全部乗せ。

そこから、改め、オリジナルな感じにする事、独自の概念を生み出す事。
さーて、作りましょう!簡易版ですが、完璧なはずです。
ただ、ただ、無いんですよ、チャット機能と、コメント機能が・・・。

cookieを利用した簡易的なユーザ管理は行いますが、会員登録は行いません。
でも、この簡易的なユーザ管理で、チャットやタイムラインへのコメント投稿は、可能なんですよね・・・。
ハンドル名くらいを入れてもらい、投稿、そして、削除くらいは。

ただ、ブラウザのcookieを空にしてしまったり、端末が違うと、新たな人格としての参加になりますので。
という事は、投稿された内容が掲載されている時間は、例えば24時間など、期間限定にすれば、どうせ24時間後には消えるので、cookieでもいいかもな~と。
だったら、簡易会員機能くらいは搭載しちゃうのも、アリかもな~と。

ハンドル名と、パスワードを入れてもらえば、できますので。
ユーザIDは、ランダムに長いのを生成したので、それをメモしてもらうでも、いいですし。
なんなら、ユーザIDも入力してもらうくらいは、今泉兄でも、できますよ。

画像投稿とか、動画投稿とかは、ナシにして、テキストだけなら、できますので。
長文は4000文字くらいにして、ブログも投稿できる仕組みにする予定です。
今までは、ブログを書いて、タイムラインなどに投稿していたと思いますが、タイムラインとブログを融合したんですよ。

なので、そのジャンルのタイムラインでブログを書く事になります。
すると、自分自身のタイムラインにも、そのブログが投稿され、一覧で観る事も可能。
しかし、本当の入口は、各ジャンルのタイムラインだったりします。

ブログとつぶやきが融合されている感じ。
さらに、各タイムラインは分散しているので、その分野の投稿しかありません。
ハッシュタグで検索しても、その分野の投稿しかないので、混乱が無いんですよ。

例えば、ラピュタを見て、つぶやこう!ってタイムラインの場合。
ハッシュタグを入れる必要が無く、さらに、その時、ラピュタを見ていない人は、基本参加しませんので。
ラピュタの鉛筆買いました!ってコメントは、そこには投稿されませんので。

同じラピュタでも、目的にあったタイムラインが用意されるので、この場合は、ラピュタのグッズを買ったら投稿!ってタイムラインを用意して、そこに投稿です。
なので、できるんですよ、簡易版でも、この程度なら・・・。
単なるテキストの投稿ですので、昔からある、古い仕組みですよ、ぜんぜん、難しくありません!

いいね!とか、フォローとか、スタンプとかは、後に搭載するとして。
正式版で、高機能にしていくのはもちろんですが、簡易版でチャットとタイムライン、迷います!
という事で、簡易ポイントシステムを完成させ、各コーナーを構築したら、公開を考えるかもです!

メインの機能が無い、簡易版。
さて、いかに・・・。
でも、変動相場制ポイントシステムをお披露目するのが、一番の目的。

考えます、寝て、すっきりして、とりあえず開発する部分をやっつけて。
その時の空気を見ながら、簡易チャット、簡易タイムライン、考えたいと思います。
この世に無い、そして、ツイッターを超えるであろう、この仕組みは、いつ、産声を上げるのか、迷っております!!!!

DIGITAL STREET

★コラム★コンビニのポイントが仮想通貨になる、はず・・・。

個人的にも衝撃的でした。
ファミリーマートが、独自ポイントにするかも!?という、ニュース。
もちろんですが、さらには、金融事業にも参入かも知れないという事で、ファミマ銀行が登場するのでしょう。

ここで気になるのが、Tポイントとファミマとヤフーの動き。
ファミマポイントは、Tポイントとの連動なのか、個別になるのか。
他にも、気になる部分が、多々ありますので、ここで勝手に再編成を考えてしまいましょう。

あまり乱立しても仕方ないので、コンビニを中心とした、ポイント業界の再編成。
3つの大きなポイントシステムになるって、勝手に決めて、話を進めましょう。
企業の繋がりとか、資本とか、まったく無視で、今泉兄の独断と偏見で、お送りします。

まずは、ローソンからですが、なんだか、楽天と近くなったような・・・。
やはり、楽天ポイントは強いので、楽天はどこかのコンビニと融合すると思っています。
そう考えると、ローソンを買収なのか、ローソンが楽天と合併なのか、わかりませんが、ポンタは楽天になるって事で。

しかも、楽天は、Edyもありますので。
もう、面倒なので、楽天ポイントはEdyと融合して、ポンタとも融合しましょう。
名称は、楽天エディポンって事にしましょう。

エディポン楽天でも、いいですね。
あ、もう、面倒だ、長いから短くして、エディン天にしましょう。
いやいや、もっと短く、エン天でいいじゃないですか!?

エン天!?エンは円がいいじゃないですか!?
だったら、もう、円天で・・・。
そして、この世から、抹消されるのでした・・・。おしまい。

はい、終わってしまったので、この名称は先がないですね・・・。
やはり、楽天エディポンくらいで、止めておきましょう。
略せば良いって事でもありませんので。

楽天エディポンは、使うのが、とっても楽ディポン。
完璧なキャッチフレーズですね、広告代理店の方も、真っ青です!
三木谷さんにも、相当怒られると思うので、絶対に、このブログを楽天社員の方に教えるのは無しですよ!

では、続いては、セブンイレブン。
独走しているようなので、単独のままという事で。
ただ、EC系が苦戦しているようなので、ここは、デカすぎますが、Amazonと提携、やっちゃいましょう。

すみません、単純化する必要があり、3社の戦いにする為に、強引な組み合わせです。
実際は、巨大な会社同士という事で、あり得ないと思いますが・・・。
やりましょう、妄想上なので、合併はしないにしても、提携しておきましょう。

そして、残るは、ファミリーマート。
ここで問題なのが、独自ポイントにすると、Tポイントとの関係が・・・。
しかも、Tポイントはヤフーで使えますので、ヤフー、TSUTAY、ファミリーマートってタッグが、どうなるのでしょうか・・・。

まず、あり得るのが、相互に交換できる仕組みですね。
落としどころは、ここだと思います。
ファミマポイントは、Tポイントと交換でき、Tポイントはファミマポイントと交換できる仕組み。

とりあえずは、そうしておきましょう。
これで、コンビニとECとポイントがセットになりましたので。
後は、どこのポイントを採用するかって事だけになりましたね。

以上、おしまい!
って、全然、面白くもなんともなく、普通じゃないですか!?
普通に、普通の話しじゃないですか!?

いえいえ、これからですよ、これからが本題ですよ。
で、特に、ファミマなのですが、後から参入じゃないですか!?
しかも、このタイミングですので、なんでもできるんですよ、なんでも。

なので、今泉兄の妄想上だと、こんな展開になるんですよ、たぶんですが、今だからこそ、できるんですよ。
まず、ポイントではなく、仮想通貨にするんですよ、仮想通貨に。
そして、ファミマ銀行で、といってもコンビニのATMですが、ここで円とファミマ通貨を両替するんですよ。

ファミリーマートコインなので、ファミマコイン、略して、ファミコンです。
あ、ダメだ、任天堂が資本参加しないといけなくなってしまい、ややこしくなります。
なので、ファミマネとか、ファミキャッシュとか、何がいいですかね!?

あ、ファミマの通貨、ファミ通!?
ダメだ、ダメ、角川さんとの資本提携で、さらにややこしくなるので、これもダメ。
仕方ない、我が社のポイントの名称、デジストーンを、お貸ししましょう。

ファミストーンですよ、ファミスト。
とりあえず、ファミリーマートの仮想通貨、ファミストが登場です。
で、ファミストで買い物をすると、ポイントは貯まりませんよ、もう、ポイントという概念からは、サヨナラです。

その分、ファミストで、買い物をすると、なんと、最低でも1%OFF。
商品によっては、例えば、ファミマのプライベートブランドだと、2%とか3%、お得にするんですよ!
こうなると、現金で、円で買うのは、もったいない!?

ただ、全員が、全員、仮想通貨ファミストで購入する事は無いと思うので。
その場合は、そうです、Tポイントの登場です!
Tポイントは、そのまま使えるようにして、ポイントを貯めたい人は、Tポイントカードを提示。

もっとお得に買い物をしたい場合は、ファミストカードを提示して、仮想通貨でお支払い。
クレジットカードと違い、銀行口座に残金がないと、ファミストに交換できないので、使いすぎが気になる人も、安心です。
円での残金があれば、ファミストの残金が無くても、自動で交換して、使えるようにしますので、面倒はありません。

もしくは、もう、ファミマ銀行にお金を預ける場合は、自動的にファミストに交換される仕組み。
これがいいんじゃないですかね!?この仕組みが。
で、忘れてはいけないのが、仮想通貨は価値が変動するって事ですが。

ファミストは、価値は変化しないんですよ、ずっと、1ファミスト=1円です。
でも、ファミストがたくさん使われると、何が起こるかというと・・・。
そう、ファミマが儲かるので、その分、お客さんに還元ができるんですよ。

で、ファミストの価値がアップするのではなく、コンビニでの買い物が、さらにお得になる!って事でして。
現金だと200円の商品は、Tポイントが1ポイントもらえるとして、実質199円じゃないですか!?
ところが、ファミストだと198円で購入が出来るのですが、さらに、どんどんファミストが使われると、なんと197円とかになるんですよ!

その日のレートというか、割引率は、商品の値札を全て電子化して、商品ごとに掲載するんですよ。
ファミマの売上と連動して、200円→197円とか、200円→196円とか。
金額じゃなくても、どれだけ割引になっているかを提示でもいいかも知れません。

プライベートブランドと、その他の商品で、2種類くらいの割引率にして、レジに掲載でも良いかも知れませんね。
何しろ、シンプルに、わかりやすく、ただ、ファミストが価値があるって事を、ちゃんと伝えられれば、相当な宣伝になるかと思います。
ポイントが貯まる時代から、通貨の価値が上がる→安く買える時代に。

実は、割引より、ポイントがもらえる方が、うれしい!って統計もあるようなのですが。
さらに、ポイントを持っているからこそ、リピートしてくれるって事もあるようですが。
そもそも、ファミストは銀行でもあり、お財布を握っている状態なので、リピートは大前提ですので、問題ございません。

ファミマで使える、ファミスト仮想通貨。
ファミマの売上と連動して、価値が上がり、モノを安く買える仕組み。
そう、これは、実は、我が社の変動相場制ポイントシステムなんですよ!

原資(お客さんの現金)があり、その時点でのポイント(ここではファミスト)があり。
さらに、売上に連動して、原資(ファミマ本体が還元する分/割り引く分)を追加する。
すると、ポイント(ファミスト)の価値がアップし、商品を安く買える。

買い物におうじて、ポイント(ファミスト)を付与してもいいですし。
その分、原資(ファミマ本体や店舗側が用意する現金)を入れれば、価値は下がりませんので。
で、これをファミマ全体ではなく、店舗ごとにも、できるんですよ!!!

高田馬場店だと、割引率が、ちょっと良いとか。
残念な店舗だと、それほど割引されない・・・とか。
でも、お店側の努力で、売上から原資を少し注入して、割引率をアップする事も可能。

採用してくれないかな・・・。
コンビニだったら、特許使用料、売上の0.1%でも、それなりの額になりますので・・・。
変動相場制ポイントシステム、採用して欲しい・・・。

という事で、コンビニ業界の皆さん!
売上に連動した仮想通貨、やりましょう!
もう、そんな時代ですよ、売上連動ポイントであり、売上連動通貨の時代です!

DIGITAL STREET

★ダイエット報告★ダイエット110日目。コンビニとダイエットは、永遠のテーマです。

昨日のブログで、体重計がネット連動する事を、お話ししましたが。
だったら、さらに、コンビニもネット連動して、もう、完全にダイエットを制覇しましょう!
そうです、ファミストで買い物をすると、って、コラムの続きですが。

なんと、買ったものが、自動的に、このブログに表示される!
しかも、カロリー計算とか、いろいろやってくれて。
さらに、買う前に、コンビニ行くなら、今日は、これ食べなさい!って指示をくれる。

その通りのカロリーにすると、少しだけ安く買える。
それ以上のカロリーにすると、現金で買うよりはお得だけど、普通の価格。
どうでしょうか、ダイエットは、コンビニの買い物を制御できれば、少し痩せると思います!

では、昨日の食事です。
朝は、パスタをいただきまして。
ランチは、コンビニ、まさに、コンビニで買いましたよ。

おにぎりと、ハンバーガー、そして、カフェラテ、さらに、炭酸水を。
買うモノって、ある程度、決まっているので、スマホの画面で、選択すると、カロリーオーバーだから、ハンバーガーはこちらのパンに代用しましょう!とか。
指示してくれたら、なびく可能性あるな~と。

もちろん、現時点では、そんな事はないので、夜はチャーハン。
これまた、誰も怒ってくれませんので、普通に炭水化物をいただきました。
この時点で、明日は、軽めのランチをコンビニで!って案内が届いたら、なびくな~。

で、体重ですが・・・。
コンビニコンシェルジュが無い現在、期待できませんが・・・。
見てみましょう、たぶん、痩せてはいないと思います。

身長:163cm
体重:69.7kg(±0kg)
体脂肪率:27.2%(+0.1%)
ウエスト:92.5cm(-0.5cm)

また微妙・・・。
やはり、コンビニでダイエット、やりましょう!
日常ですよ、ダイエットは日常での気づきが必要です。

ファミマでも、セブンイレブンでも、ローソンでもいいので、どこかのコンビニの方。
やりましょう!今なら、もれなく、我が社の変動相場制ポイントシステムの特許、コンビニ業界だと、1社限定にしますので。
これで競合との差別化は、ばっちり。

体重に連動した、ポイントだったり、電子マネーだったり、仮想通貨の運用も可能に。
売上に連動した仕組み、搭載できますので。
今ですよ、今しかありませんので!

って事で、体重の変動は、まったく発生していなく、やばい・・・。
どれどれ、外貨は、増えたかな、減ったかな・・・。
はい、円高で、減っております・・・、円換算で、貯金が減っております・・・。

よし、体重減らして、貯金を増やすぞ!
それよりも、売上増やそうぜ!今泉兄!
はい、開発頑張ります・・・。

固定相場でお客さんに還元するのも、いいけれど。
そろそろ、変動相場でお客さんに還元する時代です。
お店の通貨を利用してくれる人が、そのお店の一番のファンなのです。