2017/06/22 00:10:00(2017/06/20 48:10:00)

ビジネスマンにとって、便利で、ためになる、ビジネスサイトとは!?

暑い、暑すぎる。
普通にしているだけで、汗が大量に出てくるのは、デブの副作用ですが、それにしても熱い!
シャツの脇の下は、すごい事になっていて、洪水のように、びちょびちょでした。

夏ですね、そろそろ、本格的に夏に突入です。
今年もまた、デブを継続中で、細マッチョを目指していますが、間に合うのかどうか・・・。
海の日までには、どうにか、あと5キロ、できれば10キロ痩せたいのですが、まったくダイエットに気が向いていません。

太ったら税金が発生する法律があっても、今泉兄は、やはりデブりますね・・・。
喜んで納税しますよ、デブ税を、国民の為に納税しまくりますよ!
ふるさとデブ税で、生まれ故郷の支援になれば、一石二鳥ですねって、何が一石二鳥なのか、わかりませんが。

そう、そう、今泉兄は、今、プログラマーになるんですよ、これから、遂にプログラマーになります。
気持ちを切り替えると、もう、プログラムの事しか頭になく、何も目に入ってきませんので、このブログの内容もプログラム寄りになるかと。
そんな変化を楽しんでいただけるかと思いますので、次回からは、プログラマー今泉兄だと思ってくださいね。

逆に、その反動で、エンタメ系しか語らなくなるかも知れませんが・・・。
ネットビジネスの事や、サービスの機能の事から、逃げたい・・・って気持ちになり、映画のレビューしかしないかも知れませんが。
それはそれで、その方が、アクセス数はアップするかと思いますので、自然に任せましょう。

さて、今日は、何を書きましょうか・・・。
あ、開発日記は、前回のブログで宣言したように、無料のチャットで、後に課金する場合に、どんなチャットルームが可能なのか!?
この辺を考えてみたいと思います。

そして、ダイエット報告は適当に語るとして、コラムは、最近、サラリーマン時代の先輩の事を、思い出しまして。
その時、こんなサービスがあったら便利だな~って思っていた構想を元に、今だとどんなサイトが必要とされるか。
そんな話題で、語りたいと思います。

DIGITAL STREET

★開発日記★どんなチャットルームなら、途中から課金されても成り立つか!?

我が社の新サービス「DIGITAL STREET」は、無料のチャットルームを自由に作れるサービスです。
ただ、普通のチャットと違い、ソーシャルチャットという、新しいチャットをイメージしていまして。
実現するかは別として、こんな感じのチャットを提供できればなーと思っています。

まず、入口が、デジストの外にあるんですよ、デジストのサービスからも入室できますが、入口が外部にあります。
例えば、同じページを見ている人同士がチャットができるって事でして、皆さんのホームページにチャットの入口ボタンを設置可能です。
同じページや、同じサイト、同じジャンルのブログを見ている人同士がチャットができたら、最高だと思っています。

ツイッターのツイートに貼る事もできますので、もう少し、リアルタイムに詳しく語るぞ!って場合に利用できたりします。
他にも、この時間に、このテレビを見ながらチャットするぞ!って事で、イツナニミルって機能も搭載。
その時間になると、チャットルームに入室できるようになり、同時体験を共有する事ができます。

さらに、ソーシャルって事で、本人が許可した場合は、どのチャットルームにいるのかを、友達に知らせる事ができたり。
チャットルームを退出した場合や、他に誰もいなくなった場合は、同じジャンルのチャットルームに自動的に入室、などなど。
通常のチャットと違い、繋がりを意識したチャットを想定しています。

人と人の繋がり、テーマとテーマの繋がり、同じ時間、同じ場所、同じ体験、などなど。
いろいろな繋がりを、チャットで繋げる事で、新たなチャットを創造できればなーって事でして。
そのソーシャルチャットを盛り上げる機能の一つとして、ポイント機能があります。

ここで説明すると、ややこしくなるのですが、デジストのポイント、デジストーンは、価値が変動します。
円とドルのように、デジストーンの価値が変化するってだけ、覚えておいてください。
その仕組みは、過去のブログをご覧ください、きっと意味不明だと思いますが・・・。

そして、そのデジストーンですが、随時、価値が変化してしまうので、使うためには、デジストコインにする必要があります。
デジストコインは、固定の価値なので、貯まるのはデジストーン、使うのはデジストコインだと思ってください。
そのデジストコインは、ある意味、通貨なので、有料チャットができるんですよ、貯めたデジストコインでの課金です。

もともと、デジストーンは無料で貯まるので、課金といっても、お金がかかるわけではありませんので、ご安心を。
しかも、今回は、妄想上の事なので、実際には、デジストコインによる課金チャットは、無いかもなーって事でして。
あくまでも、シミュレーション上のお話しで、妄想上のお話しです。

では、実際に、どのようなチャットルームなら、課金が可能なのか!?
一つひとつ、考えていきましょう。
まずは、当たり前ですが、高機能のチャットルームの場合です。

通常は、誰でも自由にチャットルームを作成する事が出来ます。
実際は、シェアハウスを作る!ってボタンから、まずは、シェアハウスを作ります。
インターネット上の部屋だと思ってください。

すると、シェアハウスの中には、チャットルームと、タイムラインが自動的に作成されまして。
リアルタイムに会話をする場合は、チャットルームで。
その場にいない人とのコミュニケーションは、タイムラインにコメントを投稿です。

さらに、タイムラインは、大人数の場合にも有効でして、さすがに10人もいると、チャットは成り立ちませんので。
みんなで、ワイワイガヤガヤやりたい方は、タイムライン。
少人数で、ヒソヒソ語りたい場合は、チャットルームを活用してください。

今日は、チャットのお話しなので、タイムラインは忘れるとして。
タイムラインに置き換えても良いのですが、今日はチャットがメインという事で。
シェアハウスって事でも良いのですが、せっかくなので、チャットルーム中心に語りますね。

で、高機能チャット。
例えば、年齢制限や、男性専用とか、女性専用とか。
映画好きとか、高田馬場限定とか、制限をかける事もできます。

なので、ユーザの皆さんがチャットルームを作る際に、制限を行いたい場合は、デジストコインを利用する。
そんな事は考えてはいますが、初めは高機能でも、無料でいいかなーとは思っています。
では、高機能以外に、どんなことが考えられるかって事でして。

それは、そのチャットが特別な場合。
例えば、有名人が利用する場合に、5人限定で、有料チャットにするとか。
こんなノウハウを伝授する課金チャットです!って事でも、いいかも知れませんね。

その場合、徴収したデジストコインは、そのチャットルームの管理者の方に還元。
通常、チャットルームに入室するだけで、デジストーンが貯まるのですが。
課金チャットの場合は、デジストーンを付与するくらいなら、その分、課金を安くした方が良いので、デジストーンの付与は無しですね。

そうなると、我が社は、手数料程度を頂き、残りのデジストコインは、管理者の方がもらえるような仕組みがいいですね。
これは、管理者が企画する課金チャットという事で、サービスとしては、あり得るかな~と思います。
人気の管理者は、デジストコインで億万長者!デジストチャッターの登場です!

ブロガーや、ユーチューバーに代わる、新たな、小中学生の夢!
それが、デジストチャッター!?
本人が語らなくても、企画して、ゲストを呼ぶだけでも良いかも知れませんね。

そうそう、基本、チャットの途中に、広告マンとか、広告レディーが、宣伝するんですよ!
会話風の広告でして、これが、デジストのビジネスモデルです。
しかし、広告を掲載してほしくない・・・って場合も、有料チャットにするかも知れません。

管理者の方から徴収するか、ユーザから徴収するかは、わかりませんが。
そんな広告ブロック機能も、考えてはいます。
有料チャット、課金チャット、いろいろできそうですね。

後は、動画とセットにしたチャットルーム。
これは、ずっと考えていまして、イツナニミルという機能で、同じ動画を見ながら、チャットする文化を作りたいんですよ。
その際、その動画は、他のネット動画配信サービスに入会したり、DVDを借りたり、テレビを録画しても良いのですが。

例えば、明日の22時から、ラピュタを見ながらチャットする!って場合に、その時、ラピュタのDVDを持っていない人もいるかと思います。
その場合は、デジストのサービスとして、ラピュタの映像を配信し、ラピュタを見ながらチャットに参加できるって事でして。
300円なのか、500円なのかは別として、もしくは、見放題で月額1000円なのかも知れませんが。

デジストコイン300コインでもいいですし、クレジットなどで実際に支払っても良いですし。
デジストコインがある分だけ払って、残りをクレジットでもいいですし。
これは、あり得るかな~とは、思っています。

作品を借りる、作品を買うという事でもあり、その場に入る権利を買う事でして。
入場料と動画のセットという、新しい動画の配信方法にもなるかと思っています。
これは、音楽でも、小説でも、応用がきく仕組みなので、とっても大きな課題であり、新たなビジネスモデルかな~と。

どこかのネット動画配信サービスと、連携して、やりたいな~と。
もしくは、デジストとして、参入でも良いかも知れませんね。
有料チャット、課金チャットは、実は、既存のコンテンツビジネスの起爆剤になると思っています。

では、基本無料で、後で課金。
大きな意味では、全て、このスタイルなのですが、もう少し、幅を狭めて、本当に途中から課金される仕組み。
これを考えてみたいと思います。

例えば、普通にチャットに入室は無料。
ところが、5分経つと、課金されるって仕組みです。
みんなとの会話が盛り上がっているので、さすがに、途中で抜け出すわけにはいかず、課金される仕組みです。

元々、デジストーンは無料ですので、課金といっても、デジストーンだったり、デジストコインが無くなるだけですので。
ユーザの皆さんが、受け入れてくれれば、あり得る仕組みですね。
ウルトラマンのように、3分間は普通に会話ができるのですが、3分経つとカラータイマーが点滅して、課金しないと強制退出。

1日30分は無料だけど、30分以降は、どこのチャットルームでも課金される、とか。
でも、有料チャットは抵抗があるので、やはり、基本無料が良いですね。
やはり、チャットは無料、何かしらのコンテンツ連動だと有料だったり、課金って事が良いかと思います。

ただ、ほんと、これは可能性がある世界ですので。
シールというスタンプに代わる機能は、有料というか、デジストコインで買えるようにしますので。
アバターの装飾や、いろいろな高機能や付加機能は、デジストコインがいいですね。

この辺は、徐々に拡張で良いような気もしています。
今だと思いつかない、画期的な仕組み、思いつくかも知れませんので。
進めながら、考えたいと思います!

という事で、課金は奥が深いなーと。
久しぶりに、セカンドライフや、ハボホテルなど、仮想世界にログインして、感覚を取り戻してみたいと思います。
チャットで課金、ゲームを超えるビジネスになるかも知れません!

DIGITAL STREET

★コラム★昔考えた、ビジネスマン向けのサイトは、こんなサービスです。

今泉兄、こう見えても、実は、一度、サラリーマンを演じている時がありまして。
高卒で、職歴も無いのに、富士通の子会社が、ホームページ作成担当として、拾ってくれまして。
おかげさまで、その後、富士通本体にも出向させていただき、短い時間でしたが、サラリーマン人生をエンジョイしていました。

その時、ふと、思った事、感じた事。
特に、初めは派遣だったのですが、社員にしてもらった際に、机の上で、ホームページを見ながら、思った事。
こんなサービスがあったら、便利なのにな~って思った事を語らせていただきます。

そして、今でも通用するのか!?
通用しないなら、どんな機能やサービスを加えれば、成り立つのか。
そんなビジネスマン向けのサイトを考えてみたいと思います。

で、今泉兄が、富士通子会社の社員になった時のお話し。
圧迫面接という事も知らず、人事部長と戦い、怒り・・・。
でも、実は、社員になる事がすでに決まっていたとの事で、そんな事も知らず、落ち込み・・・。

無事、そのまま、その部署の社員にしていただきました。
部長、そして、応援してくれた方々、ありがとうございます!
すぐに独立してしまって、ご迷惑をおかけしました!!!!

で、セキュリティの部署でして、さっそく、セキュリティ商品を探しまくりの調べまくり。
セミナーに参加して、これからはICカードだ!って事で、見事、ベンチャーと提携が決まりました。
右も左もわからないのに、よく、あそこまで行動できたな~と、想い出すと、我ながら、恐ろしさを感じますね・・・。

無謀というか、無知の恐ろしさというか・・・。
数ヵ月で、セキュリティ商品のプロになりましたので。
人間、やればできますし、一定ジャンルの知識や情報なら、あっという間に、身に着ける事はできます。

で、思った事。
例えば、セキュリティの場合だと、セキュリティの商品、サービスが、一瞬で丸見えになるサイト。
あったら、便利だな~と思いました。

セキュリティってジャンルをフォローすると、その商品やサービスの、情報が勝手に届く仕組み。
新商品だったり、バージョンアップだったり、キャンペーンだったり。
セミナーだったり、展示会だったり、ありとあらゆるセキュリティサービスの情報が届く仕組み。

そんなサイトが、当時は無かったので、あったらいいのにな~って思っていました。
残念な事に、当時は、検索エンジンしか興味がなく、サラリーマンをしながら、陰では検索エンジンを作っていたので、ビジネスサイト構想はあっても、実際には作りませんでしたが。
当時から、そんなサイトがあったらいいな~って思っていました。

ここで言える事は、余計な情報は必要ない事。
セキュリティなら、セキュリティだけの情報が必要でして。
さらに細かく設定できると、理想ですね、例えば、今泉兄の場合は、ICカードだけに注目していましたので。

クライアントが建設系も含まれていたので、生体認証はダメでして・・・。
指紋認証は、手が汚れる現場だと、使えないので、やはり、ICカードだな~って事でして。
網膜とかだと、まだ普及していなかったので、高額になるので、やはり、ICカードにターゲットを絞って、探していました。

で、現代だと、あるんですかね、そんなサイトは・・・。
商品やサービスの他、その商品を導入からサポートまでしてくれる、ベンダーも紹介してくれるサイトだと便利ですね。
BtoCではなく、BtoBのソーシャルビジネスサイトとか、あるんですかね・・・。

実は、手堅く、BtoBのネットサービスも、手を出した方がいいのかも知れませんね。
やってみようかな~、いや、今は無理だな~。
やはり、時間とリソース、そして、今泉兄の興味の度合いを考えると、儲けより、楽しい方って選択でして。

まずは、ユーザ向けサービスで、もう一度、天下を!って事を考えてしまいます。
ただ、近いところだと、クラシファイドサイトがありますので。
クラシファイドサイトに参入ですので、徐々にビジネス情報も取り扱っていくことになるかと思います。

その時また、ビジネスサイトは考えたいと思います。
あれから、20年くらい経ったのでしょうか!?
時代は変わりましたが、人が求めるものは、変化が無いかと思います。

そのジャンルの担当になったら、とりあえずは、全貌を知りたい。
そこから、選びたい。
そして、その道のプロになり、ビジネスをするって事は、何にも変わっていませんので。

近い将来、ビジネスサイトを考える時が来るかもしれませんので。
その時また、昔を思い出し、サラリーマン時代を思い出し、必要なサイト、必要なサービスを考えたいと思います。
付随情報として、求人、スーツなどのアイテム、さらには、合コンなどのマッチング。

できますね、この辺のトータルビジネスサイト、やろうと思えば、できるような。
結局は、ビジネスの先には人がいますので、最後は全て同じですね。
ユーザ向けサイトでも、企業向けサイトでも、最後は、便利なサイトが勝ち残りますので。

サラリーマンでも、ベンチャーでも、最後は人です。
そんな事も意識して、我が社の新サービス、構築します!
ちょっと今までよりは、ビジネスを意識したサイト作り、燃えてみます!

DIGITAL STREET

★ダイエット報告★ダイエット108日目。デブ税は、日本の医療費を救うかも知れません!

デブには税金を。
そんな事が起こったら、今泉兄、相当な納税者になりますよ、毎年、メタボの称号を頂いておりますので。
もう、面倒なので、指導とかは、断ってしまっています。

結局、やらないんですよ、面談して、アドバイスを頂いても、やる気が起きませんので。
なんとか、このダイエット報告があるので、意識だけはしていますが、この結果・・・。
いくら税金が発生しても、罰金が発生しても、デブのままだろうな~って思います。

でも、デブより、痩せた方が、健康的にはいいんでしょうね・・・。
調べてないのでわかりませんが、医療費とか、デブの方が多いんでしょうね・・・。
今泉兄は、おかげさまで、薬が嫌いなので、病院には一切行きませんが・・・。

歯医者くらいなので、まったく医療費は発生しておりません。
デブでも、一応、健康面には気を付けていますので、体を常に暖かくしております。
勝手に発熱しているって事もありますが、一応、寒さには気をつけていますので、風邪はほぼひきません。

後は、たぶん、あれですよ、あれ、人より、今泉兄、あれがすごいんですよ!
そう、水素水!ってのは、冗談でして、単に水を大量に飲むんですよ。
ちなみに、水素水は飲んだ事がなく、飲んでも単なる水だと思うので、金額が高いなら、一生飲まないと思います。

もちろん、水素水の方が安ければ、飲みますけどね。
効果は、たぶん、水と同じだと思うので、というか水に効果なんて期待する方がアウトです!
水は水、単なる水ですよ!

でも、今泉兄は、水を大量に飲むので、たぶん、平和なんですよ。
やっぱり、水が一番、水だけ飲んでいれば、人生、楽しめると思います。
何しろ、おいしいですから・・・、安いですから・・・。

あ、炭酸水も、水の一部って事で、炭酸水と、水ばかり、飲んでますね。
そして、体を温める、皮下脂肪で温める・・・、これが今泉兄のデブ健康法。
デブでも、ずっと健康です!

ただ、そろそろ、オヤジなので、いろいろと体にガタが出てくるかと思います。
いくら病気になっても、薬は飲みませんので、だったら病気にならないように気を付ける事。
となると、少し痩せた方が良さそうなので、痩せますよ。

本当は、デブでも、健康だと思っているので、デブと医療費に因果関係は無いと思っているので、痩せる理由は別なんですけどね。
そう、モテたいから。
単純な理由です、モテたいだけなんですよ。

ただ、モテている絵が浮かばないので、ダイエットが進まない・・・。
しかし、そろそろ夏、夏本番です!
では、痩せているか、チェックしましょう!

ちなみに、前日の食事は、こんな感じ。
ランチは、ビーフカレーをいただきまして、夜は、とんかつ。
しかも、ランチはデザート付きで、夜はお替りしちゃいましたよ。

身長:163cm
体重:70.2kg(+1.3kg)
体脂肪率:27.4%(+1.0%)
ウエスト:94.0cm(±0cm)

おっと、さすがに、夕飯でご飯お替り、しかも、とんかつだと、こんな感じになりますね・・・。
デブ税があったら、納税額、増えまくりです!!!
久しぶりに、70キロ台回復です!!!!

ダメだ・・・。
ダイエットがはかどらない・・・。
やはり、このブログのアクセス数が少ないので、観られていない感じがするので、やる気が出ませんね。

公開ダイエットは、アクセス数にやる気が比例、体重はアクセス数に反比例ですね。
アクセス数が増えると体重が減り、アクセス数が少ないと体重は増す。
公開ダイエット中のデブと、ブログのアクセス数の因果関係は、この法則だと思います!

という事で、増やしましょう!アクセス数を。
減らしましょう、体重を。
どちらが先なのかは、わかりませんが、この辺を機能に取り込むアイデア、考えてみたいと思います!

では、今日はこの辺で。
またまた、1日遅れですが、今日こそは、ちゃんと追いつかせますので。
といってまた、眠ってしまうかも知れません・・・。

人生の半分くらいは、たぶんビジネスをしている時間。
だからこそ、そこにビジネスチャンスはあると思います。
何か、きっかけがあれば、ビジネスサイト、参入したいと思います。