schedule2017/06/16 50:20:00

ユーザ同士で同じ音楽を一緒に聴けるマストドンのインスタンス登場!!

日々、勉強です。
最強の武器だと思って使ったモノが、最悪な結果をもたらす事も。
そんな時もありますので、日々、勉強ですし、経験が一番の武器になります。

味方だと思っていた人が、敵だったり、敵になったり。
敵だと思っていた奴が、最高の仲間になったり。
そんな映画もたくさんありますし、実際の社会でも、十分あり得る事です。

人生も、ビジネスも、日々観察し、見極める事が、重要ですね。
一刻一刻と、変化する、その状況を把握し、変化に気づき、対策し、行動する事。
それが出来た人だけが成功し、人生をエンジョイできるのが、現代社会。

変化に気づかず、変化に対応できず、変化に乗り遅れると、負け組。
一生、悲惨な、みじめな人生を送る事になりますので、そうならない為にも、日々、感じる事が重要です。
人生の負け組、そう、今泉兄のようにならない為にも、このブログを反面教師だと思って、熟読してください。

きっと、今泉兄の考えに同調してしまい、同じ負け組になる事、間違い無しです。
さぁ、同士の皆さん、負けて、負けまくって、愚痴を言いあいましょう。
負けるが勝ちとは言いますが、負けは負け、負けに勝るものはございません。

でも、いいんですよ、そんな人生でも。
リセットする事ができないのが人生、一度始めたら、辞める事はできませんし、辞めてはいけませんよ!
せっかくの人生ですので、負け組は負け組なりに、楽しみましょう!

我々、負け組がいるからこそ、勝ち組が喜べますので。
人は、結局、相対的に幸せを感じる生き物ですので。
我々、負け組がいるからこそ、勝ち組の人達が、幸せになれるって事で。

幸せ配達人ですよ、我々が一番、この世に重要な存在。
さぁ、負けまくりましょう!
そう、今泉兄は、宝くじが、ハズレまくりの、大負け組です!

という事で、始まりました、本日3日分のブログを書くのですが、その2日分目。
昨日のブログですね、これは、昨日のブログなので、昨日の気分に戻って書かせて頂きます。
そうですね~、こんな感じでしたので、こんな感じで、行きましょう。

まずは、今泉弟に、例のタイムシェアの機能を話したところ、無問題。
そんなの簡単に作れるさ!って、さすが、プログラムの勝ち組、今泉弟。
今泉兄が今泉弟に、プログラムを軽く教えたら、すぐに追い越されまして・・・。

無理だ、こいつには勝てない・・・って、悟りまして、すぐに、今泉兄は、おしゃべり担当にシフトしまして。
それ以来、今泉弟がプログラム担当、今泉兄は飲んで食っておしゃべりする担当になりました。
この時点で、負け組決定でしたね。

続いては、久しぶりにマストドンの話題。
さすがに、この話題に触れないわけにはいかないので、マストドンは卒業したはずが、語る事に。
そして、これまた、負けに負けている、ダイエットしていないけど、ダイエット報告です。

DIGITAL STREET

【開発日記】人気の出そうなコーナーのオーナーになって報酬を得る方法。

今泉弟が作れる!って言ったので、この機能は採用が決定。
そう、我が社の新サービス「DIGITAL STREET」、略して、デジストですが。
アクセスするとポイントがもらえます。

そのポイントは、デジストーンという名称にする予定でして、なんと、価値が随時変化します。
変動相場制ポイントシステムでして、特許も取得済みで、我が社、株式会社デジタルストリートの独自の概念でして。
デジストーンは、日々、随時、価値が変動する!って、ここでは漠然と覚えてください。

ただ、随時価値が変動すると、もう、落ち着きませんので・・・。
そこで、価値が固定のデジストコインって、もう一つのポイントがあります。
デジストコインは、1コイン=1円相当なので、デジストーンをデジストコインに交換すると、安心ですね。

ここぞ!って相場の時に、デジストーンを、デジストコインに交換してください!
相場は、随時変化するので、交換所のページでチェックしてください。
例として、100デジストーン=1コインくらいから、スタートしますので。

デジストーンの単位は、先日から少し変更して、stからdstにしようかな~と。
そして、デジストコインも単位を決めましょう、そうですね、dscにしましょう。
100デジストーン=1デジストコインの場合は、100dst=1dscのように表記しますね。

あくまでも、仮ですので、正式公開時に変更になっているかも知れません。
今日は、とりあえず、デジストーンはdstで、デジストコインはdscで表現しますので。
いいですか、ここから、どんどん複雑になりますので。

今日のお題は、先ほど、お伝えした、今泉弟が作れるっていった、タイムシェアの機能の説明です。
実際に、このような仕組みになるだろうって感じで語りますので、理解してくださいね。
その為にも、dstとdscを、まずは説明させて頂きました。

では、一気に、いきます!飛びます、飛びます!
まずは、デジストのサービスで、人気の出そうなコーナーを見つける事。
そして、各コーナーは、オーナー制度という仕組みを搭載しますので。

人気の出そうなコーナーを見つけて、オーナーになってください。
オーナーになるのは、デジストコインが必要です。
全て仮ですが、例えば、100dsc必要だとします。

100円でオーナーになれるなんて、安い!!!!
といっても、デジストのサービスの一つのコーナーですので・・・。
あくまでも、シミュレーションなので、実際はどうなるかは未定ですので、その点、ご了承ください。はい。

では、デジストコイン100dsc貯めるには、どんなことをすればいいか。
そう、アクセスするだけですよ、デジストにアクセスすると、1ページ辺り1dst貯まります。
という事は、100dstが1dscという事で、100ページ見ると、1dsc貯まるので。

なんと、1万ページ見ないと、オーナーになれません・・・。
ひょえ~、1日100ページ見ても、100日かかるじゃないですか!?
でも、それくらいに価値があると思ってください、今のところ、シミュレーションですから・・・。

では見事、1日100ページを見て、1日100dstゲットし、1dscに交換したとします。
ここでは、価値が変動すると、ややこしくなるので、毎日価値がそんなに変化せず、平均的に100dst=1dscに交換できたとします。
そして100日目に、やっとやっと、100dsc貯まり、人気のコーナーのオーナーになれたとします。

そうですね~、やはり、今泉兄は映画が好きなので、映画しか知りませんので。
デジストの映画コーナーのオーナーになったとしますね。
映画コーナーのオーナーなんて、なんだかすごい感じもしますので、これで説明しましょう。

すると、どんなことが起こるかというと・・・。
こんなことが起こるんですよ、こんな仕組みであり、こんな制度なんですよ、オーナー制度は。
タイムシェアって事で、一人ではなく、100人くらいが、映画コーナーのオーナーになれます。

その一人が、アナタだと思ってください。
100日間で貯めたデジストーンであり、デジストコインで、映画コーナーのオーナーに。
すると、毎日、配当があるんですよ、映画コーナーのオーナーですので、映画コーナーの広告売上の一部が、アナタのモノになります。

それが、どれくらいかというと・・・。
そのページにアクセスした人が、1日1000人いたとします。
この場合、一人、映画コーナーを、10ページ見たとして。

1000人に10dstづつ付与するので、合計1万dst付与した事になります。
そして、映画コーナーのタイムシェアのオーナーですが。
オーナー全体の報酬として、同じく、1万dst用意しようと思っています。

という事は、タイムシェアのオーナーは100人限定ですので。
実際は、100口限定なので、一人で2口のオーナーでも、一人で10口のオーナーでも構いませんが。
アナタは、1口のオーナーだとして、1日100dstもらえるんですよ!!!

すると、どうでしょうか!?
そうですよ、そう。
アナタは、デジストにアクセスしなくても、毎日100dst貯まる・・・。

100dst=1dscとして、毎日1円相当のデジストコインが貯まるんですよ!!!
すごくないですか、100日で100円相当ですよ。
しかも、アナタも映画コーナーにアクセスして、毎日100ページ見たとすると。

倍ですよ、倍、1日2円相当貯まります!
という事は、貯まったデジストーンであり、デジストコインで、さらに、人気のコーナーのオーナーになれば・・・。
1年でジュース10本くらい、買えるんじゃないですか!?

という仕組みです。
では、実際は、どれくらいになるのか・・・って事でして。
ここからは、リアルな数字と共に、考えてみましょう。

といっても、これだけは、やってみたないとわかりませんので。
過去の我が社の実績を元に、シミュレーション。
あくまでも、過去の経験でしかないので、実際にはわかりません。

まずは、広告売上がどれくらいになるかって事でして。
というか、これが全てでして。
我が社のケータイ検索サイトOH!NEW?の実績を元に計算すると、こんな感じになります。

1ページ辺りの広告売上単価が@0.3円程度でした。
でも、検索サイトでしたので、収益率はよかったような・・・。
なので、新サービスのデジストの場合は、1ページ辺りの広告売上単価は、@0.01円~@0.03円くらいかな~と。

そして、ポイントの原資ですが、30%を予定しております。
という事は、1000人が10ページづつ見た場合の広告売上は、100円~300円程度。
その30%ですので、0.003円~0.009円程度になります。

オーナーに渡す報酬も、同じです。
そのページの広告売上の30%ですので、30円~90円程度を、100人のオーナーで分けますので。
ユーザに1万dst付与したので、オーナー全体で1万dst、オーナー1口当たり100dstです。

オーナー1口0.3円~0.9円ですね。
そう、先ほどは100dst=1dscと説明しましが、ほぼほぼ、相場はこんな感じになるかと思います。
後は、1ページ辺りの広告売上単価がアップすれば、デジストーンの価値もアップするって事でして。

OH!NEW?と同じく、@0.3円だった場合は、たぶんですが、1dst=0.09円相当になる計算です。
そうすると、オーナーになれば、1日100dst貯まりますので。
1日9円相当貯まる計算です。

という事は、100日で900円。
1ヵ月でジュース2~3本買えるんじゃないですか!?
やばい、超リッチマンですよ、これなら、コンビニに行けるじゃないですか!?

という事で、この仕組み、採用。
実際には、1ページ辺りの単価が、さらに下がって、0.001円とか、0.0001円になり、ぜんぜん、ジュースを買えないかも知れませんが。
その場合は、たくさんデジストーンを貯めて、いろいろなコーナーのオーナーになっていただくという事で。

デジストが流行れば、オーナーは、その分、お得になると思いますので。
ぜひ、早めに、デジストーンを貯めて、デジストの各コーナーのオーナーになってください!
価値が決まってくると、おのずと、タイムシェアのオーナー権を買うデジストコインも決まってきますので。

早め、早めの投資ですよ!
そんなサービスというか、そんな機能も搭載して、楽しみたいと思います。
といっても、この仕組みは、一つの側面ですので。

デジストーン無しでも、楽しめる仕組み、いろいろありますので。
単にツイッターとか、フェイスブックのオーナーだったら・・・と、想像してください。
って、すごい事じゃないですか!?

万が一、デジストの企業価値がアップした場合。
すごい、もしかしたら、すごい事になるかも・・・。
もしくは、すごい意味の無いオーナーかも・・・。

それを知っているのは、未来の人だけ。
あの時、あの株を買っておけば・・・、あの時、ドルに交換しておけば・・・と。
果たして、デジストのオーナー制度、どうなる事やら。

ただ、一つだけ言えることがあります。
そう、それは、デジストは無料のサービスという事。
誰でもオーナーになれる可能性があり、そこにはお金は必要ありません!!!!

必要なのは、アクセスする端末と、回線と、時間だけ。
そして、早めにオーナーになる事。
損するか、得するかは、誰にも分りません!

DIGITAL STREET

【コラム】ピクシブの新しいインスタンスは、同じ音楽を一緒に聴くことができるマストドン。

もう、マストドンの事は、あまり調べないって決めましてので。
週に1回か、2回、いや3回か4回かも知れませんが。
あまり新しい話題がなく、つまらなくなっていた、その時!?

きましたよ、きました。
ピクシブの新しいマストドンのインスタナス、音楽に特化したインスタンス。
しかも、同じ音楽を一緒に聞ける仕組みが搭載されているじゃないですか!?

って、ツイッターのツイートと、ニュースを見てしっただけで、アクセスしていませんが・・・。
でも、あれですよね、あのライセンスなので、ソースコードは公開されているはずなので。
今泉兄も、そのソースコードを拝借して、同じ仕組みのインスタンス、立ち上げられるですよね!?

でも、しませんよ。
そしたら、変動相場制のポイントシステムの特許が、無法地帯になってしまうので・・・。
マストドンのライセンスに引っ張られ、我が社の特許を、誰でも自由に使えるようになってしまいます。

しかも、その仕組みのソースコードも公開しないといけなくなりますので。
なので、マストドンをベースにする事は、断念。
って事では無く、元からマストドンを利用する事は考えていませんでしたが、今後もマストドンは、週に数回程度、注目していこうと思います。はい。

しかし、見ようかな・・・。
どんな仕組みで、YouTubeなどの動画を同期しているのか・・・。
いろいろと方法はあるので、あ、ソースコードだけ拝借して、見てみようかな・・・。

ダメだ、そのソースコードを拝借したら、同じことだ・・・。
少しでも、プログラムが似ていたりして、ランセンス的に、引っ張られたら、マストドンを活用したのと、同じことだ・・・。
これは、見ない方がいい、そうしよう、ソースコードは特に見ない事にしましょう。

そして、サービスも見ない・・・。
見ると、やはり、これまた、引きずられますので・・・。
ピクシブのパクリだ!とか、この音楽のインスタンスのパクリだ!って思われると、寂しいですので。

同じ動画を同じ瞬間に見て、語り合う、イツナニミルのコーナーが、濁りますので・・・。
あ、デジストの場合は、その場で、同じ曲を聴く事もできますし。
事前に、この時間に、この音楽を聴くって事で、イツナニキクってコーナーで、事前に予約して。

同じ時間に集まって、同じ曲を聞きながら、語り合う!って事ができます。
ま、このインスタンスでも、同じことは出来ますけどね、たぶん。
同じ曲を聴く事ができれば、後は、宣言するだけなので。

イツナニキク・コーナーじゃなくても、出来る事はできますよ。
でも、同じ曲を、指定した時間で聴く、という文化。
これは、イツナニスル・シリーズって事で、デジストの文化にしたいな~とは、思っています。

なので、見ない、聞かない、知らないって事で。
あ、知っちゃったので、これ以上、調べないって事で。
ピクシブの音楽のインスタンス、これにて、サヨナラ・・・。

それよりも、開発ですよ、開発!
簡易版の開発をして、変動相場制ポイントシステムですよ、これが、デジストの通貨なので、とっても重要です。
これが無いと、何も流通しないので、単なるSNSと同じになってしまいます。

日本だからできる、ある意味、ポイント大国の日本だからできる、ポイントシステムを搭載したSNS。
もう一度、流行らせましょう!
ガラケーで消滅したと思われた、アバターであり、ポイントであり、ま~、何でもいいですので。

スマホ時代だからこその、何か・・・。
それがイツナニスル・シリーズだと思っています。
という事で、一応、話題というか、もう、マストドンが話題じゃないのかも知れませんが。

たまには、ネットのニュースに反応してみました。
しかも、同時体験って事で。
同時体験が、これから絶対に、キマすので!

同時体験的なサービスの時だけは、反応させて頂きます。
本当なら、デジストがニュースになると良いんですけどね・・・。
いつになる事やら、まずは、簡易版作りますね・・・。

DIGITAL STREET

【ダイエット報告】ダイエット104日目。久しぶりに、3食たべて、感じた事。

皆さん、朝食、食べていますか!?
今泉兄は、朝食を食べると、ランチは食べません。
ランチを食べると、朝食は食べません。

あれ、後者に関しては、そんなことはできませんね、時間が遡っています。
何しろ、基本、あまり、朝食を食べないって事でして。
いつも、だいたい、2食が普通です。

ところが、前日は、朝食を食べたんですよ。
最近、恒例の、コンビニですよ、ついつい、買ってしまいます。
スパムのおにぎりと、ツナパンと、カフェオレ。

そして、お昼は出かける予定があり、ついでに、喫茶店で、ミートソースを頂きました。
さらに、夜は、太巻きと、アジフライ。
なんと、3食、久しぶりに、3食も食べてしまったんですよ!!!

その体重結果が、こちら。
開脚は、もう、角度を測るのを辞めたので、発表しません。
体はもう、カッチンコッチンです!

身長:163cm
体重:69.4kg(+0.8kg)
体脂肪率:27.0%(+0.5%)
ウエスト:93.0cm(+1.0cm)

もちろんですが、太りまして。
でも、そんな事じゃないんですよ、今回感じた事は。
太るのは当たり前、だって運動していませんので、当たり前です。

今回言いたい事は、そこじゃないですよ、そこじゃ。
3食、食べて、感じた事、結果じゃなくて、食べて感じた事。
体重結果を知る前に、感じた事です。

特に、間のランチ、今回だと、ミートソースを食べた時に感じた事。
何かというと、出かけるついでに食べたって事もあるのですが。
朝食を食べて、数時間って事でして。

そう、やはり、今泉兄、朝食を食べたら、ランチは必要無し。
ランチを食べるなら、朝食は抜いた方がいいって事でして。
当たり前ですが、朝食後の3時間後くらいで、すぐにランチは、ダメだな・・・と。

と、実は、先にタイトルを考えてから、中身を書いたので、この程度しか、語れません・・・。
当たり前で、これ以上の、何かすごい事は語れません・・・。
何かこう、3食も食べたら、すごい発見があると思って、タイトルを考えましたが・・・。

何も出てきませんでした。
終了・・・。
また、無駄な時間を共有してしまいましたね。

ただ、せっかくなので、もう少し、時間をください。
あと1日分、ブログを書くので、そのブログを書くまでの間の、ちょっとした暇つぶしに。
次回のブログが本番として、その前の準備運動という事で。

では、ランチを食べる時点で、お腹いっぱいだったという事で。
だったら、ランチを食べないという選択は、もちろんとして。
朝食を早めに取るという、選択もあります。

人類、もう、栄養満点なので、オヤジの今泉兄の場合は、2食でも、1食でも良いような気がします。
しかし、2食が普通で、時に1食で、その食事でガツーンと、カロリーを取る今泉兄。
その結果、デブっている事だけは、事実だったりします。

何か変化させるとしたら、3食、食べてみる。
しかも、朝早くに起きて、朝食を食べる文化にする。
やってみたいけど、起きれるか不安ですが、週明けから、挑戦してみます。

例の、1日1時間、自分の人生を考えるって事にも繋がりますので。
そうしましょう、そうでしょう、そうですよ、そうします。
以上、久しぶりに、3食たべて、感じた事って、事にしますね。

同じ時間に同じ音楽を聴く事。
もしも、その中に、作詞作曲をした人がいたならば、こんな最高の同時体験はありませんね。
イツナニキクは、そんな体験ができる場にしたいと思います。