schedule2017/06/05 24:56:00

採用される企画書を書くために覚えておきたい、たった一つの事とは!?

朝、起きたんですけどね・・・。
そのまま、二度寝してしまいまして。
朝ブログを書く予定が、気づけば、夜じゃないですか!?

せっかく朝型にしようと思ったのに・・・。
ま~、夜も遅かったですし。
まったく計画通りに進んでいませんが、少しづつ前進していますので。

良しとしましょう!
しかし、明日こそは、朝ブログ、朝ブロにチェンジですよ、チェンジ。
諦めません、どうしても、朝ブロにしたいんですよ!

と、言いましたが、それほど、朝ブログにこだわっているわけではございませんが。
明日は、なんとなく、イケるような気がする。
そんな気がする、5秒前。

という事で、本日もまた、暑く語りますよ!
夏、目の前ですし。
梅雨、目の前ですので。

そうそう、コンテストにエントリーしたんですよ、昨日の夜に。
そこで、そのエントリーまでの、短いストーリーを、長く語ります!
さらに、企画書の書き方というか、企画書を書く際のテクニックを伝授。

もちろん、採用される企画書ですよ!
たぶん・・・。
さらに、運動を始めたので、あの運動をレビューします!

DIGITAL STREET

【開発日記】コンテストにエントリー完了!?たぶん、優勝間違いなし!?

遂に、やりました!
今泉弟の指令の元、コンテストにエントリー完了!
昨日の夜、無事、コンテストの特設サイトから、エントリーしましたよ!

ちなみに、その某コンテストの事を知ったのは、つい、先日。
火曜日だったか、水曜日だったか、忘れましたが、それくらい。
締め切りが、昨日の日曜日だったので、残り5日くらいですよ!

でも、ピンと来たんですよ!
これは、優勝間違いナシ!だと!
めったに、こういったコンテストに応募はしませんからね。

なので、これはたぶん、運命の出会い。
ただ、知ったのが、遅すぎ・・・。
その時点で、まったく何も資料もなく、応募するぞ!って意気込みだけで、エントリーを決めました。

もちろん、ベースとなるのは、我が社の新サービス「DIGITAL STREET」、略して、デジスト。
我が社は、もう、このデジストに関連するビジネス以外は、やらない!って決めましたので。
なので、このデジストが成功しないと、大ピンチなんですよ、選択と集中を決めましたので。

あ、既存のクライアントさんの仕事は、ちゃんと対応しますので、ご安心ください。
新規は、デジスト関連じゃないと、やらない!って事でして。
デジストの仕組みをベースにした企画しか、やりません!って事ですので。

これ以上、新たなクライアントさんを増やさない、増やせない、対応できないって事でして。
でも、デジストの仕組み、デジストのプラットフォームを活用した企画なら、喜んで。
ポイント、チャット、コメント機能に関連するビジネスなら、土下座してでも、請けたいと思います。はい。

後は、クラシファイドとか、動画とか、映画とか、この辺ですかね~。
詳しくは、近日、デジストのサービス概要と、デジスト正式公開までの繋ぎのコーナーをスタートしますので。
そちらを見ていただき、ビビビッと感じた方は、そのまましびれちゃってください!

で、コンテストですが。
もちろん、デジストをベースとした企画ですよ、当たり前です。
それ以外に、今泉兄は、思いつきませんので。

今泉弟も、当然、考えは一緒。
10秒くらいの会話で、方向性が同じという事を確認して、作戦会議は終了。
兄弟なので、遺伝子が同じなので、10秒もあれば、考えている事はわかりますので。

そして、月日が流れ、気づけば締め切りの日曜日。
でも、手が動かないんですよね・・・、ギリギリまで。
結局、締め切り6時間前の、18時に、やっと企画書を作る気になりまして。

そこから3時間、パワーポイントとにらめっこしながら、ひとり寂しく、作りましたよ、企画書を。
そう、デジストをベースに、そのコンテストの趣旨に合わせて、カスタマイズした企画を。
といっても、元からやろうと思っていたコーナーが、たまたま、そのコンテストにハマった!?って事でして。

なので、スラスラと手が動き、3時間で完成。
ある意味、完璧でしたよ、内容的には、優勝です!
ただ、3時間ですので・・・。

応募フォームに必要事項を入力して、作った企画書をPDFにして、アップロード。
何度か見直しも行い、ポチっと送信ボタンを押したんですよ。
これで完璧だ!って事で、後は結果を、寝て待つだけだって事で。

いや~、やりきった!
完全に燃焼してしまい、一気に疲れが押し寄せたので、そのまま帰宅する事に。
でも、コンテストの事が気になり、気になり、忘れられませんでした。

ダメなんですけど、歩きながら、そのコンテストの特設サイトをスマホで見ながら、帰ったんですよ。
ダメですよ、歩きスマホは。
ほんと、危険ですので。

その時、ふと、思い出しまして。
やばい!やばい!重要な事を、企画書に入れるのを、忘れていた!!!と。
しかも、3つほど、とっても重要なアイデアを盛り込むことを、忘れてしまっていたんですよ!!!

でも、すでにエントリー済み。
でも、まだ、締め切りまで3時間近くあります。
このまま帰宅するか、会社に戻って、企画書を作り直すか。

迷いましたが、これで脱落したら、完全に後悔するな・・・と思いまして。
全てのアイデアを出して、受賞できないなら、諦めが付きますが。
この重要な3つのアイデアを出さずに、落選したら、完全に今泉兄のせいじゃないですか!?

せっかく今泉弟が見つけてきてくれた、コンテスト。
今泉兄が足をひっぱっるなんて、絶対にできませんよ!
兄と足は、漢字が似ているじゃないですか!?

さらに、もう一つ考えた方法は、第一次選考を突破して、第二次選考のプレゼン時に、このアイデアを発表する事。
ただ、それって、ズルいですよね・・・。
そんな奴は、ズルい男ですよ、バイバイですよ、さよならですよ!

しかも、後で考えただろう!とか、思われるのも、寂しいですし。
ここは、一発勝負。
締め切りまでに考えたアイデアで挑戦するのが、ルールだと思ったんですよ。

そこで、Uターンして、会社に戻りまして。
1ページに3つのアイデアを追加して、エントリーしなおしましたよ。
この時点で、一発勝負じゃないですけどね・・・。

ま~、締め切り前ですし、元々考えていたアイデアなので、セーフって事で。
その分野は、今泉弟の方が詳しいので、一応、電話で確認して、間違いがない事を確信して。
これで、完全に廃人になりました・・・。

またまた、戻ってきた道を歩き、帰宅する事に。
途中、交通事故があったようで、救急車や警察の方々が、現場検証をしていました。
そこで、ふと、思ったんですよ。

バイクの事故で無くなった先輩。
昨日のブログで、その先輩の事を懐かしく思い、語ったじゃないですか!?
で、万が一ですよ、万が一。

あのまま、エントリーをやり直さず、今泉兄が、帰宅していたとしますよ。
もちろん、歩きスマホで、コンテストの特設サイトを見まくっていましたよ。
そして、事故があった交差点。

もしかしたら、その事故に巻き込まれていたんじゃないかと。
ちょうど、それくらいの時に、事故があったような空気でしたので。
まだ、救急車もいて、破損して倒れたバイクも、ぶつかった自動車も、ありましたので。

たぶん、先輩が救ってくれたんですよ。
まだ、死ぬ時じゃない!?
そして、全身全霊で、コンテストに臨め!と。

忘れているアイデアがあるぞ!と。
戻って、エントリーしなおせ!と。
歩きスマホ、禁止だぞ!と。

そんな先輩の天の声を聴いた気がします。
そして、今朝、弟に、エントリーした事を、改め伝えまして。
特に、細かい企画は伝えていませんが、ま~、考えは一致しているので、問題ないかと思います。

そして、ふと、感じた事を、伝えました。
なんだか、優勝する感じがするんだよね~、今回は・・・と。
すると、今泉弟も、同じことを感じていたと・・・。

なんだか、今回は、イケるような気がする~。
なんでしょうか、この感覚は。
きっと、そんな星なんだと思います。はい。

という事で、ハードルを勝手に高くしてしまいましたが・・・。
そして、第一次選考で落選して、恥をかくんですよ・・・。
もちろん、このブログで発表させていただきます!

第一次選考で、落ちました!
単なる今泉兄弟の勘違いでした!と・・・。
ま~、それも、また人生という事で。

さすがに、デジストの企画、そのままですので。
正式公開は、少し先としても、近日、サービス内容を、ガッツリ発表しますので。
というか、このブログで、さんざん、デジストのサービス内容は、発表済みですので・・・。

そんな事もあり、響かないかもな~と。
もちろん、そのコンテストの趣旨に合わせ、カスタマイズした企画なので、完全に同じではありませんよ。
でも、デジストのサービスは、相当、コンセプトがしっかりしていますので。

例え、カスタマイズしたとしても、同じに見えてしまうだろうな~と。
ま、それでも、企画としては、完璧ですので、落ちても、ぜんぜん、ぜんぜん、ぜんぜん。
悔しいです!!!!!

落ちたら、1000%悔しいです!!!!
というか、優勝したいです!
そして、一緒に、サービス作りたいです!!!!

なぜって、なぜって・・・。
その理由は、合否が出てから、ちゃんと語りますので。
優勝したら、連載しますよ、担当の方と共に、語り合いながら、連載してもらいますよ!

という事で・・・。
このブログで、落選日記を書いていない事を、祈ります。
優勝して、その企画を、形にしたいと思います。

そう、いつまでも少年の心を忘れずに。
あの時、描いた夢を、形にしたいと思います。
3つのアイデアの一つは、昔から今泉兄弟がやりたい!って思っていた企画なんですよ。

兄弟であり、友達のような二人。
この友情があれば、叶わない夢はありません。
努力する事だけは、誰にも負けませんので。

なので、実現したいんですよ。
コンテストの事を知ったのも、偶然ではなく、必然なんですよ。
絶対に勝利して、大きく、大きく、ジャンプしたいと思います!

DIGITAL STREET

【コラム】採用される企画書を書くには、これだけは守りましょう!

起業して、初めに受賞したコンテストは、某マルチメディア関連の賞。
ケータイ検索サイトOH!NEW?で受賞させていただきました。
それが、最初で、最後の受賞だったような・・・。

さらに、同じコンテストで、今泉兄弟としても、受賞しまして。
準優勝だったので、銀の卵だったかな。
サイトと人で、ダブル受賞させていただきました。

というのも、最終選考まで残り、最後は面接だったんですよ。
しかし、親族が病気になり、今泉兄弟で、別れる事に。
今泉弟が病院に付き添い、今泉兄がコンテストの最終面接に。

そこで、言いましたよ、落ちるわけにはいかない・・・と。
事情を説明して、今泉兄弟だけど、今日は今泉兄だけの参加という事を。
そして、親族が・・・という事を。

もしも、落選したら、今泉弟はもちろん、病気になってしまった親族も、自分のせいで・・・と、落ち込んでしまうと。
そんな事は、あってはならない・・・と。
なので、受賞させてくれ!と、頼むから、受賞させてほしい!と。

あ、笑いながらですよ、もちろん。
ヘンに、心配されてしまっても、重いですので・・・。
めちゃくちゃ、元気に、笑いあり、感動ありのプレゼンでした。

そして、今泉兄が得意なのが、その場に、今泉弟がいなくても、今泉弟を感じてもらう事。
一度も会った事が無い人が、今泉弟を知っているかのように、記憶しちゃうんですよ。
それくらいに、今泉兄だけで、今泉兄弟を演じる事ができるんですよ、これはマジです。

そして、発表当日。
なんと、ダブル受賞。
その際、審査員の方が言うんですよ、面接時に、今泉兄が、優勝させてくれ~って、お願いした事を・・・。

ただ、胡散臭いけど、票を入れちゃったんだよね~って。
今泉兄、なんだか、嘘くさいけど、彼の言う事を信じて、投票しちゃったんだよね~って。
そんな事、言わないでくださいよ~って、楽しい表彰式でした。

そんな経験があるので、今泉兄は、思いますよ。
企画書は、全身全霊で、自ら書く事。
それだけです。

後は、下手でも、まとまってなくても、なんでもいいと思います。
必ず、自分で書く事。
思っている事全てを、自分の力で書く事。

それ以外に、無いと思いますよ。
もちろん、マニュアルとか、見本とか、テンプレートとか、あるとは思いますので。
何を使っても良いと思います。

でも、それも含めて、全て、自分で作る事。
今泉兄も、昔、企画書を作るのが、苦手というか、嫌いで、知り合いに頼んでいました。
でも、何か違う・・・と。

違和感のある個所を伝えれば、直してはくれますが。
それでも、何か違う・・・。
はじめは、何が違うのか、まったくわかりませんでした。

しかし、今は、もちろん、わかります。
それは、作った人が違うんですよ・・・。
自分じゃないんですよ、人が作った企画書は、その人の企画書なんですよ。

なので、下手でも、汚くても、伝わらない言葉でも、いいんです。
必ず、自分の手で、自分の言葉で、自分で作る事。
それで、落選しても、いいじゃないですか!?

背伸びする必要はありません!
それで優勝できないなら、優勝する必要がなかったという事で。
それで企画が通らなかったら、企画を進める必要が無かったという事で。

でも、どうしても、企画を通さないと、後がない・・・って場合、多々あるかと思います。
その場合、昔の今泉兄のように、他の方に、お願いする事があるかと思います。
それはそれで、自分で選んだ方法なので、それでも良いかと思います。

その場合、初めの1ページ目のタイトルだけでも、自分で考えましょう。
タイトルを考えるのが、苦手なら、タイトルの下のサブタイトル。
そこに、全ての思いをぶつけましょう。

短くても、長くても良いので。
そこに、魂を込めましょう。
そして、プレゼンの際に、こう言うんですよ。

この資料、他のスタッフが作ったんですけど。
このサブタイトルだけ、僕が考えました!
この企画書は、このサブタイトルに、全て集約されているんですよ!

たぶん、そんな事なんじゃないかと。
この方法が百戦錬磨という事では、ございませんが。
アナタなりのサブタイトル。

あ、実際のサブタイルという事ではなく、何かしらの事。
企画書に、自分自身を投影できるかどうか。
どんな方法でもいいので、自分の企画書にする事。

それが答えだと思っています。
他の人が考えた企画を、企画書にする場合でも。
その瞬間だけでも、自分自身の企画にし、自分自身の企画書に仕上げる事。

ただ、そんな概念じゃなくて、これだ!って企画書の作り方を教えろ!って方もいるかと思いますので。
仕方ない・・・。
今泉兄が、もちろん買って、熟読して。

実際に参考にした企画書作成の本をご紹介しましょう!
この2冊を読めば、たぶん、いい感じに成長できるかと。
1年前に買ったのですが、その時のプレゼンだけ、この本の通りに作ってみましたよ。

今、その時のプレゼンのおかげで、ビジネスが進んでおりますので。
さらに、次なるステップに進みそうなので、この本に感謝です!
いや~、たかが数千円の投資が、こんな金額に化けるとは!?

はい、即、チェックです!
買うか、どうかは、目次を見たり、レビューを見たりして、ご判断ください。
ちなみに、今泉兄は、2冊とも買って、勉強しましたよ。

似ている部分というか、重複している部分もあったような気がしますが。
やはり、社内と、社外では、同じようで、違う部分もありますので。
ほんと、勉強になりました。





という事で、皆さん!
企画書づくり、プレゼン、頑張ってください!
今泉兄も、コンテストの第一次選考が突破したと思い込んで、第二次選考の面接の練習を・・・。

もちろん、しません!
ぶっつけ本番ですよ!
なぜって、その企画は、今泉兄が考えた企画なので、すでに今泉兄の体の一部ですので!

DIGITAL STREET

【ダイエット報告】ダイエット93日目。デブでもベターッと開脚できるようになるの!?

M字開脚。
違った、開脚。
それは、今泉兄の永遠の夢。

いつか、ベターッと開脚できる日を夢見て、気づけば44歳になってしまっていました。
しかし、書いてあるじゃないですか!?

どんなにデブでも、ベターッと開脚できるようになると。
すごい方法があるって事じゃないですか!?
あ、デブとは書いてありませんね、体のかたい人でした。

そこで、買いましたよ、もちろん、買いましたよ。
この本自体が、ベターッと開くんですよね、考えましたね、サンマーク出版さん。
同じ高田馬場という事で、ついつい、サンマーク出版の本を買ってしまいます。はい。

そして、読み終わったら、向かいのBOOKOFFで売る。
そのお金で、さらに近くのスーパーのオーケーでアイスを買う。
そのアイスが原因で、今泉兄はデブる。

すると、痩せたくなるので、サンマーク出版の、ベターっと開脚する本を買う。
そして、読み終わったら、向かいのBOOKOFFで売る。
そのお金で、さらに近くのスーパーのオーケーでチョコを買う。

そのチョコが原因で、今泉兄はデブる。
でも、ご安心ください。
ベターっと開脚する事で、痩せるようなので。

いや、そんな事、書いていないのか!?
すみません、実は、まだ読んでおりません!
はじめの方にある、基本のストレッチと、1週目のストレッチしか、見ておりません!

痩せるかどうかは、4週間後らしいので、ご期待ください。
あ、そうそう、太って、痩せるを交互にするダイエットを実験中なのですが。
運動も、痩せる日だけにしようと思っていたんですよ。

その際、どんな運動にするか、考えていたところ。
この本を買った事を、忘れていまして・・・。
なので、運動は、この開脚に決定したんですよ!



ところが・・・。
ジグザグダイエットなので、2日に1回、開脚のストレッチをしようと思ったのですが・・・。
そうすると、4週間で開脚できるようになるとして、今泉兄の場合は、倍の8週間後。

それだと、夏が始まってるじゃないですか!?
なので、食事制限は、ジグザグで、太る日と痩せる日を、交互にするとして。
これは、変更ございません。

しかし、運動は、毎日する事に!
そうです、4週間後の今頃、7月頭には!?
なんと、今泉兄、M字開脚が、できるようになっています!

って、M字開脚は、誰でもできますね・・・。
M字じゃないですよ、インリンじゃないですよ!
オヤジのM字開脚を見て、誰が喜ぶんですか!?

普通の開脚、ベターッと開脚です!
7月頭には、今泉兄は、開脚もできて、さらに痩せている!?
そんな風景を想像して。

誰ですか!?
今泉兄のM字開脚を想像したのは!?
ベターッと開脚、M字開脚では、ございません!

という事で、昨日の食レポ、開脚レポートです!
朝食は、おにぎらず。
握らない、あの、おにぎりです。

ただ、それだと足りなかったので、ピザを2切れ。
前日、残した分です。
コーヒーと共にいただき、同じく、前日残していたコーラーも頂きました。

そして、夜は、煮物と。
刺身といくらと、そして、ご飯を食べてしまいました・・・。
お吸い物も。

昨日は痩せる日だったのですが、ついつい、いくらにご飯無しは、寂しすぎますので。
孤独のグルメを見ながら、食べましたよ。
あちらは、羊。

こちらは、マグロ。
きゅうりを食べているシーンの時、こちらもきゅうりを食べたので、シンクロしました!
孤独のグルメを見ながら、孤独に夕飯。

オヤジ同士だから出来る、孤独のシンクロ。
先日、高田馬場だったので、さらに親近感が増しております。
しかも、釣りバカにも出ていましたので・・・。

では、孤独の体重測定です。
孤独にシャワーを浴びて、孤独に体を拭いて。
孤独に体重計に残りました。

身長:163cm
体重:68.9kg(±0kg)
体脂肪率:26.3%(-0.1%)
ウエスト:91.0cm(-0.5cm)

はい、やっと、痩せる日に痩せました!
といっても、体重の変化はなく、体脂肪率とウエストだけですが・・・。
一応、合格という事で、そうしましょう、合格って事にしましょう。

さらに、開脚のスタートラインの発表です!
何度なのでしょう!?
ちなみに、この本の開脚の定義としては、こんな感じとの事。

脚を開いて、ひざを伸ばす。
そして、両ひじが床につけば、開脚達成。
・・・。

なんですか、この生ぬるい設定は!?
ベターッて単語は、どこに行っちゃったんですか!?
これじゃ、ペタですよ、ペタ。

いやいや、ヌポくらいですよ、ひじなら、ヌポですよ、ヌポ。
そんな低い設定だと、今泉兄は、やる気が起きません!
どうせなら、この本の表紙のように、ベターッてやりましょうよ!

これが今泉兄なりの、開脚の定義。
それがゴールであり、これを達成します!
毎日、角度を報告するので、有言実行とは、こういう事だ!って、皆さん感じてください!

今までの93日間のダイエットは、このために、サボっていたようなものですからね。
ここからが本番。
開脚の為に、わざと、ダイエットを失敗してきたんですよ!

という事で、角度。
さすがに、90度って事は無いと思いますが・・・。
スマホの分度器アプリをダウンロードして、計測しましたよ。

では、発表です!
昨日、開脚を開始した時点の角度。
もちろん、ペタとも、ヌポとも、両ひじは、まったく地面につきませんでした!

開脚角度:106度
・・・。
ほぼ、直角・・・。

なんですか、この残念な角度は・・・。
あと、74度も、本当に開くんですか!?
開脚のEiko女王!!!

よし、寝る前に、ストレッチするぞ!
今週は、まだ1週間目なので、基本と内ももだな。
よし、タオルを持って、今からやるぞ!

ちょっとお待ちください。
これより、ストレッチタイム!
皆さんも、本を買って、一緒に開脚ストレッチです!

イタタタタタ・・・。
体が硬すぎて、脚を開いてから、元に戻すのも痛い・・・
ちなみに、107度まで広がりました!

もちろん、ひじは地面につきません。
開脚はもちろん、ひじを地面につけるのも、相当、時間がかかりそうな気がします。
いや~、しんどい・・・。

さすがに、このペースだと、4週間じゃ無理のような気がしてきましたので。
夜だけじゃなくて、朝起きた時と、夜寝るとき、1日2回は、ストレッチする事にします。
朝、角度を計測して、前日比を発表という事で、体重結果と共に、ご報告しますね。

1度増えたので、残り73度・・・。
こんな事なら、ダンス続けていれば、よかった・・・。
ダンスレッスンの前は、必ずストレッチから始まりますからね。

ストレッチや準備運動なんて、必要ない!って主義ですので。
早く、ダンスを、早くステップを教えてくれ~って、心の中では、毎日思っていましたが。
ストレッチ、重要かも・・・。

角度を測ってみて、初めて、体が硬すぎる事を、自覚しました。
しかし、4週間後は、もう、ゆるゆるですよ。
あ、なんだか、ダメな性格になっちゃった感じがしますが、体が柔らかいって事ですので。

では、明日の朝も、ストレッチから。
ま~、まずは、キリのいい、120度くらいと、両ひじを地面につけるくらいは、早めに達成したいと思います。
そう、今泉兄の開脚は、M字でもなく、両ひじでもなく、本の通り、ベターッと開脚がゴールですので!

伝わるなら、1ページの企画書でも構いません。
たった1行でも、アナタが考えた言葉なら、それでも構いません。
アナタが作った企画書なら、あなたの言葉があるなら、白紙でも構いません。