schedule2017/05/31 48:14:00

格安のとんかつ屋が人気!?次にくる格安の飲食店は、コレだ!

今日は、とんかつを頂きました!
ここ、高田馬場には、いくつかの、とんかつ屋がありますが、今泉兄が行くのは、いつも一緒。
他のお店も人気のようですが、ま~、行き慣れたお店が一番ですよ。

何しろ、ご飯がおいしいんですよ。
やはり、主役を盛り上げる、ご飯があってこその、とんかつ屋。
ご飯がおいしくないお店は、それだけで、論外になります。はい。

しかし、なんと、格安のとんかつ屋というのが、存在しているようでして。
まだ、行ったことが無いのですが、興味津々。
価格が安ければ、ご飯のレベルも、ある程度は、許せるようになります。

ある程度ですよ、ある程度。
某約肉チェーン店のように、べちゃべちゃだったら、即アウト!
安くても、食べには行きませんよ。

しかし、なんですか、500円のとんかつ屋とは。
飲食店から、インターネットの業界に転職した今泉兄は、心はまだ、飲食店ですので。
もう、格安とんかつ屋の事が、頭から離れません。

その格安とんかつ屋を知ったのは、とあるニュース。
しかも、今回で2回目という事でして。
となると、急に、今泉兄の関心度がアップでして。

いつも、初め聞いた時は、無関心でも。
その話題を、別のところで聞くと、一気に、テンションがアップ!?
多方面から聞くという事は、何かあるな!?って、今泉兄のアンテナにひっかかります。

という事で、本日は、とんかつ屋のお話し。
そして、開発日記では、どんどん迷子になっているので、ここで一度、整理って事でして。
さらには、これまた、迷子になっているダイエット報告です・・・。

DIGITAL STREET

【開発日記】複雑な時ほど、共通点を見つけ出せ!

じっくり考える時間があれば、良いのですが・・・。
我が社の新サービス「DIGITAL STREET」、略して、デジストの細かい仕様をです。
しかし、今泉兄は、今週は、かなりハードスケジュールでして・・・。

企画書であり、提案書を、いくつか仕上げないといけないので、社内で分業する事に。
週末までに1本、週明けにもう1本、そして、来週後半には、もう1本仕上げないといけません。
そこで、ベースとなる部分、調査であり、考える部分であり、下準備を任せる事にしました。

といっても、もちろん、今泉兄も、この企画書づくりが終わったら、即参戦しますが。
この間、何も進まないのも何なので、この部分をお願いする事にしました。
というのも、サービス公開までの間に、繋ぎのコーナーを公開する事にしましたので。

その繋ぎのコーナーを公開する事で、見えてくるものがあるだろうな~と。
その繋ぎのコーナーを公開するって決めた事で、見えてくるものがあるだろうな~と。
ただ、いろいろなコーナーがあるので、ほんと、複雑というか、混乱中でして。

そこで、こんな時ほど、共通点ですよ、共通点。
何が共通で、何が個別なのか、情報を整理する事。
表の縦横に、機能とコーナー名を書いて、共通点を見つけるところからのスタート。

すると、一見、違っていると思った機能や項目が、同じだったりします。
同じ項目だと思った部分が、実は、違っていたりもします。
何事も、実は、同じ方法。

そう、目に見えるようにして、並べて、分類する事。
そして、シンプルに、シンプルにまとめていく事。
物事なんて、白か黒、右か左、上か下、前か後ろですので。

最終的には、二つに分類できるんですよ、確実に、どちらかには所属させられます。
一番簡単な方法は、イエスかノーか。
この問いで迷うようなら、中間のどちらでもないという3つ目の選択肢を用意すれば、確実に分類できます。

そこからスタートですよ、二つに分けるところから。
デジタルですよ、物事は、1か0かの2種類です。
ここを意識するだけで、かなり考えがまとまります。

複雑な事でも、紐解くと、こんなもんなんですよね・・・。
2つに分けて、さらに、そこから2つにわけて、最終的に8種類とか、16種類とか。
せいぜい、これくらいですよ、人が認識できるグループは。

1年が12ヵ月、星座も12星座、時計も12時間という事は。
もしかしたら、人間の限界は、12個までの分類かもしれません。
これ以上は、強引にでも、どこかに所属させてしまい、12種類に分けるのが良いかと思います。

11種類に分けて、どこにも属さないのを、最後の12種類目のその他に入れる。
そうする事で、気持ち的にも、落ち着きますし。
理論上は、その最後の部類が一番少ないはずなので。

できれば、12種類未満に。
6種類とか、8種類とか、10種類くらいに落ち着かせられると良いと思います。
4種類とかに分けられたら、なおさら最高だと思います。はい。

そこからですよ、そこから。
共通点を見つけグループ分けしたら、今度は、そのグループと、他のグループとの共通点を見つける。
横にグループ分けしたなら、今度は縦で共通点を見つけるんですよ。

だからこそ、初めの分類分けは、できるだけ少ないグループに。
横に2種類、縦に2種類だと、一気に倍の4つに分ける事になりますので。
横に3種類、縦に3種類だと、さらに増えて9個に分ける事になりますので。

と、言葉で書いても、意味不明ですよね・・・。
うまく、この事を、伝えられるといいのですが、実は、感じている概念というか、感覚ですので。
今泉兄の頭の中を見せる事が出来ればいいのですが。

しかも、こんな単純な事ではなく、複雑な我が社のサービスですので・・・。
見た目や機能はシンプルなのですが、下準備は、かなり複雑。
もちろん、そこを計算しまくり、予想しまくり、便利にしてこそ、人気のサービスになる可能性がアップしますので。

で、問題は、まだまだ、今泉兄の頭が、パソコン脳なんですよ・・・。
この間、22年間、どちらかというと、パソコンを見ている時間の方が多かったですので。
いくら、スマホファーストだと言っても、パソコン向けのサービスを考えてしまいます。

しかし、時代は、スマホ。
へたしたら、スマホだけのサービスにしても、いいくらいです。
スマホの画面を先に考えないといけない時代なのに、まだまだ、なれていなくて・・・。

で、ここでも、共通点です。
共通にする事は何なのか、共通にできない事、共通にしない事は、何なのか。
優先順位や、妥協できる部分、この辺の分類をちゃんとするか、しないかによって、まったく違ったサービスになりますので。

いや~、苦しい・・・。
時間があれば、もっとじっくり考えるのですが、実は、時間があまりなく、焦っております。
何でもいいので、まずは公開!と思ってはいるのですが。

やはり、昨日のURLと、サービスのベースとなる各コーナーの仕様。
ここだけは、あまり動かしたくないので、そろそろ決めないとな~と。
ま~、週末、じっくりヒトリ合宿をして、決めますけどね・・・。

企画書が、ちゃんと完成したら・・・。
いや~、参りました!
時間を言い訳にしたくは無いのですが、ここにきて、締め切りが迫っているんですよ!

という事で、3つの企画書の共通点を探し。
一気に、3つ同時進行で、進めたいと思います。
今泉兄が考える企画なので、実は、共通点が多い、いや、全て同じ企画なのかもしれませんので。

そこを紐解いて、3つの企画書を、一つで済ませます!
そう、この企画書の共通点は、ずばり。
何度も言いますが、締め切りが迫っているという事です!

DIGITAL STREET

【コラム】一度行ってみたい、低価格のとんかつ屋をヒントに、格安のお店を模索。

格安のとんかつ屋。
万が一、外交中に出会ったら、即、入ってみたいと思います。
どの程度のレベルなのか、ご飯はおいしいのか、お替りできるのか・・・、などなど。

もちろん、ひとりでは入れませんので、誰かが一緒にいる外交の時です。
さすがに、知らない土地でのランチは、ハードルが高すぎます。
松屋ですら、入れない自信、結構ありますよ!はい。

という事で、格安とんかつ屋のレビューは、経験した際に、即、語りますので。
今日は、格安とんかつ屋以外で、今までにないジャンルの格安のお店を考えましょう。
牛丼、カレー、ラーメン以外で、まだまだあると思いますので!

では、行きましょう。
天丼はありますし、ハンバーグもありますし。
定食屋になると、専門店じゃないので、除外するとして。

まずは、丼に絞りましょう、丼ですよ、マストドン。
え~、今泉兄は食べませんが、親子丼。
格安の親子丼はありそうですね。

かつ丼は、その、格安とんかつ屋のメニューにあるようなので、すでにあるって事で。
後は、なんですかね、かき揚げ丼!?
なんだか、ありそうな気はしますし、そば屋とかのメニューにありそうですね。

鉄火丼とかの、刺身系もありそうですし。
焼肉丼は、少し前によく見かけた、東京チカラめしがありましたので。
ビビンバ丼とかも、ありそうな気はします。

でも、今まであげたドンブリは、何か、こう、インパクトか薄いというか。
格安○○丼!って聞いただけで、おおお!新しいかも!?とか。
え!?格安で、出せるの!?行ってみたい!!!って状態になる何かを見つけたいんですよ・・・。

となると、丼は、元々安いイメージもあるので、無いですね・・・。
別のジャンルにしましょう。
そうですね、500円の○○にしましょう。

これで、だいぶ、明確になりました。
500円で、普段食べられないお店にすれば、いいんですよ。
ワンコイン○○、二人で食べても、たったの1000円を目指しましょう!

パスタは、サイゼリアがありますので・・・。
もちろん、カウンターだけにして、500円にして。
種類も1種類で、ナポリタン専門店とかなら、ありえますよ。

というか、ありましたね、そんなお店が。
確か、撤退してしまったような気がしますが、高田馬場にもありましたよ。
あれ、今もあるのかな・・・。

一応、説明しておくと、あくまでも、妄想の世界なので、採算度外視ですので。
実際には無理!って料理でも、ここではOKって事で。
500円で出せるかは別として、そんなお店なら、すぐに行く!って案を考えてみます。

かといって、500円の焼肉ランチは、各自で焼くスタイルが良いので、それだと採算合わない感じもしますし。
それでも、今の時代、どこかにありそうですし。
何かこう、インパクトに欠けますよね・・・、焼肉は。

500円のフレンチとか・・・。
500円でフルコースならいいのですが、1品だと、フレンチじゃなくて、その料理名にするとして。
フレンチ、わかりません・・・。

ピザだと、500円ランチ、ありそうですしね。
というか、またまた、サイゼリアだと、500円未満でありますね。
いつもだと、1000円くらい出して食べている食べ物で、500円だと、安い!って感じる食べ物・・・。

あ、今泉兄が大好きな、生姜焼きは、どうですか!?
格安の生姜焼き定食専門店は、どうですか!?
ワンコインで、生姜焼き定食で、ライスとキャベツは、1回づつ無料で。

なんなら、生姜焼き丼にして、どんぶりで出すって事で。
ご飯の上に、キャベツを乗せて、その上に、生姜焼き。
あ、松屋とか、吉野家にありそうですね・・・。

無いとしても、期間限定とかでありそうな・・・。
というか、ありました・・・。
やはり、肉丼は、牛丼屋が出来ちゃう感じがするので、肉はダメですね・・・。

肉じゃないなら、魚。
魚も、何か違いますよね・・・。
刺身系は丼いろいろありますし、定食だと定食屋って感じなので。

ワンコイン、しゃぶしゃぶ!?
ワンコイン、すき焼き!?
何か違うし、これまた、牛丼屋の領域のような・・・。

ステーキとハンバーグも、ありそうなので。
サイコロ丼や、ローストビーフ丼も、ありそうですね。
いや~、ワンコインで、その料理一品だけで成り立ちそうなお店、無い!?

お好み焼き、焼きそば、スープ。
無い!?
実は、格安とんかつ屋が、この世の最後の格安のお店!?

うな丼も、ありますからね・・・。
え~、本日のお題、大失敗。
意外と、ありませんでした!

という事で、すでにあったとしても、今泉兄が挑戦するとしたら、どんな分野か。
やはり、焼肉屋出身という事で、焼肉ですかね・・・。
ただ、回転率を考えたり、採算を考えると、焼肉丼なんですよね。

ワンコインで出せるかはわかりませんが、ランチから夕方までの限定で、焼肉丼。
もう1品用意する場合は、ビビンバ丼ですかね。
カルビ丼とハラミ丼の2種類は出せると思うので、合計3種類で勝負ですね。

倍の1000円で、上カルビ丼。
大盛りは100円増しで、スープはわかめスープ(小)をセットにしましょう。
キムチとナムルは、共に小鉢で150円とか200円くらいで提供です。

という事は、夜は焼肉屋にするなら、カルビクッパとか、ユッケジャンクッパも出せそうな・・・。
というか、格安クッパ専門店がありました!!!
これなら、作り置きも、ある程度できますので。

というか、クッパですよ、クッパ。
辛いのと、辛くないのと。
辛さは、レベルを選べて、1カラ追加する事に、50円とか。

トッピングも用意して、肉の塊と、卵と、チーズとか、もう、邪道でもいいので。
おいしそうなトッピングを用意すれば、そこで利益を出せるような気がします。
しかも、旨辛は、一度はまると、リピート率抜群ですので。

病みつきになるんですよ!特に、カルビクッパは。
さらに、麺を用意して、麺はお時間いただき、さらに少し割高にして。
うどんか太麺と、細麺を選べるようにして。

ヘルシーに、ご飯や麺を、豆腐にできるメニューも良いかもしれませんね。
今なら、もう、何の料理なのかわかりませんが、パクチー入れ放題のメニューとかも追加して。
ご飯でも、麺でも、豆腐でも、替え玉もありにして。

あ、トックもありましたね。
冷麺の麺だって、要望があれば、入れちゃうのもありですね。
夜の営業で、冷麺があるので、麺はある前提ですので。

という事で、格安クッパ専門店。
すでにあるかもしれませんが、全国チェーン、ぜひ!
辛さが、旨さが、病みつきになる事、間違いありません!

うまく回せば、夜の営業も、そのまま、格安クッパ専門店のままで。
これなら、イケるような気がしました!
飲食チェーン店の方、ぜひ、ご検討ください。

第一号店や、実験店舗での際は、今泉兄も、手伝いにいきますので!
これでも、クッパ、カルビクッパ、ユッケジャンなどなど。
厨房で、バリバリ作っていましたので、20年以上も前の事ですが・・・。

いや~、危ない、危ない。
危うく、今日のお題は大失敗!で終わるところでした。
やはり、今泉兄は、焼肉屋がやりたいんですね・・・。

DIGITAL STREET

【ダイエット報告】ダイエット88日目。またまた逆転、もう、毎日太ろうと思った方が、良いんじゃないかな!?

今日で、太って痩せるを交互にするダイエット、ジグザグダイエット。
何サイクル目なのかも、わからなくなりました。
ジグザグにする事でのメリットは、過去のダイエット報告をご覧ください。

では、さっそく、食事レポートです。
もう、太る日なのか、痩せる日なのか、まったく意識せずに生活していました。
そう、今、わかった事ですが、前日は、太るモードの日だったようです。

ただ、無意識なのかは、わかりませんが。
ちゃんと、太るような食事をしたんですよ。
お昼は私用で出かけたので、その街でお寿司屋さんで、にぎりを食べました。

ま~、これは、普通の量という事で。
外出って事で、あまり知らない土地だったので、お店もわかりませんでしたので。
無難に、1000円のランチがあった、お寿司屋さんに。

ただ、その場で握ってくれるお寿司屋さんだったので、夜だと、結構、高いお店なんだろうな~と。
ランチだから、この価格。
夜は、メニューが出ていても、ちょっと入れないかもしれない感じのお店でした。

そして、夜は、ほっともっとに行きまして。
もう、くたくただったので、BIGのり弁を・・・。
しかも、ご飯を大にできるので、ダブルBIGですよ、BIGで大盛りです!

という事で、この時はもう、何も意識していませんでしたが。
朝起きて、体重測定。
はい、完璧な感じです。

身長:163cm
体重:69.0kg(-0.5kg)
体脂肪率:26.8%(-0.1%)
ウエスト:92.0cm(-1.5cm)

あ、ダイエットとして完璧って事で。
ジグザグダイエットとしては、完全にアウト。
太る日なのに、痩せてしまいました・・・。

というか、前日に、少し太ったので、その反動ですよね・・・。
もう、とっとと、シリコンのリストバンドを買って、見た目で、痩せる日なのか、太る日なのか、判断できるようにしたい・・・。
通販で買っちゃおうかな~と思いつつも、ま~、週末が近いので、どこかで買ってきますよ。

ま~、ジグザグダイエットは、この方法で、成功させるとして。
そろそろ、ブログを公開して、ダイエットを再開して、100日目が近づいてきています。
それまでは、リハビリだと思って、実は、適当な感じで済ませてきましたが・・・。

そろそろ、真剣に向き合う時に。
もちろん、今までも、時には真剣だったのですが、気づけば、ダラダラモード。
運動も、まったくしておりません!

かといって、前回と同じ方法で成功というか、感触をつかむのも、芸がないですので・・・。
同じ方法ではなく、違う方法で、公開ダイエットのすごさを、感じたいんですよ。
今のところ、失敗というか、空回り。

やはり、同じ方法で成功させるのが良いのかもしれませんね。
その方法は、内緒ですが・・・。
それを今、言ってしまうと、今泉兄のダイエットブログがブレイクするまでの間が、つまらなくなりますので。

でも、その禁断の方法を、また繰り返すしか無いのかもしれませんね。
初回で、実は、最高の方法を身に着けてしまっていたのかもしれません。
前回は、ほんと、かなりの成功率でしたので。

だからこそ、今回は、甘えてしまっているのかもしれません。
最悪、あの方法を実施すれば、うまく行く。
余裕があると、やはり、人は、堕落しますね。

焦らないと、ビビらないと、本気にはなれません!
そして、前回の時代との違いを見つけ、現代風にアレンジ。
という事は、もう、答えは決まりですね。

過去のブログを読み返し、同じように、繰り返す事。
そして、時代に合わせて、カスタマイズ。
共通する部分はそのままにして、変化させる必要がある部分は、変えましょう・・・。

という事で、100日目からは、そうします・・・。
それまでは、このジグザグダイエットで、あと5キロだけでも痩せたいと思います。
あと5キロ痩せたら、前回のダイエット方法、その時、解説します!!!

グループ分けするのは、そこに意味があるから。
分けないという選択も、そこに意味があるから。
分ける、分けないが、重要な別れ道になります。