2017/05/23 01:30:00(2017/05/22 25:30:00)

次世代の無料ホームページ作成サービス、そう、それは、ソーシャル無料ホームページ作成サービスです。

ふ~。
目的達成。
いや~、一安心ですよ。

とりあえず、「変動相場制」と「ポイント」で検索すると、検索結果の1ページ目に、昨日のブログが表示されるようになりました。
さらに、「変動相場制」と「ポイントシステム」だと、検索結果の1番目に表示されるように。
後は、定期的に、このブログで、変動相場制ポイントシステムの事を語りつつ。

我が社、株式会社デジタルストリートのコーポレイトサイトでも、変動相場制ポイントシステムの概要を掲載し。
新サービス「DIGITAL STREET」、略して、デジストのページでも、変動相場制ポイントシステムの解説を行い。
デジスト正式公開までの繋ぎのコーナーで、簡易版の変動相場制ポイントシステムを搭載すれば、ひと段落。

よし、あまりポイント、ポイントと連打しても、疲れますので。
変動相場制ポイントシステムだ、変動相場制ポイントシステムだって言っても、つまらないですので。
今日は、まったく別の話題にしましょう!

決算は、この後、燃えるとして。
いや、燃料補給をしに、自宅に帰り、夕飯、いやいや、夜食を食べ。
4~5時間、仮眠してから、戻りましょう。

目がショボショボしてきたので、そろそろ限界。
頭も算数だらけ、数字だらけになっているので、リフレッシュです。
早朝、お風呂に浸かって、この場に戻ってきたいと思います!

という事で、連続で、ブログを書いていますが・・・。
昨日のブログが遅れに遅れて、先ほど公開。
半分くらいは、昨日書いたのですが、後半は先ほど書きました。

そして、目的達成で、大喜び!
検索結果の上位を狙って書いたブログは、ブログを再開してからは、2回目でして。
その2回とも、見事、検索結果1位をゲットできたので、成功率100%。

前回は、マストドンが流行らない、というネタ。
そして、今回は、変動相場制ポイントシステム、のネタ。
今日は、何を狙って書こうかな~って、そんなブログでは無いので、今日は通常モード。

語りたい事を語り、書きたい事を書く、完全に趣味の領域に入っている、今泉兄ブログです。
もう、数字以外の事なら、何でもいいかな~って、ちょっと放心状態で書いております。はい。
いや~、話題を見つける気力も、ございません・・・。

ま~、今日は、書きながら、考えるパターンで行きましょう。
気づけば、何かしらの話題で、熱く語っていますので。
今日のお題は、こんな感じになりましたって、少しだけ未来の今泉兄に託しましょう。

DIGITAL STREET

★開発日記★機能がなくても、出来る限りページを公開する方針にするかも!?

え~、どんどん、開発が遅れ、サービス公開が遅れている、我が社のサービス。
社名と同じ「DIGITAL STREET」にしまして、略してデジストです。
ドメインも、略したデジストに合わせ、digi.stにしました。

会社の場合は、デジタルストリート社とか、デジスト社って言いますので。
サービス名の場合は、デジストって言いますので。
サービスが有名になった時、同じ社名の方が、球団を運営する事になった時にメリットなので、サービス名を社名と同じにしました。

で、遅れているデジスト。
どうしても、見える化しないと、目の前の仕事に引きずられてしまいます。
クライアントさんの仕事が多々あるので、もちろん、そちらを優先するのは、責任として当たり前なのですが。

責任という側面以外でも、やはり、クライアントさんの仕事は、見えているから。
ウェブシステムの構築だったり、制作だったりするのですが、目に見えているところから、人は進めるんだと思います。
思っている以上に、人の思考回路は単純だと思いますので。

ところが、デジストは、まだ世に出していないサービス。
今泉兄弟の頭の中にあるだけで、徐々に、それを形にしている状態です。
設計書を書けばいいのですが、それがまさに、見える化でして。

ただ、もう少し見える化したいのと、さらに、設計書であったり、サイトマップであったり、各種必要な書類は、そうはいっても、最終系ではございませんので。
やはり、実際のサービスの画面、しかも、出来る限り、サービス公開時に近い形。
そこで、今泉兄、ふと思いましたよ。

だったら、サービス公開までの、繋ぎのコーナーを公開するのですが。
それが、この開発日記のブログだったり、もう一つの、エンタメ動画を紹介するブログだったり。
カバー動画を紹介するコーナーだったり。

ポイントは簡易版で搭載する事にしたのですが、それ以外のあらゆるページ。
そう、ログイン画面とか、新規会員登録の画面とか。
プロフィール編集ページとか、チャット機能やコメント機能の画面。

デモ版という事で、機能はしませんが、本番さながらの状態にしてしまおうと。
舞台でいうところの、ゲネプロですよ、ゲネプロ版。
ティザーサイトでもなく、ベータ版でもなく、その間の、ゲネプロ版。

今後、このゲネプロ版、ゲネプロサイトという、サービス公開前の状態を、インターネット業界のスタンダードにしますよ!
今泉兄が、そうします!
1年後、いや数年後に、ゲネプロサイトとは、今泉兄が考案した、本サービスさながらの状態で、かといって、ベータ版ほど、機能を搭載していないデモサイト。

そんな風に紹介されるようん、ゲネプロ版、作ろうと思います!
いや~、あるじゃないですか、身近な話題が。
あ、開発日記なので、その日の状況を説明するので、当たり前ですね・・・。

という事で、簡単ですが、デジストのゲネプロ版、こんな感じですので、ご紹介です。
まずは、新規会員登録から。
もちろん、会員登録に必要な項目が表示されていて、会員登録するってボタンが押せない状態。

または、押せたとしても、今は、ゲネプロ版なので、実際には、会員登録できません!って感じの案内を出します。
間違って、フォームに入力しないように、注意書きは大きく書こうかな~と。
いくら、会員登録ができないといっても、正式公開と同じページなので、間違ってフォームに入力してしまう方がいるかと思いますので。

続いて、ログイン。
こちらも、作りますし、公開しちゃいますよ。
実施には、ログインできませんが、このボタンは、押せるようにした方がいいかも知れませんね。

さらに、会員のマイページ。
デジスト太郎とか、デジスト花子さんとしてのマイページを表示して、どんな感じになるか、体感してもらおうかと。
もちろん、プロフィール編集画面も、実際の画面のように、見せたいと思います。

続いて、ポイント。
これは、簡易版でも、実際に貯まったり、デジストコインに交換したり、できるようにしますので。
こちらは、簡易版ですが、機能します。

ただ、cookie(クッキー)による、簡易ポイントシステムなので、クッキーを削除すると、ポイント抹消。
さらに、パソコンからアクセスした場合と、スマホからアクセスした場合は、別アカウントになります。
合算する事は出来ませんし、他社のポイントに交換するなどは、正式公開後に対応予定ですので。

ただ、この変動相場制ポイントシステムが、デジストの強みであり、オリジナルの機能なので、簡易版でも見せたいな~と。
正式公開時と混乱しないように、うまく、表現しますので。
こちらは、この世にないポイントシステムですので、ご期待ください。

さらに、見るだけだと、つまらないのですが、チャット画面。
デモという事で、ゲネプロ版という事で、単なる画面の確認ですが・・・。
一応、シール機能、LINEでいうところのスタンプ機能ですが、この辺も、確認できるようにします!

さらに、コメント機能。
これは、ミニブログ的なサービスです。
ツイッターだと思ってください。

ただ、マストドンのように、500文字の投稿も可能。
これを中文と呼びましょう。
短文は、そのまま一覧に表示して、中文は文字の前半部分だけを表示して、「続きを見る」ボタンで、全文が見られるようにします。

さらに、ブログのように、長文も可能。
ブログの場合は、タイトルだけ一覧に表示し、「続きを見る」ボタンで、全文が見られるようにします。
ちなみに、「続きを見る」ボタンは、名称を自由に変更できるようにします。

ただ、これらの表現が難しく・・・。
特にスマホだと、出来る限り、シンプルにしたいじゃないですか!?
どのようにして、利用する人は利用できるけど、利用しない人はデフォルトの機能、初期設定の画面で、コメントを投稿できるようにするか。

短文と、中文や長文で、画面を変更するの嫌なので、共通にしたいんですよ。
さらに、画像や、YouTuneやインスタなどの外部のコンテンツ表示。
なので、試行錯誤になると思いますが、実際の画面を公開しつつ、あーだ、こーだ、日々変更して。

後の正式公開時に、機能が使えるようになるって事でして。
会員登録や、正式な変動相場制ポイントシステム、そして、チャットやコメントが利用できるようにします。
そうそう、チャットとコメントは、シェアハウスという場を作る事で、自動で搭載される機能ですので。

シェアハウスを作る!ってボタンも押せるようにします。
そして、どんなテーマのシェアハウスにするかって入力してもらい。
その他、限定する場合は、どういった人が参加可能なのか、性別や年代を設定してもらい。

そうする事で、そのテーマのチャットルームが作られます。
また、そのテーマのタイムラインが作られ、そこにコメント機能で、つぶやいたり、ブログを書いたりできるようにします。
この一連の流れを、デモ版、いやゲネプロ版ですね。

ゲネプロ版で、体感していただくという事で。
そんな方針にしました!
まさに、今日。

では、シェアハウスを、どのように作るか。
どこに作るのか。
この辺は、明日、決算作業が終わった後、たっぷり語りたいと思います!

今日は、ウェブサイトを公開するまでの間に、ティザーサイトでもなく。
かといって、本番同様であり、そのままベータ版というサイトも多々ありますが、そこまでは機能が無い状態。
それをゲネプロ版って命名した記念すべき日ですので。

またまた、ブログを書く事で、新たなアイデアが浮かびましたね。
いや~、よかった!
もう、このブログは、今泉兄の脳の一部です!

そして、このブログを読んでくれている、数少ない、皆さん。
このブログは、皆さんの脳でもあり、皆さんは、今泉兄の一部ですよ!
そして、皆さんの一部が、今泉兄なのかも知れませんね!

DIGITAL STREET

★コラム★次世代の無料ホームページ作成サービスSFHを、ふと、思いつきました。

以前、次世代の無料ホームページ作成サービスを考えて、ある意味、断念。
結局、クラウドソーシングと融合したサービスって、アイデアに行きつきまして。
その無料ホームページ作成サービスを利用して、デザインを発注できるって、苦肉の策で、考えるのを終了。

ずっと、引っかかっていたんですよ。
今泉兄にしては、ダメなアイデアで終わらせちゃったな~と。
で、リベンジですよ、∞リベンジ。

エミリーですよ、真田広之氏ですよ!
ノーランがこの世にいるなら、我が社に参加して欲しいな~。
ちなみに、若いころのビクトリアは、さらに美人で驚きました!

で、何でしたっけ!?
あ、リベンジですね、無料ホームページ作成サービスの次世代を予想するって事の。
でも、実は、答えがあったですよ、すぐ目の前に。

これは、いずれ、我が社で構築しようと思っているCMS機能。
やはり、手でゴリゴリHTMLを書いているのも、限界がやってきましたので。
かといって、既存のCMSを利用すると、不便な部分や、かゆいところに手が届かないので。

そこで、今泉弟と共に、こんなCMSを作るぞ!って、日々、作戦会議中。
もちろん、デジストにも搭載しますし、クライアントの方々のシステムにも組み込む予定。
その機能を、ちょっとご紹介しちゃいますよ!

って、すでに、そんなCMSや機能は、あると思いますが・・・。
ま~、アイデアなんて、特許が取れても、宝の持ち腐れで、腐ってしまう事も多々ありますので。
この世にあるかどうかは、わかりませんが、次世代の無料ホームページ作成サービスは、これだ!って機能を、ご紹介です。

え~、命名から。
ソーシャル無料ホームページ作成サービス、SFHです。
Social Free Homepege、後は省略です。

ホームページはダサいのと、ある意味違うので、ウェブサイト作成とか、サイト作成って言った方がいいのですが。
やはり、日本だと、ホームページの方が通じますので。
ダサくても、使われる方を、間違っていても、使われちゃっている方を採用です。

では、どんな機能かと言いますと・・・。
例えば、ブログの場合。
いいんですよ、自由にテキストフィールドや、写真フィールドが配置できて、その日のブログを自由にデザインできるのは。

でも、今泉兄のブログのように、ある程度、固定フォーマットじゃないですか!?
ただ、時に、その配置やデザインやフォーマット、ま~、通じれば何でもいいので、見た目ですよ、見た目を。
これを、一気に変更したい!って時が多々あります。

ブログ以外でも、例えば、ニュースの場合。
タイトルと、本文、そして、写真の部分を、自由に変更したいんですよ。
始めに思っていた配置ではなく、新しい配置にしたいと。

簡単なところだと、よくある質問と回答のページとか。
お知らせだって、そうですね。
ここでいうところのページとは、複数ページがあって、でも、配置は同じページの事です。

無料ホームページ作成サービスで、こういった複数のページのデザインを変更する時。
もちろん、テンプレートを変更すると、一気に、新しいデザインになります。
配置になります。

ただ、それってテンプレート依存じゃないですか!?
良いテンプレートがあればいいのですが、ちょっとだけ配置を変えたい!って場合があるんですよ。
テンプレートをカスタマイズしたり、オリジナルのテンプレートを作成するのもいいのですが。

出来ない事は無いのですが、それって、結構面倒じゃないですか!?
もっと、小さい変更、例えば、ブログの一覧の写真が左側にあるのを、右側にしたり。
ニュースのメイン写真を、左側から、タイトルのすぐ下に横幅いっぱいにしたり。

そこで、考えているのが、こんな仕組み。
まずは、ページを作成する方法と同じで、どこに、何を配置するかを決めます。
ブログを例にすると、こんな感じ。

まずは、タイトル。
続いて、横幅いっぱいに、メインの写真。
その下に、ブログの記事本文。

さらに、ブログに付けた、ハッシュタグ。
その下に、プロフィール。
そして、最後に、関連したブログ記事一覧。

このように、どこに何を配置するかを、設置します。
すると、自動的に、ブログの入稿画面が用意されます。
後は、そこから、タイトルやメイン写真、ブログ記事の本文を入稿するだけ。

ブログ記事の画面に行って、一つひとつ、ブログ記事を書く必要はなく、シンプルな入稿画面で入力するだけ。
CSVでアップロードや、ダウンロードができたり。
記事本文の特定の文字にリンクするなど、一括置換もできたり。

画面のデザインというか、配置と、入力する内容を、分離するんですよ。
もちろん、既存のように、実際のブログ記事のページからも入稿や編集も可能に。
ハイブリッドですよ、ハイブリッド。

この機能があると、よくある質問とか、デザイン変更が楽なんですよね・・・。
テンプレートはそのままで、微妙な変更ができますので。
文字の色とか、大きさは、一括で出来ると思いますが。

全てのページが連動しているので、もう少し、細かいところでして。
文字の大きさや色はもちろん、配置とか。
上下で質問、回答だったのを、左右にしたり。

Qだけ色を赤にして、Aを青にしたり。
うまく伝わっているかわかりませんが、これがかゆい部分です。
ここに手が届くと、ほんと、楽というか、楽しくなるんですよ、ホームページ制作が。

タイトル、写真、本文、ハッシュタグ、などなど。
各パーツ毎に、詳細の設定ができて、入稿が管理画面から楽にできて。
その入稿した部分は、一括登録、削除、変更というか置換ができて。

あるんですかね、CMSというか、そんな無料ホームページ作成サービスが。
あれば、教えて欲しい・・・。
即、利用したいと思います。はい。

で、ぜんぜん、ソーシャルじゃないですよね・・・。
なので、ここで強引に、ソーシャル機能を。
そう、そのパーツのデザインを、共有できる機能。

はい、これは、適当に書いたので、無視してください。
パーツや、配置を、共有できるのは、ある意味、テンプレート機能の小さい版なので、あまり画期的ではございません。
でも、ここから、すごい事が起こります!

そう、入稿した内容も、また、共有される。
そうです、そーなんです!
パーツを、デザインだけ共有する事も可能。

これは、例えば、よくある質問と回答のカッコイイデザインを作り、アップロードすると。
他にも、この無料ホームページ作成サービスを使っている人が、利用する事ができるって事。
前回のクラウドソーシング機能にも近い、デザインを他の方にお任せする機能、他の方のデザインを利用できる機能です。

そして、入稿した内容も共有できるという事は・・・。
そうです、自分のサイトのおすすめ記事などを、他のホームページやブログに掲載する事ができるんですよ。
例えば、こんな感じです。

おすすめブログのパーツを、配置したとします。
すると、自分が書いたブログのタイトルも、他におすすめブログのパーツを配置している方のパーツに表示される。
相互リンクの、パーツ版、ガジェット版です。

このおすすめブログのパーツや、おすすめサイトのパーツは、テーマが用意されているので。
自分のホームページと同じジャンルのおすすめ情報が、表示されるようになります。
そんな機能が搭載された、無料ホームページ作成サービス、どうですかね!?

さらに、カッコイイ、お知らせ一覧&お知らせ詳細ページのデザインを作り、アップロードした場合。
例えば、制作者のメリットとして、そのお知らせ一覧に、制作者のホームページのお知らせが1個だけ掲載される、とか。
お知らせ詳細ページのフッタあたりに、制作者の宣伝が掲載される。

そう、単に、ガジェットを共有する機能なのですが、そのガジェットをみんなが作れる機能。
作るのではなく、利用するだけでも、自分のホームページが同じように、紹介される。
そんな共有機能、ソーシャル機能を搭載した、無料ホームページ作成サービスです。

まだ粗削りですが、何かここに、ありそうな気がします。
このホームページは、このサービスを利用しています!って、告知も、無料なので、もちろんですが。
このパーツは、このガジェットは、ここで入手できます!ってリンクにして。

そのガジェットを使うには、なんと、その無料ホームページ作成サービスを利用するしかない・・・って事でして。
その方が、相当な宣伝になるような・・・。
アナタのホームページにも、このガジェットを貼ろう!じゃなくて、このガジェットを貼りたい場合は、このサービスでホームページを作ろう!です!

という事は、相当な機能のガジェットを考える必要がありますね。
という事で、明日の宿題!
今日は、もう、脳が一ミリもアイデアを出せない!って言っていますので。

明日、決算を終わらせ、明日の夜、すごいガジェットを考えたいと思います。
一ミリも考えられないと言いましたが、なんだか、少しふわふわと、浮かんだような・・・。
結局、そうなるよな~って事で、はい、詳しくは、明日です!

DIGITAL STREET

★ダイエット報告★ダイエット79日目。ダイエットの踊り場とは、何をしても体重変化無しの、この状態の事です。

昨日のご報告では、体重変化無し。
体重変化が無いのが、一番、面白くないんですよ、公開ダイエットの場合。
劇場型ダイエットともいうので、何かが起こらないと、ほんと、無駄。

起承転結や、紆余曲折、そして、右往左往しないと、ダメなんですよ。
ダイエット報告で、前日と同じ体重でしたは、厳禁です!
もう、体重に変化が無い場合は、お仕置きですよ!お仕置き!

という事で、昨日は食べましたよ。
禁断の果実を。
そう、炭水化物であり、ラーメンです。

今泉兄が、一人で入れる、数少ないお店の一つ、近くのラーメン屋。
ここで、みそらーめんに、味玉とチャーシュー。
半チャーハンと迷いましたが、トッピングを選びました。

そして、夕飯は、これまた、麺。
冷やし中華が始まる頃なので、自宅で、冷やし中華をいただきました。
さらに、モナカのアイスをいただきまして。

これで、確実に太るぞ!って事で、一度、太ってから、痩せるプランに。
なぜって、体重変化がないのが、つまらないので。
さらに、こんな事を考えたんですよ。

ダイエットの踊り場じゃないですか!?この体重で落ち着いているのは。
69キロ前後を行き来して、さらに、2日連続で、69.2kgですので。
完全に、本能が、この体重をキープしています。

そこで、今泉兄の体をだます事に。
モリモリと食べ、まずは太るんですよ、意識的に。
そして、この世は、食べ物にあふれていて、脂肪をストックする必要はないんだよ~って、騙します。

そして、次の日。
ここで一気に、食事制限をして、運動をして、体重を一気に落とします。
しかし、本能は、まだ、モリモリ食べた時の記憶があるので、多少食べても、脂肪をストックする必要はないな~って感じるんですよ。

この時点では、まったく脂肪には変換しませんし、食事制限と運動により、激やせするんですよ。
そして、ここが重要。
その次の日は、たっぷり食べて、また太るんですよ。

激やせした事が、体にばれてしまうと、また、吸収率アップで、脂肪をストックし始めます。
なので、食べて、食べて、食べまくって。
間の日に、激やせした事を、ごまかすんですよ。

で、少しまた太るじゃないですか。
多少は、脂肪がたまりますよ、食べたので。
でも、また翌日、激やせするんですよ。

そう、これぞ、本能をだます、本能寺の変ダイエット。
又の名を、ジグザグダイエット。
太って、痩せて、太って、痩せてを、交互に繰り返します。

そうする事で、体がもう、わけわかめ状態で、きっと痩せる・・・という作戦でして。
1キロ太って、900グラム痩せる、1キロ太って、900グラム痩せる。
この繰り返しで、気づけば、気づけば・・・。

太ってるじゃないですか!?
逆ですよ、逆。
一歩進んで二歩下がっちゃったじゃないですか!?

違いますよ、七転び八起きですよ、少し前進しないとダメです。
1キロ太って、1.1キロ痩せる、1キロ太って、1.1キロ痩せる。
そうそう、これですよ、これ。

2日で100グラムしか痩せませんが、確実に積み重ねで、痩せると予想しております。
20日で1キロ、60日で3キロ。
ダメじゃないですか!?夏に間に合わないじゃないですか!?

もとい、こんな感じで。
1キロ太り、1.3キロ痩せ、1キロ太り、1.3キロ痩せる。
2日で300グラムなので、20日で3キロ。

という事は、60日、2ヵ月後には、なんと9キロダイエットの成功です!
よし、もう少し、頑張ろう。
1キロ太って、1.4キロ痩せましょう。

これで、2日で400グラムのダイエットなので。
20日で4キロ、2ヵ月後には12キロ痩せています。
そう、今泉兄の目標である、標準体重より2キロ少ない体重に近いじゃないですか!?

よし、これで決定。
1キロ太る事を、目標に。
そして、次の日は、1.4キロ痩せましょう!

この繰り返しで、徐々に痩せていく・・・。
騙せ、体を、騙せ、本能を。
そして、ダメだった時は、諸説あり・・・って事で。

では、本日の朝の体重結果。
もう、お分かりですね。
そうですよ、そう、面白くない結果ですよ。

身長:163cm
体重:69.2kg(±0kg)
体脂肪率:26.6%(-0.4%)
ウエスト:93.0cm(±0cm)

はい、寝ます!
明日は、太りましょう、1キロ目標です。
よし、深夜に夕飯を、夜食を食べて、ブタのように、牛のように、ぐーすか、ぴーすか、寝るぞ!

元々、考えていた事でも、単語にとらわれ、概念にとらわれ、アイデアとして出ない事があります。
そんな時は、一旦、忘れる事、考えない事。
ただ、どこかで意識して、まったく別の事でも当てはめてみると、ぴたっとハマる事があるので、やはり、日々、意識する事だけは忘れずに。