schedule2017/05/20 26:38:00

今後、無料になっていくであろうサービスや商品、ビジネスを考えてみた。

またまた、ブログを執筆。
決算処理をしようと思ったのですが、数字とにらめっこは、集中力が必要です。
そこで、明日朝から、徹夜してでも、燃えようかと。

ちょいと仕事をこなして、帰宅して、夕飯を食べて。
孤独のグルメを見て、明日は、長崎ちゃんぽんだ!って思いながら、少し休憩。
ブログを書き始めました。

話題は、昨日語った、ブラウザのcookie(クッキー)による、簡易的なポイントシステムのお話しからはじめようかな~と思っています。
そういえば、プログラマーの方々が、よく、メモ代わりに、開発したプログラムの事を、ブログで発表していますよね。
あれって、すっごく便利じゃないですか!?

後に、今泉兄のように、つまづいたり、悩んだりした時。
検索すると、そういった先輩方々のメモ代わりのブログが、そのテクニックや、プログラムの例を、解説と共に、教えてくれるじゃないですか!?
本人のメモって事もありますが、それは、みんなの財産なんですよ!

しかも、無料ですからね。
多少、アクセス数がアップして、広告収入が入ったり。
見てくれるという事は、うれしい事ではあると思いますが。

いや~、ほんと、ネット時代だからこそ、そういった恩恵にあずかれるって事でして。
いや、昔から、言葉や文字が誕生し、それが、次の世代から次の世代へ、ずっと伝わってきたんですね。
知る、学ぶ、という事は、素晴らしい事ですね。

しかし、今泉兄のブログは、まったく意味がありません。
本日のブラウザのcookie(クッキー)による、簡易的なポイントシステムなんて、誰も見ませんよ。
そして、誰も作ろうとは思いません!

まったく無意味で、誰も検索しませんし、何の役にも立ちません。
カッコよく、プログラマーの皆さんのように、メモ代わりに、書いておく!って言いますが。
そのメモを見る人は、きっと誰もいませんが、とある人向けに書こうと思います。

そう、1,000年後、いや1万年後、いやいや、100万年後くらいの、未来人に。
すでに今泉兄は死んでいますし、このブログも消滅しているかと思います。
しかし、どこかの研究機関が、過去のブログを、そっと保存しているんですよ、きっと。

そして、100万年後の未来人が、もちろん、人工知能で、過去の100万年分のブログを調査しまして。
というのも、その時代、遂に、人類のピンチがやってきます。
このままだと、人類が・・・って事で、その時代の知識や人間だと、手に負えなくなり。

そうなると、もう、過去の知能、過去の人の力を借りようって事になりまして。
禁止されている、タイムマシーンで、特別に100人だけ、過去から、その現代に、タイムトリップを許す事にしました。
その際、選ばれたのが、優秀な99人。

優秀というのは、時代時代によって、違う価値観ですので。
原始時代だと、より多くの狩りができるとか、嗅覚がすぐれ、おいしい植物を見つける事が出来る人。
少し前だと、街に落書きをして、でも、その作品が評価された人。

現代だと、その作品、バスキアの作品を、高く落札できる人。
近未来だと、不老不死の薬を開発したり、飲むだけでダイエットできるサプリを開発できる人。
遠い未来だと、タイムマシーンを開発した人、などなど。

ただ、その時、その時の優秀な人だけを集めても、おもしろくないじゃないですか!?
時に、なんだこいつ!?って人、遊びであり、余白であり、雑草であり。
そういったパーツも必要なんですよ、たぶん。

さすが、未来のITであり、AI。
そこで、ひとりだけ、優秀じゃなくて、無意味な人を、チョイスしたんですよ。
そう、それが、今泉兄。

無駄に長くて、意味がなく、薄く、浅く、そして、狭い。
このキーワードで検索したら、あらら、今泉兄のブログだけが残りまして・・・。
そうなると、選択肢がありません。

AIもバカじゃないので、最後の最後まで、迷ったのですが。
そもそも、ひとりだけ、ダメな人を採用するってプログラムが組まれているので、逆らえません。
という事で、今泉兄、100万年後に、見事復活!?

このメモ代わりにした、cookie(クッキー)による簡易ポイントシステムはもちろん。
過去の無駄なブログが、活かされる時がきたんですよ!
100万年後に・・・。

ただ、その事を知るのは、100万年後。
100人という事は、平均して、1万年にひとりだけ選ばれますので。
残念な事に、現代の人で、この事実を知る人は、誰もいません!残念!

では、また、無駄な時間を皆さんと共に過ごしてしまいましたが、始めましょう。
本日のお題は、こんな感じです。
その前に、今日は暑かったので、シャワーいってきます!

はい、戻りました。
では、まいりましょう。
最近は、この三部構成で、お送りしております。

DIGITAL STREET

【開発日記】cookie(クッキー)で簡易ポイントシステムを作ってみよう。

メモ代わりに、書いておく!
頼むぞ、100万年後のAI君よ!
お前さんが、キャッチしてくれないと、ほんと意味のないブログになるからな!

そして、このブログを書き終えた頃、ビヨヨヨーンって、未来人がきて。
100万年後の未来に連れていかれ、その時代を再生する役目。
そして、何事もなかったかのように、明日また、無意味なブログを書いている事でしょう・・・。

って、映画の見すぎですね・・・。
今泉兄、タイムマシーン系、タイムトラベル系の映画やドラマが大好きです。
不可能な事だからこそ、惹かれるんでしょうね~。

では、いきましょう。
誰も実践しないであろう、手抜きの、cookie(クッキー)で簡易ポイントシステム。
どのようにしたらいいか、皆さんと共に、考えていきましょう!ってひとりですが・・・。

まずは、クッキーだけで、成り立つ仕組みから。
単純に、クッキーに、貯まったポイントをカウントするだけ。
使ったポイントを差し引くだけにしてみましょう。

すると、どうでしょう。
cookieは、書き換えられると思うので、不正にポイントを貯める事ができます。
この簡易版で貯まったポイントは、このブログなど、新サービス「DIGITAL STREET」が正式公開するまでの繋ぎのサービスのいいね!だけにしか、使えませんが。

いたずらで、1万いいね!とか、100万いいね!になってしまう事が、考えられます。
いくら、不正があっても、誰も傷つかず、損害が無いとしても。
その状態をほっとくわけにはいきません!

だって、未来人が、やっぱり、今泉兄アウト~!って、判断するかもしれませんので。
そこで、出来る限りの対策を行いましょう。
やはり、サーバサイドでも、ポイントをカウントですね。

という事は、ユーザ認証が必要です。
誰が、どれくらいのポイントを貯めて、どれくらいのポイントを使ったかを判断する為のID。
ただ、いちいち、ユーザの方に入力してもらうほど、ちゃんとした会員機能は作りません。

何しろ、手抜きポイント、簡易ポイントが、目的ですので。
出来る限り、シンプルな、かつ、ある程度の質を保てる仕組み。
そう、それが、今回のお題、クッキーポイントシステムですので。

そこで、自動的に連番で、会員IDを発行。
その会員IDを、ユーザの皆さんのブラウザのクッキーと、我が社のサーバに保存。
これで、少しレベルアップです。

ポイントが貯まる時、クッキーに貯まっているポイント数とID。
そして、サーバに保存されているポイント数とID。
これを比較して、同じだったら、ポイントを付与したり、ポイントを使用できるようにして。

違っていたら、ポイントの付与は無し。
又は、いいね!は実行されず、ポイントも利用できなくします。
何しろ、クッキーを書き換え、ポイント数を不正に書き換える事は、やろうと思えば、できますので。

又は、連番という事で、IDを書き換え、なりすましもできますので。
そこをチェックする為に、クッキーと、サーバのポイント数を、会員IDを元に比較して。
これである程度は、制御できるかと思います。

ただ、そうはいっても、連番という事で、何度かトライすると、たまたま、ポイント数が一致する事があり得ますので。
例えば、1ポイントから徐々に増やしていけば、いずれマッチします。
そこで、IDと貯まっているポイント数に加え、ユーザエージェントを追加しましょう。

これは、サーバサイドだけでいいですね。
できるだけシンプルにするって事で、ブラウザのクッキーには、余計なデータは残さないという事で。
サーバ側に、ユーザエージェントを記録し、ユーザエージェントが違うと、これまた不正という扱いで。

これで、いいですかね!?
簡易ポイントシステムは。
これくらいなら、今泉兄にも作れそうです。

ただ、連番だと、あまりに参加者が少ないって事が、バレるじゃないですか!?
クッキーを見て、なんだ、アクセス数すくねぇ!って。
例えば、IDを見て、0005番だったとすると、5人かよ!って。

なので、数字を入れ替えるなども考えましたが。
二つのブラウザを同時に起動すると、次のIDが分かるので。
頭の良い人だと、IDの数を知る事が出来ますので。

これはもう、IDを10桁くらいにして、ランダムに生成して。
確かありますよね、そんな仕組みが。
乱数ですかね、確か、乱数なのか、何かしらの文字列を暗号化する、ハッシュとかそんな仕組みが。

それにします!
調べるか、今泉弟に聞いて、IDは、連番ではなく、意味不明な文字列にします!
これで、不正は防げるかと。

ただ、先ほどの、ポイントをサーバサイドと、クッキーに格納する部分ですが。
何かしらのセッションエラーで、誤差が出る事も考えられるじゃないですか!?
だったら、もう、ブラウザ側には保存せず、サーバ側だけでいいんじゃないですかね!?

例えば、誤差をプラスマイナス5ポイントくらいは、許可したとします。
すると、その事に気づいた人が、ブラウザのポイントを5ポイントだけ増やした場合。
そっと、5ポイントづつ、増やす事が可能になりますので。

なので、サーバ側だけに保存しましょう。
ブラウザ側のIDとポイントを、何かしらのルールでくっつけて、暗号化するって事も可能ですが。
面倒なので、やはり、なるべくシンプルに、ブラウザ側は、IDのみ。

サーバ側に、IDとポイントとユーザエージェントにしましょう。
そして、過去に見たページは、一度しかポイントが貯まらない仕組み。
又は、同じページは、1日1回しか、ポイントが貯まらない仕組み。

いいね!は、人によって、いいね!の度合いが違うので。
すごくいいね!の場合は、最大10回のいいね!ができるとか、何かしらのルールを考えます。
いいね!、プチいいね!、デカいいね!などにして。

いいね!は2ポイント使って、プチいいね!は1ポイント使って。
デカいいね!は3ポイント使うなどなど。
そんな仕組みでも良いかもしれませんね。

という事で、仕様決定!
これで、ある程度の不正は防ぎつつ、簡易ポイントとしては、成り立ちますよね。
ちょっと脳内シミュレーションしますので、お待ちください。

え~、追加機能が、発表されました。
脳内シミュレーションの結果、頻繁に、今泉兄のブログにアクセスしてくれる人は少ない。
そして、一見さんが多いという、予想がでましたので。

1ヵ月、いや、このブログが99人のたまご達、略して、くくたまという事もありますので。
そうですね~、9日間。
9日間、アクセスが無かったら、そのクッキーと、サーバ側のIDとポイントとユーザエージェントを保存していたデータを削除。

という事は、9日以内に、このブログや、カバー動画コーナーなど、簡易ポイントが貯まるページを見ないと、ポイント抹消!?
また、1ポイントから貯めないといけない仕組みにしましょう。
そうですよ、どうでも良いポイントだからこそ、愛情がないと貯まらない仕組みで。

ただし、毎日アクセスしてくれると、次の日は倍、さらに倍って事で。
どんどん、貯まるポイント数が増えるようにしちゃいましょう。
二乗の二乗の・・・って事で。

初日が1ポイントで、2、4、8、16、32、64、128、256、512、千、千・・・って、歌ではございませんので。
水にもなりませんし、歌詞ではございませんので!
単なる、計算ですよ、これは歌では無いので、著作権は発生しませんので。

ジャスラックにちゃんと登録した際は、歌いますけどね。
歌詞を書かせていただき、ちゃんと申請して、権利者に、所さんに、著作権使用料が支払われる事と思いますが。
これは、まだ、詩ではなく、今泉兄の単なるつぶやきですので!

あれ、千には行きませんね。
9日で、リセットですので。
あれ、違うか。

毎日アクセスしているので、9日ではリセットされませんね。
ただ、さすがに、512倍とか、1024倍のポイントというのは、価格破壊というか、ポイント破壊しそうなので。
最大、9日連続アクセスすると、256ポイントくらいにしておきましょう。

いや、ダメ、ダメ。
256倍も、破たんしますよ。
いいね!の価値が、意味不明になりますので。

やはり、通常は1ポイント。
前日もアクセスしてくれている人は、倍の2ポイント。
このルールにしましょう。

翌日もアクセスしてくれると、前日にアクセスしているので、2ポイント。
最大2ポイントで、翌日アクセスしないと、その次の日は1ポイントに戻り。
このシンプルな仕組みくらいが、いいでしょう。

判断は、クッキーの時間でもいいのですが。
これまた、不正が出来るといえば、できると思うので。
サーバ側に、最終アクセス数を記録するか。

前日のログを参照して、そのIDがあれば、2ポイント付与、無ければ1ポイント付与という事で、どうでしょうか!?
ブラウザのクッキーを利用した、簡易ポイントシステム、なんちゃってポイントシステムですが。
多少は、効果が期待できそうな感じに、演出できたかと思います。

ま~、忙しかったら、ほんと、メモだけで終わるかもしれませんが・・・。
あれ、あれれれれ~。
ちょっと待ってくださいよ!

この程度のポイントシステムですが。
サーバサイドに、貯まったポイントの数を保存するんですよね。
という事は、その時点のポイント総数も、計算すれば、出ますよね???

はい、でますよ、でます。
だって、単純に、足し算するだけですので。
プログラムを組んでおけば、コンピュータが計算してくれます。

では、仮で、1日、例えば、100円相当のポイントの原資だったとしますよね。
実際には、お金は動かないので、架空の通貨である、100コインが原資という事で。
これは、毎日原資に追加していくだけなので、できますよね???

はい、できます。
単純に1日1回、ポイントの原資に100コインを足すだけですね。
1日目のポイント原資が100コイン、2日目が200コインって事ですね。

では、そのポイント原資を、その日に付与したポイントで割る事で、1ポイントあたりの価値が算出できます。
その価値を元に、いいね!は、何コインで1回いいね!ができるって仕組みを作り。
ポイントをコインに交換しないと、いいね!できないって仕組みは可能ですよね???

はい、できますね。
例えば、今のブログのアクセス数だと、1日50PVくらいなので、1PV毎に1ポイント付与すると、その日は合計50ポイント付与。
その日のポイント原資は100コインなので、1ポイントは、2コインの価値ですね。

1回のいいね!に1コイン必要だと、1日1PV見ると、2回いいねができます。
単純に計算して、二日連続でアクセスした人は、1日1PVでも、倍のポイントになれば、4回いいね!できる計算になります。
ただ、その分、ポイントの価値が下がるので、単純に倍にはならないと思いますが。

ひょえ~!!!!!
なんと、簡易ポイントシステムだったのに!?
なんと、新サービス「DIGITAL STREET」、略して、デジストで実装しようと思っていた、変動制ポイントシステム。

簡易版でも、作れるじゃないですか!?
ちなみに、特許ですので、真似しちゃだめですよ!
この場合、すぐに弁護士に相談して、場合によっては、何かしらの連絡がいくかと思いますので!

いや~、驚きです!
まさかの展開。
簡易版で、我が社の特許が、温めすぎて、そろそろ腐りそうだった、ポイントの価値が変動するポイントシステムの特許が。

こんな形でお披露目できる事を知るなんて!?
実際に簡易版に搭載するかは、わかりませんが、いいんじゃないですかね!?
変動制ポイントシステムを体感いただく、デモ版としては。

やばい、メモなんて書いている場合じゃないですよ!?
100万年後の未来人に向けて、メッセージを送っている場合じゃないですよ!?
万が一、未来人がやってきても、未来の世界より、今を、我が社の今を、救わなくては・・・。

よし、このブログを書き超えた後。
未来人がやってきても、お断りします!
そんな時間は無い!と・・・・

いや~、楽しくなってきました。
まてよ、人気のないブログなので、10分に1回。
いやいや、1分に1回、ポイントの価値を変動するもの、できるかも!?

デジストの正式なポイントシステムの価値が変動する間隔は、その時に、変更になったって発表すればいいので。
そこからが本番なので、例えば、1日1回だったり、10分に1回でもいいじゃないですか?
でも、デモ版は、1分に1回も、アリかも!?

この興奮、誰にも伝わらないんだろうな~。
決算なんて、している場合じゃないですよ!
もう、とっとと計算して、税金払って。

よし、6月中には、デモ完成させます。
というか、何よりも、これを優先します!
我が社の最大で、唯一の武器が、変動制ポイントシステム。

こんな事なら、もっと早めに、公開していればよかった・・・って思いましが。
会員システムが無いと、無理だと、決めつけていました。
しかも、デモだとしても、最低限、会員機能が無いと、成り立たないと思っていましたが。

cookie(クッキー)で、実現できるじゃないですか!?
デモ程度なら、クッキーでも、簡易ポイントシステムでも、体感できるじゃないですか!?
タイムマシーンがあるなら、特許を取得した瞬間に戻って、言いたいですよ!

今泉兄、お前の能力だけでも、デモは作れるぞ!と。
会員機能なんて必要なく、cookie(クッキー)による、簡易ポイントシステムで、変動制ポイントシステムは、体感はできるぞ!と。
しかも、リスクなしに、ポイントの原資も、実際のお金じゃなくて、仮想通貨でもなく、架空通貨でイケるぞ!と。

意味のないブログ。
薄くて、浅くて、狭くて、無駄に長いブログ。
今泉兄にとっては、単なるメモでもなく、貴重な財産、そう100億円の価値があるかもしれない、大切なブログでした。

以上、100万年前の今泉兄がお送りしました。
また、明日、この場で、お会いしましょう。
え~、では、100万年後の未来人に、一旦、戻しま~す!

DIGITAL STREET

【コラム】なぜ、無料になっていくのか、考えましょう。

プログラマーの方が、メモ代わりに、プログラムの事を書いてくれると、喜ばれます。
なぜって、とっても必要な事が、無料で知る事が出来るので。
今泉兄、先ほども言いましたが、今もそうですし、過去もそうですし、相当、助けられました。

時に書籍も買いますが、やはり、ネット上のマニュアルだったり、プログラマーの方々の経験談、体験談、そして、メモが、何よりも、ためになります。
新しいバージョンになり、ルールが変わったりすると、ネットの方が早いですし。
そもそも、プログラムの書籍は高いですし、どの本を買っていいのか、実は、わかりませんので・・・。

今泉弟や、我が社のプログラマーが、その場にいれば、聞けますが。
忙しい時や、深夜にプログラムを書いている時は、やはり、ネットの情報が、無料の情報が、一番です。
しかし、これが、絵本の場合だと、絵本を無料で公開すると・・・。

ちなみに、キングコングの西野氏は、すっごく良い人だと思います!
というのも、もう十数年以上前だと思いますが。
恵比寿のお寿司屋さんで、元上司と飲んでいた際に、電話か何かがあり、外に出たんですよ。

すると、なんと、キングコングの西野氏が、そのお店にやってきまして。
今泉兄を、スタッフの人と勘違いし、お疲れ様です!って、律儀に挨拶をしたんですよ。
いや~、今泉兄の風貌は、今もそうですが、ジーパン、Tシャツの、どこからどうみても・・・って感じでして。

例えば、西野氏の、その飲み会の中でいうと、一番下っ端レベルの風貌で、一番年下って感じでしたよ。
ところが、そんな事関係なく、お疲れ様ですと言いながら、深くお辞儀をする彼。
やはり、売れる人は違うな~って感じまして、その後、ずっと、言い続けましたよ。

彼は、できる人、ほんと、良い人だ!って。
挨拶がちゃんとできる人に、悪い人はいません!
そんな、根拠がない事だったりしますが、今泉兄は、直感で、そう思いました。

そして、この件の炎上騒ぎ。
はじめ、この絵本の存在を知った時、実は、やばい!って思いまして。
そう、世界ヘプル化計画ですよ、ヘルプを、ヘプルと間違えた事から始まったプロジェクト。

いつか、再開しようと思っているのですが、単語がかぶると、成り立たないプロジェクトでして。
そしたら、文字違い。
『えんとつ町のプペル』、プペルじゃないですか!?

こちらは、ヘプル。
似ているようで、実は、まったく違う単語という事で、ホットしました。
さすがに、知名度的に、埋もれますので・・・

いや~、良かった。
そして、西野氏は、良い人ですよ、きっと!!!
さらに、間違っていないと思いますよ。

そう、この世の商品やサービス、ビジネスは、どんどん無料化が進んでいくと思います!
昨日もお話ししましたが、基本無料が当たり前。
その中から、少額課金だったり、有料化を加えていくビジネス。

そんな気がするんですよね~、特にネットのビジネスをしていると、そう感じます。
そこで、本日は、どんなモノが無料になっていくか、考えてみたいと思います。
そして、なぜ、無料になっていくのか。

あ、まずは、なんで無料になっていくのか、その理由から。
当たっているのかは、わかりませんが、今泉兄としては、こう感じています。
それは、リアルな体験にだけ、お金を払い、それ以外にはお金を払わない時代になっていくから。

理由はわかりませんよ、でも、ずっと、これは感じています。
なので、体験だ、体験だ、どんどん無料化して、ファンを集めて、体験で稼ぐ!
そんな事を、ずっと、言いまくっていましたし、そう、提案してきました。

音楽ビジネスを少しだけ経験する事があったのですが、もう、楽曲は無料で配りまくりで良いと思いましたので。
作った方々には申し訳ないのですが、そこで、買取ですよ、買取。
もちろん、作詞作曲者が了承した場合ですが、完全に買い取らせていただき、無料配信。

そして、体験で、ライブで、グッズで、ファンクラブイベントで、利益を上げる。
その売り上げで、楽曲製作費や著作権費用、できれば、権利を買い取らせていただく費用に充てる。
これが、今泉兄の出した結論でした。

究極は、アーティストが、末永く、音楽活動を続けられる事。
という事は、もう、クラウドファンディングであり、ファンクラブであり。
年間に必要な売り上げを、ファンクラブの人数で割り算して、ひとり辺りのファンクラブ年会費を出す。

これが、究極の音楽活動のスタイルだと思っています。
もちろん、その場合は、年会費を払ってくれた人は、ライブも無料、音楽配信も無料。
ファンクラブイベントも、グッズも無料。

ここでの無料は、本題の無料とは違い、年会費を支払っていますが。
アーティストは特に、こういった仕組みに、進んでいくんだろうな~というのが、今泉兄の考え。
なので、この仕組みが成り立てば、年会費を払っていない人も、楽曲は無料でダウンロードできるって事です。

後は、お決まりの計算って事で。
ファンクラブ以外の方々が参加する、ライブやグッズでの売り上げ予想を計算し。
ファンクラブの年会費を、どれくらいにすれば、成り立つかを計算して、決めるだけ。

初年度は、ファンクラブの年会費だけで成り立つ運用にして。
ファンクラブ以外の方々の売上というか、利益は、来年度に回し、その分、ファンクラブ年会費を下げるって事でも、いいかと。
これが、基本的な考えとして、あります。

という事で、ますます、無料化が進み。
体験にお金を支払う文化が出てくるんじゃないかと。
絵本も同じですし、小説も、何もかもが、無料になり、体験でしか、お金を払わない時代に。

なので、今回の絵本は、まだ、絵本という体験で、お金が払われているので、良い方かと。
そのうち、紙は安い紙になるかもしれませんが、絵本は、紙の絵本が無料になるかもしれません。
読み聞かせや、絵本作家のサイン会やトークイベントは、もちろん、有料という事で。

もしくは、PDF版は無料で配布。
印刷ダメ!って言っても、PDFで配布している時点で、印刷されると思うので、その規制は無しになるかと。
ちゃんとした紙で見たい人は、お金を払うって時代が、すぐにやってくるのかもしれません。

又は、年会費で、読み放題のサービスとか。
読み聞かせも、大きな画面や、大きなタブレットだったら、それはそれで、アリですので。
タブレットで読む事を前提の絵本だって、すでにあると思います。

もう、そうなると、CGなのか、絵本なのか、ゲームなのか、なんなのか。
まったく新しい、タブレット用の、子ども向けの何か・・・。
もちろん、無料で、途中に広告が出る・・・。

子供向けに、おもちゃや、お菓子、それこそ、イベントの案内が出るとか。
無料、そして、広告という事を考えると、そんな時代なのかもしれませんね。
下手したら、そのタブレットで読み聞かせをしてくれるなら、タブレット自体も無料配布もありえますよ。

そして、無料の絵本、ま~、絵本という形じゃないかもしれませんが、ここでは、わかりやすく、デジタル絵本と言いますね。
そのデジタル絵本が、無料で配布され、子供向けの広告が掲載されます。
ただ、広告を外したい場合は、有料バージョンで、月額課金。

すると、絵本のラインナップも増えたり、動きがでたり、カラーになったり、音声がついたり。
何かしらの新たな体験ができるって事でして。
広告が表示されないというのも、大きな意味で、広告を見なくて済む体験という事にしましょう。

他にも、いろいろありますよ。
一瞬、話題になった、広告が入っているパンツが無料とか。
今日も、カフェに行く前と、帰りに、同じのを2個もらいましたが、ティッシュも無料の時代。

そのうち、ティッシュは、面倒なので、今日は2回も受け取りましたが、いつもは、ほぼ受け取らなくなったので。
トイレットペーパーに広告が入って、無料配布とかも出てくるんじゃないですかね!?
道端での配布は無いとしても、ショッピングモールのトイレットペーパーに広告が掲載されていて、その費用は広告主が出すとか。

これも、広告を見なくて済む場合は、広告を見なくて済む体験を、お金を支払って買うって事で。
広告があると無料で、広告がないと有料って世界は、多々出てくるかと思います。
アプリやサイトでは当たり前ですが、ネット以外でも、出てくるんじゃないですかね、もっと。

他に無料になるのは、何があるだろう。
身近なところから、すでに無料のモノを思い出すと、見えてくるかもしれませんね。
すでに無料が当たり前で、思い出せないかもしれませんが・・・。

電話帳!?
あまり使わなくなったというか、見なくなりましたが・・・・
これは、ちょっと違うので、ほっときましょう。

あ、電話も無料で、広告が流れるって、ありましたよね、そんなケータイか何かが。
我が社も、エイプリルフール企画で、ガラケーか、スマホか忘れましたが。
MVNOで、無料電話に参入する!って発表した事が。

我が社のサイトを、一定PV以上見ると、広告収入が入るので、無料になる仕組み。
電話の際に、15秒とか広告を聞く必要もあり。
さらに、何か買う際に、我が社のサイト経由で買ってもらう・・・だったような。

あ、テレビはもともと、無料による、広告収入ですからね。
ラジオも、フリーペーパーもそうです。
メディアは、無料、有料が、両方ある分野という事で、他で考えましょう。

あ、映画が無料、ネットではなく、リアルで見る映画が無料とか。
あ、これは、体験なので、有料のままでOKです。
無理に、体験する系を無料にすると、元々の体験にしかお金を払わないって事の否定になりますので、今日は考えないようにしましょう。

食べ物!?
あ、ショーが有料で、食べ物、飲み物が無料というのは、出てくるかも。
ま~、この場合は、ショーの費用に、飲食代が実は含まれているので、ちょっと違いますね。

しかも、共に、体験だし・・・。
なんだろう、意外と無いですね・・・。
というか、思いつかないですね・・・。

モノですよ、モノ。
あ、これは、どこかにあったような。
印刷する紙が無料で、裏に広告が入っているビジネス。

これも、広告なので、もう、広告ビジネスで無料は、別物として、終了。
広告で無料にするって以外のパターンを考えましょう。
音楽が無料で、ライブに集客して、ライブで稼ぐって感じで。

実は、同じく、広告の為、宣伝の為ですが。
自分の宣伝なので、このパターンにしましょう。
無料で知ってもらい、違う体験を提供する事で、利益を出すモデルです。

そうなると、やはり、コンテンツ系ですよね~。
小説や漫画を無料にして、より多くの人に知ってもらい、ファンになってもらい、アニメや映画で収益を上げるとか。
この場合、小説や漫画は好きだけど、映画やアニメは別に・・・って可能性があるので、難しいのかもしれませんね。

小説や漫画が、最終形でもありますので。
アニメや映画は、派生形であり、最終形ではない場合がありますので。
となると、やはり、電子書籍は無料で、紙は有料って、実は、正しい方法なんじゃないですかね!?

あ、アートがありました。
作品のデジタル版を、大きなディスプレイに表示する。
これは、無料にします。

もしくは、月額費用で、変更し放題。
しかし、実際の作品は、100億円になる可能性もあります!
無料版は、定期的に、アート配信サービスの広告が出るとか。

アートはいけそうな気がしますね。
お店とか、自宅もありですよ。
大きなディスプレイも、最近は安くなりましたので。

となると、選ぶセンスというか、キュレーターを選ぶと、自動で配信されるようにして。
どのキュレーターを選ぶかで、料金が変化する。
他にもいろいろなルールが出来そうなので、これは、一度、考えてみたいと思います。はい。

花もアリですね。
写真は無料で、実際の花は有料で。
先日、花のあるカフェに行きまして、感動しましたので。

写真じゃなくて、ホログラムで立体にして、インテリアとして、お店や自宅に飾る。
しかし、実際の花は有料で、ホログラムに気に入った花があれば、購入ボタンで、花が届く仕組み。
花をプレゼントしたい場合も、そのホログラムで選んで、送る事ができるバーチャル花屋。

ネットやVRも良いのですが、ホログラムで、いろいろなものを無料で配信。
実際に、ライブや、そのモノを欲しい場合は、購入ボタン。
よし、これにしましょう!

って、今日のお題は、無料になるモノを考えるって事でしたが・・・。
無料にする仕組み、体験を売る仕組みになってしまいました・・・。
ま~、ネットに接続して楽しむ、ホログラム機器を、明日、真剣に考えましょう。

という事で、今日のお題は終了。
無料になるモノを考えていたら、無料にする仕組みと、体験を売る仕組みにたどり着いたという事で。
無料から、有料を生み出す、一つの事例という事で、お許しください。

まだ、有料が生まれてはいませんが・・・。
近い将来、このビジネスが実際に始まったら、今日のブログは意味があったという事で。
え~、では、またまた、100万年後の未来人に、一旦、戻しま~す!

DIGITAL STREET

【ダイエット報告】ダイエット77日目。お酒を飲まずに、水を飲んだら、太りました。

また、ですよ、また。
1食しか食べなかったら、先に言いますが、太りましたよ。
しかも、お酒を飲まずに、水だけを飲んだのですが・・・。

いえ、嘘です。
お酒も飲んだのですが、それ以上に、水を飲みまくり。
昨日は、この1食だけだったのに、なんで、太ったのでしょうか・・・。

まずは、どれくらい太ったかを、ご報告。
半身浴しておけば、よかったな~って、レベルですが。
これくらいなら、水分飛ばせば、痩せたのにな~って程度ですが、太りました。

身長:163cm
体重:69.2kg(+0.5kg)
体脂肪率:26.6%(+0.5%)
ウエスト:93.0cm(±0cm)

ですよね・・・。
たった500グラムは、経験上、30分の半身浴で、痩せる事ができます。
なぜって、人より、たぶんですが、水分を取りまくりの今泉兄ですので、汗をかけば、一発です。

昨日は、朝食も、ランチも、食べる暇がなく、気づけば夕方に。
しかも、急きょ、打ち合わせになったので、たぶん飲み会になるだろうな~って事もあり。
もちろん、打ち合わせ後に、飲み会になりました。

はじめはビールで乾杯し、そのあとは、焼酎のボトルでして。
今泉兄の近くに、焼酎と氷と水のセットがあったので、今泉兄が作る係に。
そこで、気づきましたよ、この手があったか!?と。

そう、今泉兄が焼酎水割りを作るので、今泉兄の場合は、水だけを入れる必殺、お酒を飲まない技。
ビールの後は、ほぼ、水だけでした。
たまに、みんなにバレないように、ちょっとだけ焼酎を入れ、今泉兄以外の人には、その分、たっぷり入れる。

この作戦で、ほぼ、酔わずに、そして、水だけで過ごしました。
これで、みんなの分を普通にすれば、少し節約もできますので。
いや~、今後は、よく行くお店には、ボトルが一番ですね。

水と氷のセットが安ければですが・・・。
という事で、おにぎりを1個いただきまして、後は、つまみですので。
高カロリーは、おにぎりだけ。

ただ、太ったという事は、アルコールではなく、水ですよ、水太り。
今後は、アルコールを少なくしつつ、水も少々にしますね。
今泉兄、普段から、相当、水を飲むのですが、飲み会での水は、さらに頻度が増しますので。

喫茶店やカフェの場合は、水を持ってきてもらう時間がありますが。
居酒屋の場合、氷と水のセットが、目の前にあると、もう止まりません。
これが敗因でしたね・・・。

飲み会で、アルコール摂取しない良い方法でもあり、水を飲みすぎるダメな方法。
今泉兄のようなバカと、ハサミと、焼酎の氷と水のセットは、使い方ですね。
というか、水は、他の物を飲むよりは、ダイエットに有効ですが、飲みすぎると太るという、当たり前の事でした・・・。

そこで、本日も、ちゃんと、3食、食べました!
2食目は、デザートと、そして、ヨーグルトという、食事というよりは、間食でしたが。
朝食と夕飯は、バリバリの炭水化物です。

これで痩せたら、やはり、3食の食事でダイエット、やってみようかな~とも思います。
実は、この方法は、個人的には否定、超否定していますけどね。
食べる量を減らすのが、何よりだと思っていますので。

でも、数字が言っていますので・・・。
ちゃんとした計測では無いので、勘違いもあるかもしれませんし、いや、勘違いだと思いますが。
でも、経験が、そう示していますので。

体験には、価値がある。
体験には、お金を払うべきですので。
万が一、明日の朝、痩せていたら、仕方ありません、3食ちゃんと食べてダイエットを実践します!

という事で、明日の朝の体重は楽しみです。
そして、今日は実は、2回目のブログ執筆ですが、結果、良かったという事で。
では、これにて今日は終了という事で、100万年後の未来人には、戻しません!!!

無から有を生む。
無料から有料を生む。
昔から人類は、無から有を、夢から優を、そして友を、産んでいましたね。