schedule2017/05/14 24:40:00

マストドンは、セカンドライフやiモードとは、まったく違う世界だった・・・。

時空が歪むメガネ、空間がバグりまくるメガネにしてから、なんだか、居心地が悪くて。
度数を落とそうかな~と思いつつも、三世代前のメガネに戻しちゃっている、今日この頃。
数日ぶりに、バグメガネに慣れる為にも、頑張って装着中。

やっぱり、安いメガネだと、ダメですね。
そして、始めていくメガネ屋さんも、アウト。
安くても、行き慣れたお店が一番です。

でも、良いメガネが無くて・・・。
丸メガネが欲しかったのですが、そこには無くて・・・。
仕方なく、初めてのお店で、買ってしまいました。

店員の方が、親切ではあるのですが、なんだか違和感を感じ。
あ~、うわべだけだったか・・・と。
こちらの心地いい度数を選ぶことが出来なかったかと・・・。

こんな経験は初めてです。
そろそろ、度数を変更に行くか、この歪みに慣れるか、判断する時期ですね。
たぶん、左右のバランスがアウトなんですよ、きっと・・・。

という事で、コンタクトも視野に入れて、考えようと思います。
三世代前の度数でも、生活には支障もなく、映画や舞台を見る時だけ、このメガネって方法もありますし。
と言って、三世代前のメガネにチェンジ。

はい、チェンジしました。
多少、レンズに傷があるのが、気になりますが、こちらの方が、軽い、軽い。
あ、重さじゃなくて、心地よさです。

では、空間のバグも解消されたという事で、本日も語りましょう!
メガネを変えるだけで、キーボードの速さも、増した感じ。
やはり、メガネの度を変更するかな・・・。

今日は、こんな感じで、語ります!
トップページ、悩んでおります。
そして、マストドンは日々チェックしていますが、個人的には、盛り上がりにかけていますので、その辺の事。

そして、ダイエットは、第一段階クリアーかな~と。
残り二段階あると思うので、その辺の事を。
ブログを書き終わったら、仕事だ、そうだ、仕事をするぞ!って事で。

DIGITAL STREET

【開発日記】トップページはどんな内容、どんなページにしたらいいかを考える。

トップページは、永遠のテーマですね。
もう、トップページからホームページを見る時代は、とっくに終わっています。
皆さんも、作る時はトップページからだと思いますが、ほぼ見られないって、知ってますよね!?

だって、入口は、検索だったり、ソーシャル経由なので。
ブログだと記事ページだったり、何かしらのサイトだったら、その目的のページ。
その後、ラッキーだったら、トップページが見られるって程度でして。

というか、トップページが見られるサイトは、構成がなっとらん!って事でして。
ブログの記事ページからは、他の記事ページや、記事一覧ページに行くのが、理想ですよ。
又は、ブログの場合は、プロフィールページ。

何かしらの情報サイトやサービスサイトだったら、目的のページから、最終的に見せたいページや。
使い方や、会員登録だったり、さらなる何かしらのページ。
トップページに遷移させたら、使いずらい、わかりづらいって事かと思います。

それでも、トップページは、悩みますよね・・・。
看板であって、看板じゃない。
かといって、手を抜くわけにもいかず、実は、顔ですから、ホームページの顔。

という事で、悩みます・・・。
例えば、このブログのトップページです。
元々は、バイラルメディアを作れるサービスとして、「DIGITAL STREET BUZZ」って事で、公開しまして。

見事、バズる仕組みと、バズらせるノウハウは分かったので、後に、新サービス「DIGITAL STREET」の機能に集約予定。
その新サービス「DIGITAL STREET」が完成するまで、一旦閉鎖したのですが、サービス公開まで時間がかかりますので。
急きょ、今泉兄が運営していたメディア、この99人のたまご達(くくたま)と、エンタメ動画紹介メディア(オプクロ)だけ、復活しました。

ただ、もう、メディアっていうより、ブログって言った方が、伝わりやすいので。
あえてブログって言い換えて、公開しています。
なので、デジストバズの中に、くくたまと、オプクロが存在している感じです。

という事は、デジストバズのトップページは、くくたまと、オプクロの記事を混ぜて、一覧で表示するか。
又は、くくたまの説明とリンク、オプクロの説明とリンクで、いいじゃないですか!?
でも、記事一覧だと、くくたまのトップページと、オプクロのトップページがあるので、あえて混ぜた一覧は必要ないかな~と。

以前は、今泉兄以外に、3つのメディアがあったので、多少は、華やかだったのですが。
もう、2つだけなので、あえて、2つのブログの記事をまとめた一覧は、必要ないかな~と。
かといって、ランキングとかにするのも、時間がかかるので、今じゃないな~と。

じゃ、くくたまの紹介と、オプクロの紹介にするか!?って事なんですけど。
それだと、質素というか、寂しい・・・。
意味が欲しいんですよ、デジストバズのトップページならではの、存在意義が。

そんなこんなを悩んで、結局、記事一覧ページは、すでに構築しましたけど。
何か違うな~って事で、まだ公開していません。
なので、今は、単純に二つのブログにリンクしている、5分くらいで作ったページのまま。

しかも、デジストバズ、閉鎖ですから・・・。
新サービス「DIGITAL STREET」の機能に集約するので、URLのドメインも buzz.digi.st から buzz がなくなり、digi.st になりますので。
URLの体系も変更になりますし、デジストバズのバズって名称が無くなります。

なので、こだわる必要ないんですよね・・・。
そして、そろそろ本格的にブログを書き始めるので、今よりは、リンクされる可能性が高くなるので。
その前に、digi.st に引っ越ししちゃおうかな~とも思っています。

よし、そうしよう!
もう、とっとと引っ越しして buzz.digi.st は閉鎖します!
という事で、トップページをどうするかは、おあずけ。

URLのルールを決めた後、引っ越しします!
という事で、本日の作業は、無駄になりました・・・。
幻のデジストバズのトップページ。

せっかくなので、引っ越しするまで、記事一覧だけ公開しておきます!
明日、気が向いたら、デジストバズ、ひっそり記事一覧に。
でも、何か違うんだよな~、あ~、こんな適当な感じのバージョンアップは、意味ないんだよな~。

あ、こうします!
古い順から掲載。
くくたまと、オプクロは、新しい順の記事一覧ですが。

この二つのブログをまとめたデジストバズは、記事の古い順から掲載。
これで、多少の差別化にはなりますので。
そうだ、そうだ、これで少しは意味がでましたので。

はい、完成しました!
1行追加で、見事、ブログ記事を古い順に掲載完了。
新しい順と古い順で、切り替えるボタンも考えましたが、すぐに引っ越しするので、この辺で公開しましょう。

明日、もう一度、チェックして、古い順で、デジストバズを公開。
過去の記事を、バックナンバーとして公開するので、古い順の方が、都合が良かったりします。
徐々に、デジストバズに、古い記事が追加されていくので、古いけど、新しい感じがしますので。

という事で結論。
トップページは、他のページで表現できない事、表現できない内容を掲載しましょう!
トップページに意味があれば、トップページからアクセスしてくれる人がいるかもしれませんので。

DIGITAL STREET

【コラム】マストドンを知ってから、気づけば1ヵ月。セカンドライフとiモードとは違う流れかな!?

次のマストドンネタは、いつ頃、書こうかな~って思っていたら、気づけば1ヵ月。
そう、今泉兄がマストドンを知ってから、そろそろ一ヶ月がたとうとしております。
結局、どこのインスタンスにも参加せず、遠くからの傍観者。

でも、毎日、ヤフーのリアルタイム検索で、ウォッチしていますよ。
徐々に減ってきているのですが、まだまだ、マストドンって単語がつぶやかれています。
実際のところは、どうなんですかね~、マストドンの勢いは。

でも、ふと気づいたんですよ、マストドンに関して。
マストドンは、投稿サービスじゃないですか!?
なので、表現方法は、テキストと写真、そして動画もいけるのかな・・・。

ま~、YouTubeや、他の動画投稿サービスのURLを掲載すれば、大きな意味で、動画にも対応って事で。
となると、そこで投稿したい!って人達が増えれば、流行っている。
もう、投稿はいいや・・・ってなると、アルマゲドンって事で。

会員数が増えても、やはり、投稿数が一番重要な数値だと思います。
インスタンスが増えても、やはり、投稿の数が、問われるのかと思います。
何が何でも、投稿数、投稿数なんですよ。

ところが・・・。
セカンドライフの場合は、少し複雑。
まずは、会員登録後に、アバターの装飾。

これだけで一冊本が書けるくらいに、複雑です。
さらに、シム。
あ、島ですよ、島をかったり、島の土地を間借りしたり。

これにはお金がかかりますが、マストドンでいうところのインスタンスを立ち上げるって事でして。
ただ、インスタンスを立ち上げるよりは、手軽にできます。
ネットで調べるか、解説本あれば、誰でも、やろうと思えば、島を持てます。

その分、ちょっと高い費用が掛かりますが・・・。
確か、一つのSIMで、当時は4~5万円だったような・・・。
間借りだと、千円とかだったかな~、忘れましたが・・・。

ま~、多少のお金があれば、マニュアルを見れば、島を購入できたり、間借りして。
後は、ゴリゴリと3Dの世界を作る!って事でして。
投稿しなくても遊べますし、散歩して、会話して、気づけば朝だった!って事も多々あり。

という事で、会員数が重要だったかと思います。
会話するしないに限らず、SIMを持つ持たないに限らず、会員数であり、ログイン時間ですね。
そして、機能は意外と複雑だけど、何もしらなくても楽しめるのが、セカンドライフでした。

って、終わっていませんが・・・。
まだまだ健在で、セカンドライフかどうかは分かりませんが、仮想世界は、またバブルがやってきます。
確実に、仮想世界のバブルがやってきて、またはじけます。

続いてiモード。
これは、インフラというか、端末というか、違う要素がありましたので。
サイトやサービスの流れとは別に、どんどんiモードの契約数というか、iモードユーザが増えていきましたので。

さらに、ホームページ全体というか、パソコンサイトの多くが、いろいろなサービスが、iモード化されていきましたので。
公式サイト、勝手サイトに限らず、有料、無料に限らず、あらゆるサービスが、iモード化。
そして、後に、EZwebの登場や、当時のJ-Phoneもケータイによるインターネットに対応。

これまた、本を出せば出すほど、売れる時代。
サイトの作り方や、サイトの紹介、各種サービスの説明。
もう、何が重要な数値なのかは、わからないくらいに、数字、数字、数字が増えていきましたね。

iモードの契約数はもちろん、ケータイ対応サイトの数や、アクセス数。
さらに、広告売上などなど。
その中でも、やはり、ケータイサイト側からすると、契約数であり、アクセス数だったかと思います。

という事で、マストドンとセカンドライフを比べる事が、ナンセンス。
マストドンとiモードを比べる事自体が、間違っていました。
マストドンは、単なる投稿サービスでして、それ以上でもなく、それ以下でもなく。

あ、いろいろな側面はありますよ。
でも、ユーザから見ると、投稿サービスなんですよ。
なので、本も買う必要もなく、会員登録すれば、すぐに使える手軽さ。

ツイッターを使っている人なら、なおさら。
ツイッターはやらないけど、マストドンはやってみよう!って方もいるとは思いますが。
やはり、ツイッターユーザが多いと思いますので、本があっても、買う人は少ないと思います。はい。

なので、本を出してもユーザには売れない・・・と思います。
技術者や、ネットビジネスをしている今泉兄のように、マストドンがどうなるか!?って興味を持っている人以外には。
マストドンを深く知る必要もなく、単に、使ってみればいいだけですので。

セカンドライフやiモードのいろいろなサイトと違い、マストドンは、超シンプルなんですよ。
当たり前ですが・・・。
マストドンのマニュアル本を販売したとしても、ユーザ目線では、それほど売れないかと・・・。

インスタンスの立ち上げ方マニュアルとかは、一部の技術者だったり、今泉兄のような、なんちゃってプログラマーには、重宝されると思いますが。
例えば、PubSubHubbubの単語くらいは知っているけど、実際は、なんだかわからないって、今泉兄のような人達。
そういった人達は、マニュアルなしには、マストドンは手に負えないと思いますので。

そういった人達向けの本は売れたとしても。
ユーザがマストドンの本を買うって事は、ほぼ無いな・・・と。
だって、ツイッターと同じですからね、使い方は、ほぼ同じ。

というか、投稿するだけ。
インスタンス毎に、ローカルルールが発生していたとしても、それをまとめて書籍や雑誌で特集しても、一部のユーザにしか響かないかな~と。
こちらも、ネットビジネスをしている人からすると、まとめてくれているので、動向をチェックするには助かるので、重宝されますが・・・。

なので、本ですよ、本。
本屋に、関連書籍が並ぶと、流行る。
いや、流行ると、本屋に関連書籍が並ぶ、ですね。

いやいや、相乗効果ですね。
本が売れるので、書籍がどんどん発売される。
それを見て、あれ、流行っているのか!?って事で、参加者や参入企業が増える。

実は、書籍や雑誌が、何よりの宣伝媒体なんですよ、こういったサービスの場合は。
なぜって、それで成長したのが、我が社のケータイ検索サイトOH!NEW?ですから。
たぶんですが、OH!NEW?や今泉兄弟は、1~2年で、200~300誌に掲載されましたよ。

取材もたぶん、100回くらいはあったような。
テレビ、ラジオ、雑誌、講演などなど。
マスコミによって、成長したサイトといっても、過言ではございません!

なので、誰よりも、雑誌や書籍の効果を知っている今泉兄。
今後、マストドンが流行る為には、マストドンがもっともっと認知されて、たくさんのインスタンスが立ち上がり。
参加ユーザが増える為には、主人公を題材にした映画を撮る!

そう、フェイスブックが日本でブレイクしたのは、映画だったような・・・。
そして、マストドンでカリスマ的な成功者を出す!
例えば、マストドン上に広告を出すビジネスを個人で始めて、億万長者になるとか。

あれ、マストドンの世界観だと、広告掲載してはいけないのかな・・・。
ま~、広告掲載してOKなら、こんな展開が必須かと思います。
マストドン広告で起業して、大ブレイクして、大金持ちになる、とか。

そうすると、マストドンすると儲かるんだ!って事で、みんながインスタンスを立ち上げまくる。
さらに、会員数も増えまくる。
その中から、毎月、こんなに広告売上で儲かりました!って人が出てくる。

その人が、取材受けまくりで、さらに宣伝効果抜群。
インスタンス関連だと、こんな人が登場すると、一回り大きな波になるんじゃないですかね。
フェイスブックも、セカンドライフも、確か、こんな動きだったような気がします。

他には、マストドンは、各インスタンスで会員登録しないと、ダメとの事で。
そこで、日本限定でもいいので、いろいろなマストドン、できれば、全てのマストドンと連携するサービス。
そう、会員登録した際に、日本の全てのマストドンのインスタンスに、全てが無理でも加盟しているインスタンスに、一括で会員登録ができる、一括登録サービスです。

有料で、月額300円くらいにして・・・。
全てのインスタンスで、@の前の部分が同じにできる文字列を検索出来て、一括登録できる仕組み。
さらには、マイページを発行して、自分の投稿だけでも、まとめて表示できるようにして。

ただ、これまた、分散型の概念から、外れるので、ダメなのかもしれませんね・・・。
こういった統合サービスというか、一括サービスは。
下手に、ビジネス色を出しすぎると、反感を買ってしまうのかもしれません。

他には、なんだろう・・・。
マストドンをして、拡散しまくれる、マストドナーですかね!?
ブロガー、ユーチューバー、ツイッタラー、インスタグラマーに匹敵する、マストドナー。

フォロアーがたくさんいて、スポンサーが付きまくりで、その人がトゥートすると、拡散され、企業が宣伝できるって事で。
年収1億円です!ってなると、みんな参加しまくるのかも。
意外と、やはり、人は、お金に興味があり、お金が儲かるって聞くと、やってみようかな~って思うのかもしれませんね。

となると、どこかの会社が仕掛けるしか、ないかな・・・と。
やはり、ASPですよ。
マストドンASPを展開して。

そのマストドンASPを使えば、月額1000円とかで、インスタンスが作れる仕組みです。
従量制にして、会員数何人、投稿数何件まで、1000円にして。
それ以上だと、従量制で、月額費用が増える仕組みです。

マストドンに広告を出してもいいなら、広告が掲載されるプランは、無料でもいいかもしれませんね。
もちろん、従量制で、会員数や投稿数が増えると、有料にしないと、アウト!ってプランです。
プランをグレードアップしないと、会員数がマックスになると、それ以上、会員登録ができなくなり。

投稿数も同じく、それ以上、投稿が出来なくなるって事でして。
ただ、広告が掲載されるので、うまくいけば、そのまま無料プランで、制限なしにできるかもしれませんね。
この辺は、やりながら、プランを変えていく事で、良いかと思います。はい。

さらに、このASPを利用したインスタンスだと、会員登録が、全て共通化されるって事で。
どこかのインスタンスで会員登録すると、他のインスタンスでも会員登録が自動化される仕組み。
ただ、各インスタンスで、参加表明しないと、仮登録状態で、休眠している状態になります。

@の前の文字列をキープした状態って事です。
そして、そのASPを利用しているインスタンスに行き、投稿したい場合やフォローしたい場合に、初めて参加表明。
これで、そのインスタンスでアカウントが正式登録され、フォローなどが出来る状態に。

って、まったく利用していないので、深いルールは知りませんが。
そんな事は出来そうな気がします。
もちろん、インスタンスのサーバや設定やバージョンアップは、ASP側が対応するので、インスタンスを立ち上げたい人は、まったく知識が無くてもOK。

一応、サーバを個別にするって事で、分散型SNSの概念は守られるって事で。
できるんじゃないですかね?
だって、確か、海外で、ASP始まったようですので。

何かの記事が、ツイッターで見ましたよ。
サーバ会社の方が、個人で始めたのかな・・・。
マストドンASPを。

で、ここからは、仕込みが必要なのですが。
カリスマブロガーか、ツイッタラーか、ユーチューバーか、インスタグラマーの方々をスカウトして。
そのASPを利用したマストドンで、語ってもらう・・・。

芸能人でもOKですよ。
できるだけファンが多い人に参加してもらう。
そうする事で、会員数も増えますし、広告がOKなら広告収入も増えますし。

もしかしたら、つぶやくだけで、いや、トゥートするだけで、儲かるかもしれません。
それが話題になり、どんどんインスタンスが立ち上がる。
このマストドンASPなのか、独自でインスタンスを立ち上げるのかは、別として。

インスタンスも、会員数も増えまくる。
さらに、何人か、マストドンASPでインスタンスを立ち上げた人で、広告が掲載される無料プランで、儲かる人が出てくる。
例えば、主婦の方が立ち上げたインスタンスを例にします。

マストドンASPで、主婦向けのインスタンスを立ち上げ、日ごろの家事や育児の話題をトゥートするマストドンにします。
ここには、おすすめレシピのリンクや、主婦ならではの悩みや、ストレス発散や、生活のヒントがトゥートされまくる。
もちろん、もこみち氏に参加してもらい、オリーブオイルが売れまくり。

ただ、無法地帯にならないように、司会進行を、このインスタンスを立ち上げた方が、しっかりやるんですよ。
おはようから、お休みまで。
毎日、お題を出して、皆さん、どうですか~って。

ま~、昔からある、コミュニティーですけどね・・・。
それを、インスタンスでやるだけなんですけどね・・・。
うまく、広告ビジネスを絡めて、それをするだけなんですけどね・・・。

という事で、そろそろ結論。
マスコミと連動して、マスコミとタッグを組まないと、無理です!
自然に流行るのではなく、流行らせるのです!

iモードのように、セカンドライフのように、大きな、マスなコミュニケーションの力を使わないと。
この流れは、たぶん、今後も、縮小していきます!
ただ、マストドンの場合、概念が、真逆なので・・・。

作った人も、クラウドファンディングで、コツコツと、マストドンを成長させているようなので。
何かこう、ビジネスライクな、儲かるとか、儲けるとか、そういった世界とは、違うような・・・。
なので、きっと、いいんですよ、流行らなくても、マストドンは。

デジスドンは、あ、デジストは、儲からないと、人生がかかっているので、儲ける方向に進みますが。
その中でも、こういった、何かこう、草の根的な動きは、実は大好きなので、あこがれますけどね・・・。
その中間くらいで、頑張りたいと思います。

最後に、このブログは、我が社の新サービス「デジスト」、正式名称「DIGITAL STREET」のオウンドメディアでもあるので。
宣伝しちゃいますが・・・。
マストドンASP的なサービスですので・・・。

マストドンをベースには作らず、独自システムですが。
500文字じゃなくて、つぶやく事も、ブログも同じ仕組みで実現するので、さらに多くして、4000文字は投稿できるようにしますが。
さらに、チャット機能や、ポイント機能を搭載ですが・・・。

インスタンスではなく、シェアハウスという名称の場を立ち上げ、そこにコメントしてもらう、そこでチャットしてもらうサービスですが。
分散型ではなく、我が社1社の集中管理ですが・・・。
もちろん、広告ビジネスでして、広告が掲載されまくりますが・・・。

その売り上げの一部を、ユーザの皆さんに還元。
もちろん、シェアハウスを立ち上げ、管理人になった人にも、そのシェアハウスが人気になればなるほど、ポイントが付与されますので。
ぜひ、ご参加を。

って、まだ開発中です・・・。
では、今日はこの辺で。
マストドンと、セカンドライフやiモードを比べたのが、間違いだったって事でして。

主人公がいたのが、セカンドライフであり、iモード。
マストドンは、主人公がいる事自体に違和感を感じて、分散型にしたので、主人公がいてはいけない世界。
なので、マスコミが取り上げる事が発生せず、宣伝がこれ以上されないので、徐々に話題という点では、失速する。

でも、それがマストドンの概念で、分散しまくり、日常の中に、気づけば当たり前のように存在する事が、マストドンの狙いかと。
儲かるとか、儲けるとか、流行るとか、流行らないとか、考える事自体がアウト。
そろそろ、マストドンウォッチを卒業したいと思います。

でも、インスタンス立ち上げたかった・・・。
マストドンをベースに、デジストを構築したかった・・・。
マストドンの仲間に入りたい今泉兄でした。

DIGITAL STREET

【ダイエット報告】ダイエット71日目。ホップ・ステップ・ジャンプのホップはクリアーかな!?

スタート時点は、約72キロでした。
最大で、75キロくらいだったので、多少は、減った時期からのダイエット再開。
目標体重は、忘れましたが、56キロくらいだったような。

適正体重の2キロ少ない体重を、目標にしています。
食べ放題、飲み放題で、食べた際に、2キロ太るって計算でして。
なので、適正体重より2キロ痩せていれば、安心して、なんでも食べられる、飲みまくれるって作戦です。

そして、現在の体重。
あ、まずは、昨日の食レポと今朝の体重からお送りしますね。
昨日は、お昼頃起きたので、朝食は無しで、ランチはタイ風焼きそばでした。

そして、夕飯は、パンを2個。
コロッケパンと、ツナマヨネーズのパンを、スーパーで買いまして。
その他、卵焼きと、肉と玉ねぎの炒め物でした。

ちょっとヘルシーな感じですね。
ヘルシーというか、少な目ですよね。
何しろ、前日に中華で宴会、飲み放題で8時間も飲み続けましたので。

決め手は、今思えば、チャーハンと、紹興酒の氷砂糖入り。
この二つで、2キロのうち、1.8キロくらいを、占めていたかと思います。
中華恐るべし、紹興酒恐るべしです。

では、体重結果です。
さすがに、前日太りまくったので、大丈夫でしょう。
生きているだけで、痩せている気がしましたので。

身長:163cm
体重:69.2kg(-0.8kg)
体脂肪率:26.4%(-0.6%)
ウエスト:93.5cm(-3.0cm)

はい、見事、痩せました!
もちろんですよ、もちろん。
というか、長期のダイエットなので、もう2ヶ月くらい経っているので、やっと基準値がこれくらいになりました。

以前は、72キロからスタートして、この辺をうろうろ。
時に、72キロを超えた時もあったのかは、もう、記憶が無いのですが・・・。
後に、システム化したら、その辺はグラフで見られるようにしますが、今は、過去のブログを読むのが大変なので・・・。

とりあえず、72キロ前後って事にしておきましょう。
目標が56キロとして、ざっと16キロのダイエットなんですよ。
そして今は、たぶんですが、68キロくらいを、ウロウロとしています。

という事は、4キロは、確実に痩せたかな~と。
68キロの体には慣れたのかな~と。
黙っていても、この辺をさまようかと思います。

もう、72キロには戻らず、68キロの男に慣れて、68キロのオヤジになれたと。
ホップ、ステップ、ジャンプの、ホップの状態です。
そして、次のステップですが、たぶん、5~6キロ痩せた時点かな~と。

という事は、この後、5~6キロ痩せている、62キロくらいを目標に、ダイエットですよ。
これが次のハードルなんじゃないかと。
もう、あまり時間はかけたくないので、1ヵ月くらいで、到達したいと思っています。

その間、1回くらいは、きゃりーのように、3日間断食は必須かもしれませんね。
過去最大で5日間の断食はしたことがありますが、結構、辛いので。
3日目以降、4日目が辛いので。

前回は4日目でギブアップしたので。
無理なく実施するには、3日間、というか、72時間の断食レースです。
72時間なら余裕でクリアーできるので、65キロの壁を越えた時点で、断食を実施して、一気にステップアップしたいと思います。はい。

その先はもちろん、2ヵ月くらい、倍の時間を使って、もう6キロ。
これで、ここでも断食を実施して、ラストスパート。
大きなジャンプをして、目標体重をクリアーしたいと思います。

残り3ヵ月で、夏に何とか間に合わせます!
細マッチョで、56キロで、食べ放題、飲み放題で2キロ太っても、適正体重。
そんな夢を描いて、今日もまた、ダイエットに燃えるのでした。

でも、日曜日なので、久しぶりに、回転ずしに・・・。
さらに、お餅入りのぜんざいを、食べてしまいまして・・・。
そして、炭酸水が無かったので、サイダーを、甘い、甘い誘惑にまけて、サイダーを・・・。

明日は、やばい!
明日の結果は、やばい!
ただ、どんなに太っても、68キロ前後って事だけは、体が覚えていますので。

このホップ、第一の壁を越えた事は、崩さないようにして。
次の第二の壁、62キロを早めに超えて、もう少し身軽になりたいと思います。
やはり、体が軽いって、良い事ですよ!

では、では、また明日。
また1週間、ブログに、新サービスに、そして、クライアントの皆さんに貢献できるように。
そして、もう、マストドンは見たくても、見ないようにします!

違う事でも、一度は比較してみる事。
そして、自分なりの結論を出して、それを疑ってみる事。
そこからさらに共通点を見つけると、実は同じ事なのかもしれません。