schedule2017/05/04 27:30:00

次にくる無料ホームページ作成サービスは、どんなサービスなのかを、考える。

Jimdoのブログのリンクエラー、解消されましたね。
いや~、よかった、よかった。
ゴールデンウィーク中なので、連休明けまで、エラーのままを覚悟しましたので。

ツイッターで解消されたって知った後も、まだ一部エラーだったのですが、今日確認したら、解消されていました。
ツイッターで知った時点では、まだ改修途中だったのでしょう。
どちらにせ、よかった、よかった。

エラーが出まくったという事で、Jimdoを利用しているサイトでは、アクセス数に変化があるかと思います。
エラーが出た分、トップページとか、ブログコーナーのアクセス数がアップしているかと思います。
あ、もちろん、実際には存在しないページ、エラーが表示された間違ったURLのアクセス数も・・・。

きっと、この事を知らなかった方で、連休明けにアクセス数を見た方は、びっくり。
原因は、ブログの「続きを読む」のリンク先がエラーになっていた事ですが、ま~、さすがに連休明けには、日本のJimdoから発表もあるでしょう。
という事で、無事解決という事で。

ただ、ブロガーの方々が、大打撃かも!?
いやいや、むしろ、実は、広告売上がアップする事もあり得ます。
ブログって、時に、長ーく書いたブログ記事より、短く書いたブログ記事の方が、広告の売上が良かったりします。

エラーページや、短いブログ記事に、掲載されている広告の方が、押される可能性もありますので。
かといって、それがずっと続くと、ブログとしては、マイナスでして。
やはり、正統派、ちゃんとしたブログで稼げる方が良いですね。

実は、この現象から、我が社の変動するポイントシステムの概念が生まれまして。
売上が少なくても、長くブログを書いた方に還元する仕組み。
そこから価値が変動するポイントシステムに繋がったのでした!?

という事で、本日は、Jimdoのブログのエラーがきっかけで知ったサービス、ペライチ。
Jimdoと同じように、ブラウザから簡単にホームページが作れるサービス。
1枚は無料ですので、最近はやりの1枚ペラのホームページなら、無料で作れます。

アクセスの上限があるようですが、ま~、この辺は、いろいろと有料のオプションメニューが出てくるんだと思います。
というか、IEでアクセスすると、ペライチのロゴがちゃんと表示されていない・・・。
誰も気づいていないのか、ほったらかしなのか不明ですが・・・。

ペライチでホームページを作成すると、ロゴが半分欠けて、縦長に表示されるのか!って思われちゃうから、マイナスだと思うんですけどね・・・。
解消されないようなら、いつか、ご報告しておきます。
その前に、この声が届け!って、このブログ、人気無いので、無理ですね・・・。

という事で、本日は、Jimdoのブログのエラーがきっかけで知ったサービス、ペライチや。
本日、メールが来て知った、YouTubeのチャンネルとも同期がとれるという、WIX。
もちろん、Jimdoなどなど。

無料でホームページが作成できるサービスについて、考えてみたいと思います。
我が社でも参入を一度は考えた分野なので、今泉兄なりの次世代無料ホームページ作成サービスを妄想してみました。
そして、絶賛続投中の断食レポート、特に、断食の副作用に関してのお話しです。

DIGITAL STREET

こんな、次世代の無料ホームページ作成サービスは、いかがでしょうか?

ケータイでホームページを作れるサービスがいくつか登場し。
我が社でも、ケータイからホームページを作成できるサービスを構築しました。
結局、途中で断念して、リリースしなかったような・・・。

他にも、ケータイからFlash(フラッシュ)のトップページだけを作成できるサービスを構築しまして。
こちらは公開して、多少は利用していただけました。
画期的すぎて、流行りませんでしたが・・・。

その際、考えたんですよ。
ケータイでケータイサイトを作れるのはもちろん。
パソコン版のホームページも一緒に作れないか・・・と。

一定のルールにする事で、可能じゃないですか!?
今だって、似たような概念で、パソコン版とスマホ版のホームページを作れるじゃないですか!?
大きな意味で、レスポンシブデザインですね。

その概念を、ガラケーで実現しようと思っていたんですよ・・・。
続けていれば、後のスマホ時代に、大ブレイクしたかもしれませんが・・・。
途中で断念。

そんな苦い、そして甘い経験もしたので、考えましょう、次世代の無料ホームページ作成サービスを。
無料じゃなくてもいいのですが、ま~、無料の方が、楽しいので。
高機能版は有料にして、でも基本は無料で使える、楽しめるってサービスを考えましょう。

と、思って、いろいろと書いたのですが・・・。
何か、違う。
単に、個々の機能の改善点を指摘するだけでして。

何かこう、画期的な事では無いんですよね・・・。
例えば、Jimdoだと、パソコン版だとレイアウトが整っていても。
スマホ版になると、上の項目の画像なのか、下の項目の画像なのか、くっついてしまって、わからなくなるので、スマホ版を意識して余白を入れる必要があります。

だったら、初めから、スマホ版を意識して、余白が入っているテンプレートだったり、パーツを用意する。
これが次世代だ!ってわけではなく・・・。
今泉兄のおすすめする有料のCMSは、この辺の機能がありますので。

パソコン版、スマホ版、個別に、余白を設定できる機能です。
自動的に余白を整えてくれるAI機能なら、次世代ですが。
自分で、余白を設定する時点で、今のJimdoでも、今泉兄おすすめの有料CMSでも、設定方法が違うだけで、実は同じ事ですからね。

他にも、スマホから作成する事を意識した機能。
これも、当たり前の時代なので、スマホファーストってだけで、次世代というのも、ちょっと違うな~と。
これからはスマホファーストの、無料ホームページ作成サービスになっていくと思いますので。

次世代ではなく、すでに、そうなると思います。
常時SSL化は、もちろん。
パソコン版、スマホ版、共通URLは、すでに多くのサービスがそうしていると思いますし。

AMP対応とかも、必須になるような。
グーグルサーチコンソールのフェッチとかは、グーグルがスマホ対応、スマホのアプリ化すればいいだけなので。
無料ホームページ作成サービス側が対応する前に、そういった時代になると思いますし。

なんだろう・・・。
次世代無料ホームページ作成サービスとは!?
意外と、個々の機能強化が頭に浮かんでしまうので、大きな意味での次世代が思いつきませんね・・・。

ちなみに、パソコン版とスマホ版の余白の個別設定の他、時限設定とか、ページの中身自体を差し替える機能など。
今泉兄のおすすめする有料CMSでは実現している機能と、Jimdoでは搭載されていない機能などを比較すると、いろいろと見えてくるので。
これは、また、別の機会に語りたいと思います。

Jimdoだけじゃなくて、WIXと、ペライチも比較してみるのも、楽しいのかもしれませんね。
勉強になりますし、どのサービスを使うのか!?って場合に、役立ちそうな気がします。
かなりマニアックに深いところまで語りたいと思いますので、ま~、気が向いた際に。

しかし、今日の本題は、次世代なので。
逃げとしては、チャットボットで会話しながらホームページ作成。
これは、すでに、どこかの企業がサービスを公開していたような・・・。

我が社デジタルストリート社が構想している、チャットUIでの情報発信。
これは、飛びすぎていて、ブラウザによる、検索エンジンによる、情報収集の概念から覆す事なので。
これはこれで、次世代過ぎてしまうので、また次回にでも。

今日は、無料ホームページ作成ですので。
ホームページじゃないと、ダメです!
チャットUIによる、テキスト、写真、動画を最適化して表示するのは、もう、ホームページではございませんので!

となると、表示方法は、今のホームページの形として。
表現方法が別になると、もう、それは、無料情報配信作成サービスになるので、別物ですね。
ここは、ホームページにこだわりましょう。

となると、ホームページの作成方法、入力方法って事になりますよね・・・。
今でも、十分便利ですからね。
個々の機能の改善は、たくさんありますが、大枠として、全体としての概念は、ほんと便利ですので。

ま~、ホームページなんて、しょせん、テキストと写真と動画を配置して、ちゃんとわかりやすい構成にして、ストーリー展開にするだけですので。
後は、カッコ良いテンプレートか、カッコ良いデザインができるクリエイターの方さえいれば、成り立ちますので。
って、言ってしまうと、終わりますね・・・。

あ、こんなのどうですかね!?
まずは、ブラウザから作るんですよ、ホームページを。
入力するのは、メニューと、原稿と、必要な写真や動画など。

すると、クラウドソーシングと連動していて、クリエイターの方々に連絡がいくんですよ。
いくらで、このページをデザインしてください!って。
もちろん、既存のテンプレートで、自分で作るのもあり。

しかし、やはり、カッコ良いホームページ、オリジナリティーのあるデザインにしたいじゃないですか!?
そこで、希望者は、予算と納期を入力して、依頼ができる。
又は、クリエイターの方々の一覧から、直接依頼もできる。

デザイナーとマッチングできる仕組みを搭載するんですよ。
もちろん、既存のクラウドソーシングを利用しても良いのですが。
ホームページ作成に特化した、クラウドソーシング。

さらに、サービスというか、ツールは、そのホームページ作成サービスに限定。
限定する事で、デザイナーの方が無駄な事を覚えなくて済みますので。
そのサービスに特化するって事で、デザインの幅が、デザインの可能性が広がります。

束縛が、何よりのクリエイティブですからね。
限られた条件で、最高のモノを作れるのが、最高のデザイナーだと勝手に思っています!
デザインにより、革命を起こせるんですよ!きっと。

この仕組みのメリットは、マッチングが成立した瞬間に、データの受け渡しや、情報の共有が、いきなりできますので。
ウェブ上に、ホームページを作成する為の情報は、すでにアップロードされていますので。
メニューも搭載済みで、後は、デザインするだけですので。

もちろん、メニューや構成などを監修してもOK。
原稿とかも、監修しちゃってOK。
デザイナーとしてエントリーする他、この辺のウェブコンサルとしてエントリーも出来るようにして。

それだったら、今泉兄も参加できますので。
メニューはこうした方が良いとか、日々更新しましょうとか、SEOを含め、アクセスアップのコンサルです。
ルールはたった一つ、この無料ホームページ作成サービスを利用する事。

って、無料じゃない・・・。
依頼をする時点で、無料じゃない・・・。
いや、まてよ、無料でやりますか!?

いえいえ、基本は無料で。
このクラウドソーシングでの依頼は、デザインや、ウェブコンサルは、オプションで、有料でOKですね。
他の無料ホームページ作成サービスも、オプションが有料だったり、グレードアップが有料ですので。

例えば、複数人に、トップページだけサンプルを作ってもらい、コンペができる機能や。
採用されなかった場合でも、コンペに参加するだけでも多少の報酬を得られるようにすれば、参加クリエイターを増やす事もできますね。
デザイナーさんの過去の事例を見る事ができたり。

クリエイターの方々は、有料テンプレートをアップロードする事もできたり。
何かこう、クリエイター、デザイナーの方々と、ページを作りたい人達をマッチングする仕組み。
しかも、この無料ホームページ作成サービスに特化する。

どうでしょうか・・・。
無理やりですが、次世代っぽくなりましたかね・・・。
え!?すでに、あるサービスを活用すればいいので、次世代じゃなくて、前世代!?

あ、そーですよ、そう。
でも、当たり前の仕組みを、いくつか合わせる事で、新たな価値が生まれる。
きっと、今後は、そういった事だと思うんですよね・・・。

やってみようかな・・・。
CMSは、とってもおすすめの有料CMSがあるので。
そのCSMをASP化させてもらって。

クラウドソーシング機能を搭載して。
単に、管理者権限を、マッチングしたデザイナーさんに開放するだけなので。
技術的にはできそうなんだよな~。

ただ、やりたい事がたくさんあるので。
こういったニーズがあるなら、本業の方が考えるでしょう、いずれ。
そもそも、デザイナーさんにお任せしなくても、気軽に、それらしいホームページが作れるのがウリなので、このニーズは少ないかもしれませんしね。

かっこいいテンプレートに、キレイな写真を掲載して。
サービスだったり、商品だったり、伝えたい事のストーリーを作れば、誰でもホームページを作れる時代に。
なので、もう、ホームページのデザイン、ホームページのデザイナーという職業は、なくなるのかもしれませんね。

ま~、昔からあった職業では無いので。
この20年くらいじゃないですかね、ホームページデザインという仕事は。
一時的な職業だったのかもしれませんね。

ま~、ホームページ作成だけでも、デザイン以外に、いろいろな仕事はありますので。
デザインだけして、お金をもらえる時代は、もう、なくなるのかもしれません。
目的な、ホームページを作る事ではなく、ホームページを公開して、どうしたいかって部分ですので。

SEOの知識はもちろん、周辺の知識が必要になります。
大きなプロジェクトならもちろん、分業という事で、デザインだけに特化したビジネスは発生しますが。
小さい規模のホームページ作成は、デザインだけ出来ても、依頼は来なくなると思います。

相当、大盤振る舞いの会社なら、ありえますが。
コーポレイトサイトくらいなら、ロゴと写真さえあれば、何とかなりますので。
あ~、イラストも、無料、有料、いろいろな素材集があるので、それで事足りますからね。

という事で、次世代無料ホームページ作成サービスは、断念!
すでに、最先端であり、ゴールしたサービスという事を、実感しました。
個別の機能は強化されると思いますので、この辺はまた次回に。

それよりも、やはり、情報発信をホームページで!っていう概念を覆しましょう。
チャットボットによる情報発信、情報収集に燃えましょう。
来るか、来ないかは、わかりませんが、それがそのまま、仮想世界に繋がると思いますので!

DIGITAL STREET

断食の副作用について語る、ダイエット61日目のご報告。

無事、プチ断食2日目も終了して、3日目続投中。
最後に食べてからは、もう76時間以上、何も食べておりません。
いや~、今回の断食は、意外と大丈夫ですね。

では、まずは、体重結果から。
その後、過去の経験から、断食の副作用や、人間の痩せるメカニズムに関して、語りたいと思います。
医学的根拠はなく、今泉兄の感じた、勘ですので、ご了承ください。

身長:163cm
体重:67.6kg(-0.9kg)
体脂肪率:26.1%(±0%)
ウエスト:91.5cm(±0cm)

痩せました!
体重は、過去最高記録です!
ただ、体脂肪率とウエストに変化が無いのが、気になるところです。

体重計の誤作動でしょうか?
明日の結果がおかしければ、そろそろ、新しい体重計を買おうかな~。
その前に、電池の確認ですね。

安い体重計は、これが嫌ですね・・・。
でも、メガネも新しくして、靴も、バッグも新しくしたので。
もう、これ以上の出費は勘弁って事で、完全に壊れるまでは、誤作動は我慢しましょう。

では、断食の副作用のお話し。
あ、今回は完全な断食じゃなくて、糖分を少し取っています。
食べ物ではなく、飲み物から。

大きなハチミツを買ってしまって、そのハチミツが無くなるまで、飲み物に入れていまして。
この3日間、それだけは、摂取しています。
食べ物はゼロ、ハチミツ入りの飲み物、しかも、コーヒーに入れちゃって飲んでます。

この際、甘ければ、もう、なんでもいいや!って事でして。
会社には、みんなで飲むコーヒーがあるのですが、紅茶を買うのも、なんだかな~と思って。
そのコーヒーに、ハチミツを入れて、飲んでおります。

そのせいか、今回の断食では、頭痛が無いんですよ。
いつもだと、3日目くらいになると、なんだか、頭痛がひどくなるんですよ。
ついでに、たしか、肩こりもひどくなり、肩というか、首筋も痛くなる

しかし、今回は、不思議と、頭痛がしません!
きっと、ハチミツ入りコーヒーを飲んでいるんで、適度な糖質を摂取しているからかと。
たぶん、人は、糖分をまったく取らなくなると、頭痛がする生き物だと思います。はい。

これは、あくまでも、今泉兄の過去の経験からの感想なので。
人によっては違うのかもしれませんが、断食する場合、頭痛は覚悟してください!
いつもだと、今頃、あ~、頭が痛い~ってなっていましたので。

続いての副作用。
これまた、3日目くらいに発生するのですが。
そう、それが脱力感。

当たり前ですよね、何も食べていないので。
何かこう、力が入らないというか、元気がでない。
しかし!!!!!!

これまた、今回は、大丈夫。
ハチミツのおかげでしょうか?
それとも、いつもだと平日なので、仕事をずっとしていますが。

しかし、今回は連休にも入ったので、適度に昼寝をしていまして。
だから、体力が回復して、脱力感、無力感が無いのかも。
やはり、人は睡眠が必要なんですね。

あ、そうそう。
宣言した通り、3日目に、やはり、でました!
1日目、2日目は、普通でしたが、ほんと量が少なく。

ところが、3日目で、出ました!
詳しくは書きませんが、例のアレです!
いや~、いつでも、ビビりますよね~、アレは。

量というより、コントラストというか、何というか。
ま~、あまり生々しく書くと、このブログが汚れになるので、書きませんが。
これは、副作用というより、いい方の効果ですね。

続いて、匂い。
あれ、昨日のブログで書いたかな。
匂いに敏感になりますね、確実にこれは。

特に、普段気づかなかった、風の匂いを感じられるように。
飲食店から出る食べ物の匂いは、もちろん、すぐに気づきますが。
あ~、花が咲いているね~とか、温度というか、空気の色を感じる気がします。

何も食べないので、入れていないので、入ってくるものが、すべてカロリーに感じられます!
もう、なんでも、こいこい!って感じでして。
匂いですら、エネルギーになるんじゃないかってくらいに、嗅ぎまくりです!

そして、顔が少し痩せた!?
あれ、顔って、面長なんだ!って気づき始めました。
真ん丸だったのが、少し縦長になりました!!!

ここで、人が痩せるメカニズム。
過去に誰かに聞いたのか、ネットで見たのか、それとも、今泉兄の妄想か。
その辺はもう忘れましたが、こんな感じだと思います。

まず、人が太るのは、いざという時の為の備蓄。
必要以上のカロリーを摂取した際に、人間は、燃料を蓄えます。
それが、脂肪。

一番、体積が少なく、利用する時に、一番パワーがあるのが、脂肪。
なので、重くなる・・・って事でしたっけ?
しかも、貯まるのは、お腹に・・・。

これは、自然界と同じく、溜まりやすい場所に、溜まるんだと思います。
それが、お腹。
下半身だと、歩くのに邪魔なので、危険じゃないですか!?

ライオンとかに狙われたら、走って逃げられませんので。
って、ライオンに追いかけられたら、いくら早くても無理だと思いますが・・・。
それでも、昔、昔、人間がまだ、原始人時代だったころ、いやその前から。

下半身には、脂肪をあまり溜めないように、進化したんだと思います。
しかも、日々、動かしているので、脂肪がたまらないんでしょうね。
これは、腕も同じですね。

二の腕など、多少、溜まるかとは思いますが、お腹ほどではありません。
日々動かしているのと、腕が動かなくなると大変な事になるので、溜まらないようにできているのかと。
残すは、顔と胸。

まずは、顔ですが、もちろん、今泉兄のように、パンパンで、真ん丸にはなりますが。
それでも、2倍とかにはなりませんよね。
これは、人相が変わりすぎてしまうと、誰だかわからなくなるので、きっと、それほどは太らないのだと。

あと、意外と、顔の筋肉は日々使っていますので。
人間は、表情が豊かなので、いや、動物はすべて、表情が豊かなのかな?
ま~、そんな事で、顔にも脂肪は、それほどつかないんだと思います。

そして、最後に胸。
これは、もう、性別が変わっちゃいますので。
今泉兄、たぶん、Bカップくらいはありますが・・・。

Dカップとか、Eカップとかには、まだまだなれません。
なので、胸は、たぶん、お腹に肉がついて、これ以上、蓄積できません!ってギブアップした頃から、備蓄するような・・・。
まだ、胸が巨大になった事が無いので、まだお腹の肉だけしか経験が無いので、わかりませんが。

きっと、こんな順番なんだと思います。
お腹の肉が最大になった頃から、胸とか、手足、顔にも蓄積するようになるかと。
という事で、人にもよるとは思いますが、今泉兄は、お腹にたっぷりの脂肪が蓄積されています。

水が溜まるのは、溜まりやすい場所。
低い場所に、水が溜まるのと同じだと思っています。
それが今泉兄の場合は、お腹であり、内臓脂肪とお腹の皮下脂肪なんだと。

ところが、脂肪が燃焼するところ。
備蓄した脂肪を利用する際は、全身からなんですよね・・・。
お腹から、痩せてくれればいいのにって、祈っても、願っても、それは無理な事。

たぶんですが、動物が水を飲みたい時、あそこの水たまりから飲まないと、この水たまりが枯れてしまう・・・って、思いませんよね?
喉が渇いていて、目の前に水たまりがあったら、飲むじゃないですか!?
1キロ、いや10キロ先の水たまりまで移動せずに、目の前の水を飲む。

人間だって、わざわざ、遠くの水たまりや池に行く事はありません。
もしも、喉がカラカラで、目のまえに、おいしそうな水たまりがあったら。
そりゃー、速攻で、その水を飲みますよね!?

って事で、人間の体も同じで。
すぐに必要な燃料は、近くの脂肪を燃焼して、ゲット。
だと思うんですよね・・・。

なので、顔とか、手足、胸、もちろん、お腹の脂肪が、徐々に、全体的に痩せていく・・・。
太るのは、溜めやすいお腹からだけど、痩せるのは全身から。
いや~、デブが痩せるのって、大変ですね・・・。

こんな事なら、今泉兄、デブにならなければ、よかった・・・。
ちゃんと、運動して、食事もほどほどにして、痩せておけばよかった・・・と、後悔。
5キロ近く痩せましたが、まだまだ大量の脂肪が、今、このお腹に入っています!!!!

という事で、あと10キロですよ。
今日は、3日目という事もあり、頭痛や脱力感があると思ったので、運動はしませんでした。
ところが、意外や意外、めちゃくちゃ元気なので。

明日は、朝らか運動しちゃおうかな~とも思っています。
先ほど、体重測定をしたら、朝と変化なし。
という事は、日中に飲み物から摂取した糖分が、そのまま、燃料になって、脂肪の燃焼ゼロ!?

やはり、運動必須ですね。
断食中なので、ほどほどにして、あまり無理をしないようにしますが。
少しジョギングでもしましょうかね。

そして、明日から、完全な断食に。
水しか摂取しません!
ハチミツも無事、使い終わりましたので。

コーヒーも禁止、紅茶も、お茶も禁止して。
もちろん、炭酸水も禁止して。
水だけの2日間にして、プチ断食5日間を終えたいと思います。

断食明けに、何を食べるか、今から、楽しみですが。
あまり、食べ物の事を考えると、誘惑に負けて、妄想に負けて、食べちゃいそうなので。
スープとか、おかゆとか、軽いモノだけ想像して、すぐに考えないようにしています。

とりあえず、明日は我慢できそうですので。
明日の事だけ考えて、断食頑張ります!
目指せ、断食中に5キロ減。

2日間で2.7キロ痩せたので、なんとか、達成できるかな~。
そろそろ、踊り場に差しかかるのかな~。
プチ断食から、完全な断食にシフトするって事で、後半に期待したいと思います。

便利にすれば、便利にするほど、使われるサービスとは限らず。
わかりやすさや、特に、たまたま、流行った…という事もあります。
一つ言える事は、今は使われていなくても、続ける事で、次の時代に流行る事もあるので、継続は力なりです。