2017/05/02 02:36:00(2017/05/01 26:36:00)

デジストポイント、デジストコインは仮想通貨なのか、電子マネーなのか、それとも単なるポイントなのか!?

時空が歪んでいる・・・。
あ~、ダメだ、時空が・・・。
なんだ、この世界は・・・。

そうなんですよ、そう。
今泉兄、新しいメガネ、おニューの眼鏡を買いまして。
久しぶりに、細いフレームにしまして。

しかも、真ん丸メガネ。
しかも、似合っていない・・・。
真ん丸メガネは、デブには似合わない事を、今頃、知りました。

今泉兄のようなデブの皆さん、お気をつけください!
デブには、丸メガネが似合わないって事を、忘れないでください。
え!?試着したのかって!?

もちろんしましたよ、ちゃんと試着して選びましたよ。
でも、今泉兄、眼が悪いじゃないですか!?
なので、ぼやけていたんですよ、きっと、きっと、そうです!

なので、レンズに度が入って、装着したら、あれ!?違う!?
イメージと違う!?
イメージは、このメガネを装着しているモデルさんのような感じでした・・・。

そもそも、その写真のモデルさんが、痩せていて、細顔。
髭もいい感じで、かっこよくて・・・。
そのイメージだったのですが、鏡を見たら、ブタが眼鏡をかけているだけでした・・・。

という事で、本日より、似合っていないおニューのメガネを装着しまして。
しかも、度がきつい・・・。
なので、世界が歪んでいる、時空が歪んでいるんですよ・・・。

先日、メガネが真っ二つに割れてしまいまして。
仕方なく、昨日買いにいったのですが、その間、装着していたのは、3世代くらい前のメガネ。
直前のメガネも、二世代前のメガネも、割れてしまったので、かなり昔のメガネで代用していました。

そのメガネの度数、今よりはまだ目が良かった頃の度数に、慣れてしまったのでしょう。
そのメガネだと、かなり見えなかったのですが、眼が適用してしまったようで。
やっと、おニューのメガネは、夜になって慣れましたが、まだまだ遠くを見ると、時空が歪んでおります。

という事で、メガネで時空と言えば、電脳コイル。
あれ、電脳コイルは時空じゃなかったかな。
まーいや、何となく、メガネで空間が歪むって感じは、電脳コイルって事で。

あれ、いつ、どこで観たのかな!?
ネット動画!?
それとも、DVDを借りてみた!?

忘れてしまいましたが、一気観して、とっても面白く、勉強になったな~と。
仮想世界を作ろうと思っている今泉兄には、ぴったりのアニメでした。
他にも仮想世界や時空系のアニメや映画、今度、一気に観てみたい思います。

という事で、今日は仮想繋がりで、仮想通貨のお話し。
つうか、デジストポイントであり、デジストコインは、仮想通貨なのか、違うのか!?
それとも、電子マネーなのか、ポイントなのか!?

そんな事を、お話ししたいと思います。
これから確実に仮想通貨が当たり前になる時代。
その前に、知っている人も、知らない人も、デジストポイントやデジストコインを元に、この世界をのぞいてみましょう。

DIGITAL STREET

デジストポイント、デジストコインは、仮想通貨なのかを解説。

ポイント王国、日本。
ポイント大国、日本。
そこら中にポイントがあふれ、その総額が、あと数年で1兆円を超えるんじゃないかと言われています。

ちなみに、人の細胞は60兆。
うそ、37兆のようです。
検索結果上位に37兆って出ているので、ま~、実際はわかりませんが、そうしておきましょう。

あれ、35億はなんの数字?
あ、地球の男子の人数ですね。
あと、5,000万。

この数字も、実は違うようなのですが、ま~、おおよそって事で。
という事で、今日は、地球のいろいろな数字について、語りたいと思います!
って事ではなく・・・。

ポイントですよ、ポイント。
しかも、我が社の新サービス「DIGITAL STREET」のポイント、略して、デジストポイントについてです。
後で仕組みは詳しく説明しますが、変動するので、仮想通貨なのか!?って、質問がたくさん寄せられると思いますので。

そこを見越して、発表します!
デジストポイントは、なんと!?
なんと!?

単なるポイントです・・・。
仮想通貨ではございません。
2017年5月1日現在、単なるポイントです。

もちろん、電子マネーでもございません。
どこでも使えませんし、何も買えません。
というか、まだサービスを公開していないので、貯める事もできません!

って、当たり前ですが。
公開当初は、単なるポイントで、仮想通貨とか、電子マネーではございませんので、お気をつけください。
どこにも売っていませんし、誰も買えませんので。

仮想通貨の詐欺がいろいろとあるようなので、ほんと、皆さんお気をつけください。
中には合法といえば、合法な仕組みなのかもしれませんが、結局は、必ず儲かるとは言わず、でも儲かる風、儲けさせます風で、その通貨を販売して。
販売というか、日本だと円と交換だったり、円と取引するって言うんですかね、仮想通貨の場合は。

でも、実際は、何の価値もなく、あまり使う場所もなく、どんどん価値が暴落。
最後は、紙切れどころか、単なるデータだけ残るだけ。
紙切れなら、まだ古紙にしたり、余白があれば、相当割高ですがメモ代わりに使えますが、電子データなので、何にも使えません!

ま~、いま話題の仮想通貨詐欺にあっちゃったよ!って、ネタにするくらいです。
しかし、デジストポイントは、その点、ご安心ください。
デジストコインは、めちゃくちゃ、安心と信頼の塊です。

では、前にも語ったような気がしますが、日が変われば、また違った説明になるって事で。
デジストポイントと、デジストコインについて、仮想通貨や電子マネーと比較しながら、語ってみましょう。
似ているけど、まったく似ていない、いやいや、やっぱり似ている部分もある、デジストポイントであり、デジストコインのご紹介です。

まず、仮想通貨。
ビットコインを代表とする仮想通貨は、発掘するって単語を耳にしますね。
今泉兄は詳しくないので、感覚で伝えますが、金と同じような感覚で、何かしらの方法で、その仮想通貨を発掘するのでしょう。

パソコンやサーバを使って、時間や電力、能力を駆使して、仮想通貨をゲットする。
そう考えると、デジストポイントも似ていまして。
デジストのサービスにログインしたり、ページにアクセスすると、ポイントが貯まりますので。

しかし、仮想通貨と違うのが、そこに担保があるという事。
担保というか、ポイントの原資が存在します。
それが、デジストのサービス内に、デジストのページに掲載する広告の売上。

その広告売上の一部です。
はじめは、約三分の一である、33%くらいを考えています。
なので、仮想通貨と違い、確実に、現金が存在しています。

もちろん、デジタルストリート社の銀行口座に。
場合によっては、お国に供託する可能性もあり。
法にのっとって、ルールにのっとって、いや、国のルールより厳しく管理したいと思います。はい。

では、アクセスするだけで貯まるデジストポイント。
ログインするだけで貯まるデジストポイント。
たくさんの人がアクセスしたら、どうなるかと言いますと・・・。

もちろん、広告の売上が同じならば、現金は増えも減りもしませんので、ポイントの原資も変化なし。
しかし、ポイントがたくさん付与される事になりますので・・・。
そう、ポイントの価値が下がるんですよ!!!

そうです、現金であるポイントの原資を、付与したポイント総数で割る事で、1ポイントあたりの価値が決まるんですよ!
なので、デジストポイントは、なんと、なんと、価値が変動する。
価値が変動するので、仮想通貨と似ているのですが、しかし、まったく別物です。

こちらは、原資があり、付与したポイント数によって、価値が変動する。
あちらは、その仮想通貨が欲しいって思った人が多い場合、他の人よりも高くても買うって人がいれば、価値が上がる。
しかし、逆に、その仮想通貨が欲しい人がいなく、安くてもいいので買ってくれ~って人がいれば、どんどん価値が下がる。

デジストポイントは、その点、付与したポイントが増えれば増えるほど。
原資の現金がそのままだと、先ほど説明したように、ポイントの価値が下がりますが・・・。
たくさんの人がアクセスすれば、するほど、ポイントの価値が下がりますが・・・。

しかし、ご安心ください。
ポイントを付与すれば、するほど、って事はですね!?
そうです、それだけアクセス数が増えているので、理論上、広告売上もアップするはず。

すると、ポイントの原資も増えるので、その分、ポイントの価値がアップする!?
という事は、ある一定の価値で落ち着くと思っています。
後は、今泉兄と、皆さんの努力で、デジストのサービスが流行り、広告売上、特に広告単価や収益率などが増えれば、ポイントの価値が上がっていくかもしれない!?という仕組みです。

国と一緒です。
その国が反映すれば、その国の紙幣の価値がアップする。
日本だと、円高ですよ、円高。

デジストの場合は、デジスト高ですよ、デジスト高。
デジストのサービスの質も価値もアップすれば、それだけ高い単価の広告が売れ、多くの広告が売れ、広告収入アップ。
すると、ポイントの価値がアップするって仕組みです。

なので、価値が変動するのですが、まったく違う仕組み。
大きな意味では、同じ仕組みと言えば、同じ仕組みとも言えるのですが、それを考えると、話が長くなるので、別物だと思ってください。
デジストポイントは、価値が変わりますが、原資はちゃんと存在していますので。

もちろん、広告売上が思ったように増えない場合は・・・。
あれ~って事で、価値が下がっていく可能性もあります。
ただ、もともと、無料でもらえるポイントですので、時間や通信料、電気代が無駄になるかもしれませんが、現金の損はございません!

誰ですか、時は金なりだ!っていった人は。
時は金なりなら、今すぐ、別のブログに行ってください!
このブログを読んでいる事自体が、何よりも、損ですから、気を付けてください!!!!

ま~、暇な時に、どうしても暇な時に、デジストのサイトにアクセスしてくださいって事で。
さらに、暇な時にだけ、今泉兄のブログを読んでくださいって事で。
すみません、職権乱用で、今泉兄のブログだけ、ポイント倍とかにしちゃいます・・・。

中身が薄くても、人はポイントの為に、時間を無駄にして、今泉兄のブログを読んでくれるのか。
これ、大いなる実験になりますね!!!
毎日付与するポイントを変更して、一番最適なポイント付与数を決める。

あれ、なんだか、楽しいじゃないですか!?
しかも、デジストポイント、後に、時は金なりって事で、たぶんアプリ版だけのサービスになりますが。
アプリを起動して、デジストのサービスを使っている間だけ、デジストタイムが貯まるようにします。

デジストタイムは、デジストポイントと同じだと思ってください。
さらに、デジストアプリを起動しながら、場所を移動すると!?
なんと、デジストマイルも貯まるようにしたいと思います。

デジストGOですよ!デジストGO!
歩きスマホは禁止なので、歩きながらデジストアプリを起動すると、逆に、デジストタイムとデジストマイルを没収します!
車を運転しながらデジストアプリを起動したら、もう、その時は、強制退会しちゃいますよ!!

で~、デジストポイントや、後のデジストタイム、デジストマイルは、価値が変わるので、どこかのタイミングで、価値を確定させたいじゃないですか!?
毎日どころか、10分に1度、価値を計算する予定なので、10分後には価値が変化しています。
それまでの広告売上と、それまでに付与したポイント総数を元に。

そこから10分間の広告売上と、10分間に付与したポイントを、今までの数に足して。
割り算する事で、その時点のポイントの価値が算出されるって仕組みです。
わからない人は、紙に書いて計算すると理解できるのですが、ま~、何しろ、ポイントの価値が変化するって覚えてください。

10分間だけで計算すると、単なる山分けじゃないですか!?
しかし、それまでの数と足し算するところが、オリジナルの概念。
山分けして、ポイントを使っていなければ、一旦集めて、再配分する事で、価値がかわるんですよ。

ま~、仕組みなんて、理解しなくても、ぜんぜん、ポイントは貯まりますので。
まったく意識する必要はなく、貯まったポイントの価値が、10分に一度、円とドルのように、変化する。
株のように、変化するってだけですので。

そして、今だ!って時に、デジストポイントを円に交換してください。
と、言いたいところなのですが、円に交換するって事にすると、どこでも使えるようなイメージなので。
まずは、デジストコインという1コイン、1円相当のコインに交換してください。

これで、デジストのサービス内で、使えるようになります。
デジストポイントは貯めるだけ、デジストコインに交換するだけ。
デジストコインは使うだけです。

そして、デジストコインの価値は固定なので、安心してください。
10分後に価値が減っている!って事は、ございませんので。
円とドルと同じで、ドルのままだと、日本だと通常使えなく、日々ドルの価値が変化するので、気が気でない。

なので、どこかのタイミングで円に交換して、一安心。
そして、円を使うって事です。
デジストポイントで運用して、デジストコインで価値を確定して、使うって仕組みです。

といっても、価値が確定するのは、円に対してですけどね・・・。
って説明すると、ややこしいので、デジストコインは1円相当で固定です。
さらに、これまた不安にさせてしまいますが、どこかのタイミングで、1コインで0.5円とかになるかもしれませんが・・・。

それは、何かデジスト社に、何かしらの事件が起こった時だけですので。
通常は、デジストコインは1コイン、1円相当と覚えてください。
無料でデジストポイントを貯めて、貯まったデジストポイントを、どこかのタイミングで、デジストコインに交換です!

では、デジストコインは、何に使えるか・・・という事でして。
もちろん、無料で貯まるポイントなので、あまり期待しないでくださいよ。
当初は、ページの背景色を変更したり、後にはアバターを変更したりと。

デジストサービス内のカスタマイズだったり、デジタルコンテンツに利用する事を考えています。
デジストチャットで利用できるシールを買う事も出来るようにしたいと思います。
あ、シールは、スタンプと同じ感じで、チャットやコメントに貼る事ができる画像ですが、シールなので剥がせます!

じゃ、モノは買えないのか・・・って事ですが。
もちろん、1,000円とか10,000円相当のデジストコインが貯まるようになれば、考えますが。
まずは、1円とか、10円相当だと思いますので・・・。

ま~、頑張って100円相当のデジストコインが貯まれば、理想ですね。
その場合は、やはり、外の世界で使えるようにしたいと思います。
他社のポイントや電子マネー、その他、ギフト券などなど。

交換手数料を考えると、バーチャル系からのスタートだと思いますが。
どこかポイントや電子マネー、デジタルギフト券になるかと思います。
何かしらネットで利用できるポイントや、リアルな世界で使える電子マネーなどに交換できるようにしますので。

もちろん、ビットコインに交換できる仕組みも考えたのですが・・・。
デジストポイントが変動制で、ビットコインも変動するので、もう、よくわからなくなりますので。
当面は、ビットコインは、ナシかな~と。

さらに、ポイントの原資をビットコインだったり、それこそ、金だったり。
株だったり、ドルだったりと、何で保有するかも、考えたのですが・・・。
円から見て、変動するもので保有すると、計算もそうですが、デジストコインに交換する際のタイムラグや、手数料の問題もありますので。

当面は、円で保有し、デジストコインは、何かしらの円に換算できるものと交換できる仕組みにしたいと思っています。
いや~、深い・・・。
恐ろしいくらいに深いし、選択肢がありすぎ。

何がわかりやすく、何が受け入れられるのか。
そして、何より、安心で、安全なポイントシステム。
そこを目指して、日々、研究中です。

という事で、現時点では、デジストポイントやデジストコインは、仮想通貨では無いのですが。
単なるポイントなのですが。
もしかしたら、近い将来、仮想通貨だったり、電子マネーになる可能性がありまして。

しかも、当初から、価値が変動するという、特殊な仕組みでして。
特許も取得しているので、我が社デジスト社が、独占的に使える仕組みです。
今泉兄弟が取得している特許なので、もちろん、デジスト社でしか使えない契約です!

あ、ご興味ある企業の方は、ぜひ、ご連絡を。
他社のサービスでも利用できる仕組みにするので。
デジストポイントのメリットは、ポイント原資を固定に出来る事。

広告売上の一定の割合だったり。
そのサイトの収益の一定の割合だったり。
又は、宣伝広告費や販促費って事で、固定費にできます。

しかも、ここ重要ですが、いくらでもポイントを付与できるメリットがあります。
ポイントの原資を気にせず、いくらでもポイントを付与しまくれますので。
ただし、原資と付与したポイントのバランスが崩れると、価値が下がりますので、この辺はチューニングしながらの運用となります。

アクセスしてくれた人が満足しつつ。
サイト側もメリットを出せる仕組み。
それが、デジストポイントだと思っています!自画自賛ですが・・・。

ま~、これは、そのまま、我が社で使うポイントシステムなので。
ネットビジネスで、最強のポイントシステム、しかも、ユーザの皆さんと、我が社が、共にメリットになる仕組み。
その結果、このような、すごい仕組みが生まれました。

すごいのかどうかは、実際に、サービスを公開してみないとわかりませんが。
今泉兄の仮想世界、妄想世界の中では、すごい事になっています。
この興奮を皆さんに伝えられないのが、残念です・・・。

では、今後の展開で、どのような場合に、デジストポイントが電子マネーになったり、仮想通貨になるのかって、お話しでして。
まずは、比較的、簡単な方である、電子マネーになる場合を考えてみましょう。
この場合は、デジストコインにした方が分かりやすいので、まずはデジストコインで説明しますね。

デジストポイントが貯まり、デジストコインにしたとします。
例えば、300コイン、300円相当のデジストコインが貯まったとします。
後は簡単ですね。

このデジストコインが、いろいろなお店などで、使えるようにするだけです。
ネット上で、他のサイトで使えるようにするのは、意外と、現実的。
デジストのサービスと、そのサイトが連携すれば、多少大変ですが、できない事はありません。

という事は、リアルなお店も、ネットを使えば、同じですね。
スマホのQRコードを、お店のスマホで読み取って・・・って事ですね。
逆でもいいので、お店のQRコードを、スマホで読み取って・・・と。

ま~、アプリにしたり、お店側はレジやPOSと連動して、簡単にデジストコインが使えるようにすればOK。
レジやPOSは、多少ハードルが高くなるので、やはり、今だと、アプリですね。
お店は、タブレットやスマホで、使う人はスマホで、出来ると思います。

デジストコインは、価値が変動しないので、クレジットカードで購入できるようにして。
もしくは、加盟店のお店で、チャージできるようにして。
そうすれば、電子マネーとしても、使えるようにはできます。

ただ、デジストは、弱小ベンチャーなので、そうはいっても、信頼がありません。
だからサービスを普及させて、上場したいんですよね。
できれば、球団経営も。

やはり、お金に関わるビジネスをするのは、知名度であり、規模であり、信頼が必要ですので。
今泉兄の事を知っている人なら、誰よりも真面目なので、下手な事は、しないのはわかってくれていますが。
ネットだと、なかなか伝わらないので、まずは、信頼される事からのスタートですね。

ちなみに、デジストコインを電子マネーとして利用って話をしましたが。
そのまま、デジストポイントを電子マネーとして利用する事も可能。
10分に1回、価値が変化するので、タイミングによっては、1ポイント損した!とか、2ポイント得した!って事もありえますが。

その瞬間の価値で、どれくらいポイントを利用するか、決められますので。
例えば、100ポイント使うとか、200ポイント使うとか、選択して、残りは現金って事で。
そんな仕組みは、普通に出来るかと思います。

又は、どれくらいの価値があるポイントを利用するかって、決められますので。
円相当で、100円分とか、200円分とかです。
10分の境目だと、100円分で100ポイント使ったと思ったら、実際は101ポイント使っていたって事もありえますが。

ま~、デジストポイントだろうが、デジストコインだろうが。
加盟店が増えれば、電子マネーとして利用する事は、可能にできます。
相当先かもしれませんけどね・・・。

では、仮想通貨。
これは、ちょっと、さらに遠い世界であり。
仕組みを考えないといけないんですよね。

というのも、原資があるので、ポイントの価値は変化しますが、全体の価値は変化しないんですよ。
例えば、原資が1,000万円あったとして、ポイントが1,000万ポイントの場合。
このポイントが2,000万円の価値になる事は、ないんですよ。

だって、デジストのサービス内で、デジストポイントをデジストコインにすると、1ポイント1円相当なので。
でも、まてよ!?
デジスト側で、デジストコインに交換する機能を停止して。

一定量のデジストポイントしか、この世に発行しないようにして・・・。
いやいや、これは、浅はかな考えではダメですね。
もっと、仮想通貨に関して、ちゃんと勉強してから考えます。

まずは、いいんですよ、ポイントで。
そのポイントの価値が変動するってだけで、画期的ですし、実は、よく伝わらないので。
まずは、皆さん、そして、今泉兄が、この価値が変動するポイントを貯めて、使って、体感して。

楽しまないと、始まりません!
という事で、仮想通貨のお話は、また次回に。
勉強して、ブロックチェーンの仕組みとかも、デジストポイントに導入するメリットがあるなら、考えますが。

今は、デジストポイント。
まったく新しい、価値が変動するポイントシステム。
皆さんで、体感しましょう!

デジストポイントは、単なるポイントです。
仮想通貨では、電子マネーでは、ございません。
しかし、価値が変動するという、まったく新しい仕組みなので、これが、次世代ポイントシステムになるのかも知れませんね。

DIGITAL STREET

ゴールデンウィーク直前なので、痩せる気が起きない、ダイエット58日目のご報告。

デジスト社は、5月3日からのゴールデンウィークですが。
既にゴールデンウィークに入った方も、いるかと思います。
うらやましい限りです・・・。

しかし、今泉兄の頭は、もう、すでに、黄金色。
この黄金週間から、とあるダイエットをするぞ!って決めましたので。
発表して、撤回すると、そろそろ信頼が無くなるので、まだ発表しませんが。

なので、今日、明日は、ダイエットする気力がない・・・。
そんなこんなで、ダメな食生活。
さらに、運動ゼロ。

結果、こんな感じです・・・。
そう、ダイエットする気が無いので、ダイエット報告じゃなくて。
デブった報告です!

身長:163cm
体重:70.3kg(+0.8kg)
体脂肪率:27.3%(-0.1%)
ウエスト:93.0cm(+1.0cm)

いや~、言い訳ですが、71kg~72kgの頃より、痩せてるじゃないですか!?
50日前よりは、たった1~2kgですが、痩せてきたじゃないですか!?
徐々にですよ、徐々に。

そんな言い訳を元に、週末という事で、昨日は、普通に食べてしまいました・・・。
朝は、おもいっきり和風。
鮭に納豆、温泉卵。

たらこに、高菜漬け。
ご飯、お替りの誘惑にも、負けました・・・。
ただ、そうですね~、お茶碗の四分の一程度なので、だいぶ、理性がきくようになりました。

そして、早めの夕飯、夕方です。
どうしても、長崎ちゃんぽんが食べたくなり、18時前という事で、炭水化物OKって事でして。
餃子とライス、皿うどんも頂きました。

あ、シェアですよ、シェア。
みんなで分けて頂きましたので、一人でこれだけ食べたら、もっと太ってます。
というか、太ってますね・・・。

さらに、夜は、自分用に買ったお土産、萩の月。
通販とかあるのかな・・・。
そろそろ、なくなりそうなので、また仙台に行きたいな~と思いつつ、一つぱくっといただきました。

さらに、駄菓子も買っちゃったので、駄菓子を1個。
あ、長崎ちゃんぽんの後、ソフトクリームも食べてしまいました・・・。
さらに、夜は、はちみつヨーグルトも・・・。

いや~、こうやって書くと、結構食べてましたね・・・。
そりゃー、太りますよ!
週末とはいえ、そこそこしか食べてないのに、なんで、こんなに太ったのか・・・と、不思議に思っていましたが。

食べてました!
はい、原因は、食べたから。
もう、アウトです!

でも、ご安心ください。
これも作戦、皆さんに喜んでもらうためです。
明日から、いや明後日から、始まります、例の作戦が始まりますので!

ただ、今は、内緒。
ギリギリで、逃げるかも知れませんので。
すでに、逃げ腰ですが、明日、いや明後日発表します!

いやいや、明後日からスタートするので、明々後日のダイエットレポートで発表ですね!
めちゃくちゃ、乞うご期待!
ゴールデンダイエットの開始です!

新しいようで、実は、昔からある仕組み。
それが、変動制ポイントシステムで、国の通貨の仕組みを、ポイントにしただけ。
このように、身近な仕組みが画期的になる事もあるので、身近な仕組みを感じてみてください。